ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー(第51回)

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー(第51回)

住みますアジア芸人がフィリピンのマニラに上陸!

 

 

フィリピンで日本のお笑いを広めるため、フィリピン住みます芸人のハポンスリー(HPN3)がマニラにやって来た!タガログ語の芸でフィリピン人を笑わせます!?プライマーでは毎週金曜、ハポンスリーのお笑いムービー(日本語字幕付き)をお届けします♪

 

 

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」

 

 

なさん、こんにちは。HPN3 の堀越、田中、井上です!

フィリピンといえば?そう!ジープニーです!

フィリピン人の足、そしてキングオブロードの異名のあるジープニー!

 

フィリピン人はこのジープニーを巧みに乗り継ぎ、どこに行くにもジープニーを使います!

 

町中に走っていて1人8peso(学生、シニアは7peso)で目的地までなら基本、何処で降りても構わない。

移動するにはなくてはならない存在です。

 

今回はそのジープニーのお手伝いをしてきました。

 

本当はハンドルを握りグイグイ割り込みをしてクラクション鳴らしまくりながらフィリピンの街中を走り回りたかったのですが、、、国際免許もフィリピン免許も持ってない僕は「乗客の呼び込み」と「運賃の集金」のお手伝いをしてきました。

 

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」、フィリピンの職業体験シリーズ(?)第2弾はジープニーの呼び込みボーイ!

(写真)フィリピンの職業体験シリーズ(?)第2弾はジープニーの呼び込みボーイ!
(ちなみに第1弾はこちら

 

 

「呼び込み」はその名の通り始発の場所でひたすら呼び込み。

満席になるまで出発しないので必死に呼び込みます!

いかに早く出発できるかはこの呼び込みボーイの腕にかかっています。

 

よく日本人の方が「ジープニーは何処に行くかわからない」

と言いますが大抵ジープニーの横か書いてあるかフロントガラスの所にミニ看板が吊るされています。

そしてこの呼び込みボーイがひたすら行き先を繰り返し叫んでいます。

 

そして「集金」です。

これが大変!

「1人一律8pesoなんだから簡単だろ!」

と思ってるあなた!やってごらんなさい!

5、6人分いっぺんに別々の支払い来るわ、

100peso出しておつり急かすヤツはいるわ、学生料金で頭こんがらがるわ!

 

すぐテンパってしまう僕には難しかったです。

 

 

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」、助手席に座って手渡されてくるお金をひたすら受け取る

(写真)助手席に座って手渡されてくるお金をひたすら受け取る

 

 

 

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」、数人分のお金がごちゃまぜになってるので、分けるのが大変!

(写真)数人分のお金がごちゃまぜになってるので、分けるのが大変!

 

 

 

これを通常、運転手さんは運転しながらやってるんだから大したもんです!!

素晴らしい!!

 

ホールドアップがあったりスリがあったりと危険なイメージもあるので日本人の方はあまり乗らないと思いますが、もし乗る機会があれば運転手さんの運転テクニックと計算の速さに注目して見てみてください!

 

 

 

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」、ジープニー貸し切りで休憩中

(写真)ジープニー貸し切りで休憩中

 

 

 

ベテランの技を見る事が出来ると思います! たまに計算間違えますが「疲れてるのかな?」と大目にみてやってください!

 

 

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」、今回体験させてくれたクヤ、サラマッポー!

(写真)今回体験させてくれたクヤ、サラマッポー!

 

 

特にオススメはしませんが十分注意して乗ればすごい便利でエキサイティングな乗り物だと思います!

 

良かったら動画の方も見てみてください!

 

 

 

 

個人でFacebook等もしていますので是非ご覧下さい

堀越田中井上

 

 

広告

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー

今回は「フィリピンの家庭料理を作りました!パート3」です! 僕たちもフィリピンにきて早一年ちょっとたちました。 食事はフィリピンのローカルレストランなどでよくフィリピン料理を食べます。来た当初は口に合わない料理などもありましたが、今はとても美味しく感じるようになりました。
今回はマニラ動物園に行ってきました! 入園料は1人100ペソです。動物園に行くのは20年ぶり位なので久しぶりの動物たちに少しビビってしまいました。 フィリピンが暑いせいなのか全体的に動物達はぐったりしていて影から出てきません。
フィリピンではその地区ごとで週に2,3回ほどバレーボールをしているみたいです。 メンバーは主婦の方たち。 いわゆる「ママさんバレー」です! チーム数も多くいつも白熱しています!
今回は「でっかい魚をつるぞパート2」です。みなさん釣りをしましょう! 男は昔から狩りをする生き物です! 釣りをしないなんて男じゃなくなってしまいますよ!
今回はアテネオ大学のすぐ近くにあるドッグカフェに行きました。 フィリピンで野良犬を見る事が良くありますが、流石に危ないので一緒に遊んだりできません。 でもここなら安全に犬達と遊ぶ事が出来ます。

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー 一つ前のコラムを見る

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー
今回はパサイにある「upsidedown museum」に行ってきました! ここには様々なトリックアートがあり。 子供から大人まで楽しめます。 日本だとみんな照れながら遊びそうですが フィリピンでは子供も大人も大はしゃぎで遊んでいました!

その他

前回からはいろいろな事例に基づき、従業員を解雇することができるのかどうかについてお話させていただいております(前回のフィリピンあらかると に掲載されていますので、見逃された方は是非ご覧ください)。今回もまた別の事例の場合についてお話しいたします。
最近の日本の子供たちは家でゲームばかりで外遊びをあまりしないと聞きます。 フィリピンはまだ外遊びが主流かと思いきや、フィリピンも一緒でした! 日本よりは外で遊んでいる子供も多いですがそれでも減ってきているみたいです。 最近の子供の遊びは日本もフィリピンもゲーム!
今回から数回にわたり筆者独断のゴルフ場ランキングを紹介させて頂きたいと思います。最初に紹介するランキングはパブリックコースランキング。パブリックですから会員権を持たずとも行けば誰でもプレーできるのが利点で、都心部から近いコースが多いのも特徴です。
今回は「バロットを克服しよう!」です。 フィリピンに住み始めてからはや2年、もう色々な事に慣れ始めてフィリピン生活においてなんの不自由も無くなってきました。 フィリピンに来た当初は現地に馴染もうと屋台のトロトロだったり食べていましたが、今はフィリピン料理も時々しか食べなくなってしまいました、、
みなさん、こんにちは!フィリピン住みます芸人のHPN3の堀越です。僕の住んでいるトンド地区の近くにはディビソリアという激安マーケットがあって平日でもたくさんの人でごった返しています。
Ryan K. Cruz氏はRamen Yushoken(優勝軒)、Mendokoro Ramenba(麺処ラーメンバー)、Kazunor(i 和徳)というメトロマニラで名高い3つの日本食レストランの経営者だ。
日本の高い技術力はそう簡単には真似できません!今回もトレードシークレットについて話したいと思います。東南アジアで日本企業が知的財産権問題で深刻な被害を受けているのが、トレードシークレットです。トレードシークレットとは、会社の重要な秘密の情報を他の会社へ漏らしてしまうことを言います。
野村総合研究所(NRI)では、DX(デジタルトランスフォーメーション)の取り組みを通じて社会や企業が「変化が激しい時代の未来を切り開く」支援をしています。今回は、NRI が考えるDX の定義とDX に関する具体的な活動についてご紹介します。
以前も動画であげたのですが、僕たちHPN3は今フィリピンのテレビ番組「It's Show Time」の中のコーナーでfunny oneというお笑いトーナメントに出場しています。一回戦は無事通過したのですが、準決勝で負けてしまいもう終わりかと思ったのですが、なんと!敗者復活戦があるとの事!
今回は、フィリピン現地法人の株主総会のオンライン開催について解説します。リモート開催時の株主総会の進行方法についてもご紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 求人プライマー