ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  簡単!ウマい!今晩のおかず 今回の食材 大根

簡単!ウマい!今晩のおかず 今回の食材 大根
広告
広告


プロ直伝! 今晩のおかず まめ知識付
The Simple Japanese Food

今回の食材 大根


フィリピン食材
まめ知識



大根はアブラナ科ダイコン属の1年草で、昔から私たち日本人になじみのある野菜の一つです。肌寒い日に食べるおでん、味の染みた大根の煮物、家庭料理には欠かせません。そんな大根ですが、フィリピンでもスーパーなどでよく売られています。日本の大根との違いはまず太さ。フィリピンの大根は細長く、日本のものより繊維質なので、煮物などに使う時は調理に一工夫が必要です。そして、瑞々しさも日本の大根よりも劣るので、おろしなどの生食用でも少し物足りなさを感じてしまうかもしれません。あまり良くないことばかり書いてしまいました笑 日本と似たような品種も出回っているのでご安心を。あまり主流ではありませんがいくつかのスーパーの野菜売り場、また韓国食材店などで 売られているKorean Radishを試してみてください。長さは短いものの、日本の大根と似たような味、食感が楽しめます。本日ご紹介させていただくのはローカル大根の方ですが、ポイントを掴めば十分美味しく調理可能です。今晩は煮物の定番イカ大根にチャレンジしてみましょう。

 

 


味染みホッコリ♪

イカ大根
Ika Daikon (Simmered Squid with Radish)

●材料(2人分)

イカ............................................................一ぱい(300g)
大根.............................................................半分 (500g)
水.................................................................500ml
米................................................................小さじ1
醤油............................................................100ml
みりん.............................................................100ml
粒状出汁粉................................................................小さじ1
砂糖................................................................小さじ1
長ネギ.............................................................少々



●調理ポイント

大根にうまく味を染み込みやすくするポイントは下茹で。竹串がスッと入るくらいまで茹でましょう。隠し包丁(片面に十字の切れ目を入れる)をすると火が入りやすくなります。下茹で時に米を少し入れると大根の臭みが消えやすくなります。イカ大根が煮上がったあとはすぐに食べず、一度冷ましてから再度加熱しましょう。味が奥まで染みこみより一層美味しく仕上がります。

 

● 手順(調理時間約1時間 調理時間含む)

大根を適当な大きさに切り面取り、隠し包丁を入れる。

 イカは内臓、骨を取り除き、写真のように切っておく。

鍋にたっぷりと水を入れ、米を入れ、大根を下茹でする。(約30分)

大根に竹串がスッと入るくらいまで茹でたら火をとめ、茹で汁を流す(この時、一度大根も冷ます)

鍋に水、調味料を入れ、大根とイカを煮込む。(アクを丁寧に取る)

30分煮込んだら完成。皿に盛り付け、ネギを散らして完成。

 

 

●INGREDIENTS Ika Daikon (Simmered Squid with Radish) /Cooking time: 1h)

Squid.................................................................1pc (300g)
Radish.................................................................1/2pc (500g)
Water................................................................500ml
Rice......................................................................1tsp
Kikkoman....................................................................100ml
Mirin.................................................................100ml
Dashi powder..................................................................1tsp
Sugar.................................................................1tsp
Onion leaks...................................................................(topping)

● STEPS

Peel the radish, then cut it halfway to the middle to absorb more flavor .

Wash the squid. Remove the insides and pull out the tentacles of the squid, then cut by bite size.

Boil the Radish for 30mins(Put 1 tsp of rice to reduce the smell)

When the Radish is tender enough, remove the radish from pot and let it chill.

Cook the liquid seasoning in medium heat. After it boils, add the radish and squid (Skim off the scum from the soup)

Cook for 30 minutes. After cooking, serve on dish and sprinkle on chopped onion leaks.

 

Chef TAKASHI

日本食レストランのシェフとして活躍する傍ら、コンサルタントとして様々なプロジェクトに参加。料理学校にて和食の講師も務め、フィリピン人に日本食の美味しさだけでなく、作る楽しさなども伝えている。レシピのご質問などはこちらからどうぞ
More inquiries
[email protected]

広告
広告
広告

プロ直伝!今晩のおかず

魚コーナーを覗いてはみるものの、見慣れない魚ばかり。結局いつもの食材をカゴの中に入れてしまう方、いらっしゃいませんか?今回紹介する魚Tulinganもその一つかもしれません。実はこの魚、私たち日本でとても親しみのある魚、鮪の幼魚だそうです。
私達の食生活において切っても切れない関係の野菜の一つ。それがキャベツなのではないでしょうか。時に千切りで生食用に、時に加熱用で炒め物やスープに、丸々包んでロールキャベツのような楽しみ方もできますよね。
焼き鳥の定番メニューの一つである砂肝。鶏の消化器官の一つで、筋肉が発達していることから、コリコリ!と、独特な食感を楽しめることからおつまみとしても親しまれている食材の一つです。こ
スーパーの冷凍コーナーによく置かれているCream Dory(クリームドリー)という白身魚。フィリピンで長く生活されている方は一度は家庭やレストランで口にしたことがあるのではないでしょうか?
今から80年前に、アメリカの軍食用として誕生したスパム。ソーセージの材料を腸でなく缶に詰めた物です。第2次世界大戦の際に、アメリカ軍が沖縄、フィリピンなど世界の米軍基地に持ち込んだことで、今ではフィリピンでとってもポピュラーな食材として、コンビニ、スーパー、ファストフード店で見られるようになりました。

プロ直伝!今晩のおかず 一つ前のコラムを見る

プロ直伝!今晩のおかず
人気の缶詰シリーズ!今回はフィリピンで売られているサバの缶詰Mackerel Canの紹介です。 イワシやツナなど、フィリピンのスーパーでは様々な魚介系の缶詰が売られていますが、サバもその一つ。 フィリピンの一般家庭では野菜と一緒に炒めたり、ご飯と一緒にそのまま食べたり。

その他

以前も動画であげたのですが、僕たちHPN3は今フィリピンのテレビ番組「It's Show Time」の中のコーナーでfunny oneというお笑いトーナメントに出場しています。一回戦は無事通過したのですが、準決勝で負けてしまいもう終わりかと思ったのですが、なんと!敗者復活戦があるとの事!
さつまいもの生産には日が良く当たり、通気性の良い、痩せた土が最適とされています。そんなことからフィリピンでは色々な種類のさつまいもが年中を通して生産されているのかもしれません。
アリマンゴは先に下茹で(3%の塩水で15分程度)を行い、その後はたわしなどを使い、綺麗に汚れを落とて下さい。旨味が溶け出てしまうので、殻を割るのは必ず茹でた後にしましょう。
NO.9 インタビュー どうなる?ピープルアナリティクスの動向 〜NRIマニラ支店HRコンサルタントに聞く〜
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の井上です!今回はフィリピンで見つけたレモンを紹介します!このレモンは普通のレモンよりかなりデカくて一目にはレモンだとわかりません!
今回の食材 ●マニ(ローカルピーナッツ)
日本風味の揚げピーナッツ
今回は「水没したアイフォーンを直そう!」です。 僕は未だにアイフォーン5を使っています、、 それをみて僕の妹がアイフォーン6プラスsをくれました! なんて優しい妹なんだと思いましたが、それは水没して使い物にならないアイフォーンでした、、
『フィリピンの相続とは?』
今回はビジネスの話を離れて、フィリピンでの相続の制度はどのようになっているのかについてお話しさせていただきます。
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人 ハポンスリー(HPN3)です!今回は皆さんが毎日食べてるであろうジョリビースパゲティ30秒チャレンジです!
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 求人プライマー