ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  簡単!ウマい!今晩のおかず今回の食材 ・海老

簡単!ウマい!今晩のおかず今回の食材 ・海老
広告
広告

 


●フィリピン食材 まめ知識
 フィリピンでは海老の養殖が盛んで、加工品なども含め、国内、国外共に多く出荷されている水 産品の一つです。
 市場などでは色々な種類の海老を見ることができますが、スーパーなどによく出回っているのはいるのはSUAHE
 SUGPOの主に二種。
 SUAHEの方が安価ですが、少し匂いがあり、身が柔らかめ。色は白っぽいです。
 SUGPOはタイガー種で、臭みが少なく、身がしっかりとしているので、フィリピンの日本食レスト ランでは
 SUGPOを使用することが多いようです。
 海老の購入は断然市場がおすすめ! スーパーよりも新鮮で、安く購入できます。
● 触ってみてハリのあるもの
● 白っぽくなっていないもの(鮮度が落ちると白くなる)
● 匂いが強くないものを選んで、一つずつ確認して購入するようにしてください。

 海老は、時期や収穫数によってかなり値段が変動します。
 一般家庭で利用度の高い、炒め物や揚げ物に使用する海老(中型)の値段1kgの値段マニラ周辺の市場
 マニラ周辺のスーパーSUAHE P400前後P550前後SUGPO P500前後P750前後フレッシュで安く購入できる海老を
 使って、ぜひ色々な料理に活用してみてください。

 

●材料
 SUGPO LARGE.....................................100g(6尾)
 ニンニク...............................................................6片
 鷹の爪(red pepper)............................................1本
 ピュアオリーブオイル................................... 180ml
 塩.............................................................小さじ1/2
 砂糖..........................................................ひとつまみ
 醤油...............................................................小さじ1
 バケットスライス........................................お好みで

●手順
 ❶エビは水でさっと洗い、背わた、ヒゲを取り除く。
 ❷にんにくは、包丁の腹を使い軽く潰しておく。 (こうすることで火が入りやすくなり、香りも出るようになる)
 ❸醤油以外の材料をすべてフライパンに入れ、弱~中火にかける
 ❹火加減はフツフツと弱く沸騰している状態を保ち、海老に火を通していく
 ❺海老が色づいてきたら醤油を投入。全体に混ぜ合わせる
 ❻煮込み時間約30分。にんにくが柔らかくなれば完成

スペインのタパス料理として定番のアヒージョを醤油を加えて和風に簡単アレンジ。
小エビ、ニンニクのみじん切りを使ってパパっと火を通して作れる「小海老のアヒージョ」も美味。
オリーブオイルは火を通しても香りの飛びにくいピュアオリーブオイルがおすすめ。
海老とニンニクの風味が移ったオリーブオイルはバケットに付けて食べるとこれがまた絶品!
是非お試しを!


広告
広告
広告

プロ直伝!今晩のおかず

今回の食材 ●イカ缶(SQUID CAN)
缶詰で、パパっと本格! イカのリゾット
今回の食材 ●DILIS (ローカル煮干し)
乾物でお手軽おつまみ DILISの佃煮風
今回の食材 ●ローカル豆腐(TOKWA)
揚げ豆腐の油林鶏ソースがけ
今回の食材 ●ロンガニーサ(longganisa)
ロンガニーサのロールキャベツ
今回の食材 ●マニ(ローカルピーナッツ)
日本風味の揚げピーナッツ

その他

『労働組合ができたあとはどうすればよい?』前回は会社に労働組合ができそうな場合にはどうすればよいのかについてお話させていただいております(前回のフィリピンあらか...続きを読む
みなさんこんにちはHPN3の堀越、田中、井上です。 今、僕達はabs-cbnのshowtimeという番組のコーナーでfunny one というコメディバトルに参加させていただいてます!
朝食にコンビーフ缶詰をニンニクで炒めた物、昼食にイワシのトマト煮缶詰、夕食にスパムの缶詰を焼いたものと、フィリピンでは缶詰が日常食として大活躍しています。スーパーでは日本と比べ物にならない程、缶詰スペースが設けられていますね。
今回は僕たちが普段お世話になっているフィリピンのテレビ局「abs-cbn」を紹介します。abs-cbnはフィリピンでとても有名なテレビ局です。フィリピンのテレビタレントは各々テレビ局に所属して、そのテレビ局の番組しか出演ができないんです!日本にはない仕組みで、テレビ局専属のタレントになります。
【カビテ】近年フィリピンには新しいゴルフ場が次々に誕生していますが、皆さん、様々なゴルフ場でスキルを磨きながら和気あいあいと活動されています。第1回は「リビエラ会」。安間浩志さんにお話をお聞きしました。
今回は「田舎の学校に行ってみよう」です!皆さん!フィリピンの学校には行った事がありますか?日本人学校などは行った事があるかもですが、ローカルの学校は行った事がないんではないでしょうか!
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の堀越です!フィリピンの国民食といえばフライドチキンとご飯!これです!僕もたくさん食べてきました。そしてほとんどのファストフード店にはチキンとライスのセットがあります。
Wack Wack G&CCはマニラゴルフ同様、都心部に位置する名門ゴルフ場。チャンピオンコースでプロトーナメントも開催されるEast Courceと比較的やさしいWest Courceの2コースからなる計36ホールです。36ホール設計のためかマニラゴルフほど都会の箱庭感はないですが、それでも周辺のビル群に囲まれてのプレーは独特の雰囲気で特別感があります。新宿御苑でラウンドしているようなイメージでしょうか。
ゴルフコースといえば郊外の広い土地や山間部に作られることが多いと思いますが、Philippine Navy Golf Clubがあるのはボニファシオなどのあるタギッグ市。
静岡県富士市在住、フィリピン専門(!?)マンガ家の前田ムサシです。フィリピン人の妻と結婚して18年・・・富士山のふもとの街で家族5人、毎日ワイワイにぎやかに暮らしてます。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel