ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー(第92回)

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー(第92回)
広告
広告

住みますアジア芸人がフィリピンのマニラに上陸!



フィリピンで日本のお笑いを広めるため、フィリピン住みます芸人のハポンスリー(HPN3)がマニラにやって来た!タガログ語の芸でフィリピン人を笑わせます!?プライマーでは毎週金曜、ハポンスリーのお笑いムービー(日本語字幕付き)をお届けします♪





なさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の井上です。


今回はフィリピンのジャンクフードを紹介します!


フィリピン人に「お菓子買ってきて」とお願いして実際に買って来てもらったものを紹介します!


なので今回はオススメお菓子を紹介する訳ではありません。

普段フィリピン人が食べているであろうお菓子を紹介します!


10種類買って来てもらったのですが、お会計30ペソ!


(写真1)これ全部で30ペソ!



めっちゃくちゃ安い!

中には1ペソのお菓子もありました!


果たして日本人の口に合うお菓子はあったのでしょうか?


(写真2)日本のお菓子に似てるのもあれば



(写真3)保存状態が悪いのもあったり。。。



(写真4)いまいちなのもあったり



試食した様子を動画にしたので是非ご覧下さい!





個人でFacebook等もしていますので是非ご覧下さい

堀越田中井上


広告
広告
広告

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー

僕は約一年半ほどトンド地区でホームステイさせてもらっていまして、その家の末っ子が一歳の誕生日だったので今回はその誕生日会に行ってきました。
今回は「スービック観光」です。 前回もスービックに釣りに行きましたが、今回はスービックに観光にいきました。 スービックはマニラからバスで三時間ぐらいのところで、綺麗な海があります。
皆さんこんにちは!ハポンスリーの井上です! 今回お仕事で日本に帰らせて頂いたので 僕の出身地広島にある平和公園を紹介したいと思います。
。先日僕たちHPN3は日本に行ってきました。 日本に行った時は必ずホームステイファミリーにお土産を買っていっています。チョコレートやスナック菓子、カップラーメンなど。みんな喜んでくれます。僕の帰りよりもむしろお土産を楽しみにしています。
今回は「セブ島のQQENGLISHで英語勉強して来ました!」です。僕たちは普段ネタなど日常会話は全てタガログ語を使っています。フィリピンに初めて来た時にタガログ語も英語も全く喋れなく、まずはフィリピンの公用語タガログ語を勉強しました。

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー 一つ前のコラムを見る

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー
今回は「バロットを克服しよう!」です。 フィリピンに住み始めてからはや2年、もう色々な事に慣れ始めてフィリピン生活においてなんの不自由も無くなってきました。 フィリピンに来た当初は現地に馴染もうと屋台のトロトロだったり食べていましたが、今はフィリピン料理も時々しか食べなくなってしまいました、、

その他

日本だけでなくアジアを中心に人と物の交流に貢献し、お客さまへのサービス充実に努力する。そんな想いを持つ「日本航空株式会社」マニラ支店長の石田和宏さんにお話を伺いました。
知的財産問題は、大企業だけが巻き込まれる特殊な問題だと思っていませんか? 皆さん、「下町ロケット」というドラマはもうご覧になりましたか? 本コラムでは、このドラマのシーンを織り交ぜながら、東南アジア域内で中小企業でも起こり得る知的財産権問題を紹介したいと思います。
フィリピンでシェフとして活躍する傍ら、外食産業のコンサルタント業務に従事していたStratenさん。2000年から2007年までは、スターバックスにてサンドウィッチの開発に携わる。2007年、日本全国で展開しているステーキ店「ペッパーランチ」とアジア各国に店舗を持つしゃぶしゃぶレストラン「しゃぶ里(Shaburi)」のフランチャイズを運営する会社、Benmark Group Holdingsを設立。
ほかの商材に比べて規制が多いものの、顧客のロイヤリティが高いタバコ。
タバコ事業立て直しのカギをJTIの後藤さんに尋ねました。
静岡県富士市在住、フィリピン専門(!?)マンガ家の前田ムサシです。フィリピン人の妻と結婚して18年・・・富士山のふもとの街で家族5人、毎日ワイワイにぎやかに暮らしてます。
比国に進出して50年以上、比国をASEAN地域における中核市場として位置づける「ミツビシ・モーターズ・フィリピンズ・コーポレーション」社長の柴田彦三郎さんにお話を伺いました
常夏フィリピンではお天気に無頓着だけれど、日本では毎朝天気予報をチェックするという人も多いはず。お天気によって左右される私たちの行動パターンは実は経済に深く関わっています。日頃あまり意識しないお天気と経済の関係を専門的な見地から語ってくれた興梠さん。ヨットマンから気象の世界への転身を経て今後目指す道とは?
日本向けにフィリピン人の人材を派遣するための人材紹介業を行いたいと考えていますが、可能ですか?
学生時代に人の心の豊さについて興味を抱き、現在は人事コンサルティングやマネジメントなど人に関わる総合的な仕事を通じて、国内外の企業の支援に注力する。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel