ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  簡単!ウマい!今晩のおかず 今回の食材 手羽先 (Chicken wing)

簡単!ウマい!今晩のおかず 今回の食材 手羽先 (Chicken wing)
広告
広告


プロ直伝! 今晩の おかず まめ知識付
The Simple Japanese Food

今回の食材 手羽先 (Chicken wing)



甘辛だれが止まらない旨さ♪

 

手羽先揚げ甘辛ソース

Fried Chicken wing with sweet sauce

●材料(2人前)

手羽先....................................500g
片栗粉....................................大さじ5
塩コショウ..............................各小さじ1
醤油.......................................100g
ハチミツ.................................100g
砂糖........................................50g
黒ゴマ.....................................大さじ1

 



●調理ポイント

手羽先は骨の入った部位なので他の部位よりも多少火通りが悪く、味が染み込み辛いです。調理(揚げ)前に骨の周りの身の厚い部分にしっかり包丁を入れ、下味(味の漬け込み)も30分以上行いましょう。冷凍の手羽先を使う場合は、解凍をしっかり行って調理を行わないと半生になってしまうのでご注意を。

 

フィリピン食材
まめ知識



フィリピンはチキン大国、と言っても良い程チキンの消費量の多い国です。一般家庭の食卓でよく使われるのはもちろん、コンビニや飲食店でも様々なチキンメニューを見かけます。特に、人気のメニューはフライドチキン。驚きなのは、某有名バーガーチェーン店でもフライドチキン&ライスを一押しメニューとして売られているということ。世界展開している中で唯一フライドチキンの売り上げ比率がバーガーメニューよりも高いのがフィリピンなんだとか。チキンが好きなのか、ライスが好きなのか。笑 おそらく、そのコンビネーションがフィリピン人の食文化にマッチしているのでしょうね!今回紹介させていただく手羽先ももちろん人気食材の一つ。フィリピンの手羽先は通常手羽先と手羽元が一体になって売られているので、購入時は戸惑ってしまう方もいらっしゃるかもしれません。調理方法は同じなので一緒に調理しても問題ありませんが、気になる方は調理時に切り分けて別々に使用しましょう。お店によっては”Buffalo wing cut”と言えば手羽先のみ販売してくれる店もありますので是非試してみてください。

 

 

● 手順(調理時間45分)

 

手羽先の骨の周りに隠し包丁(切り込み)を入れ、全体に塩コショウをまぶし、揉み込む。

❶を30分程放置している間、たれを仕込む。醤油、ハチミツ、佐藤、黒ゴマを鍋に入れ、火にかける。

砂糖が溶け、全体が馴染んだら火を止める。

❶に薄く片栗粉をまぶし、180度の油で揚げる。

きつね色に揚がったら取り出し、そのままタレと絡める。

全体にたれがコーティングされたら、皿に盛り付け完成。

 

 

●INGREDIENTS

(/Cooking time: 45 min)


Chicken wing.........................500g
Corn starch........................... 3tbsp
Salt & Pepper........................1tsp each
Soy sauce.............................100g
Honey....................................100g
White sugar............................50g
Black sesame........................1tbsp

● STEPS

Cut chicken wing lightly between bones and bones. Put salt and pepper for all part of Chicken. Keep in kitchen bowl for 30mins.

Heat Soy sauce, Honey, Sugar and black sesame in pan until mix well.

Coat corn starch on chicken wings. Fry in oil pan. Oil temperature should be 180℃

When chicken color became golden brown color, marinate with ❷.

Decorate on plate with side vegetables.


 

Chef TAKASHI

日本食レストランのシェフとして活躍する傍ら、コンサルタントとして様々なプロジェクトに参加。料理学校にて和食の講師も務め、フィリピン人に日本食の美味しさだけでなく、作る楽しさなども伝えている。レシピのご質問などはこちらからどうぞ
More inquiries
[email protected]

広告
広告
広告

プロ直伝!今晩のおかず

ちょっとした味のアクセントやトッピングなどに!ほのかな辛味とキリっとした酸味で味を引き締めてくれるマスタード。ホットドッグやサンドイッチと相性抜群ですよね。アメリカの食文化の影響を強く受けているフィリピンでは様々な種類のマスタードを購入可能です。
ピーナッツをニンニクと油で揚げたスナックMANIや緑豆小豆モンゴ(Munggo)で作るモンゴスープなど、フィリピンでも豆は大衆的に親しまれている食材の一つです。その中でもお手軽な値段でどこでも購入できる豆の一つがグリンピースの缶詰ではないでしょうか。
豚の生姜焼きと言えば、昔ながらの定食屋さんの定番メニューではないでしょうか。生姜の聞いた醤油ベースのたれは豚肉と抜群にマッチし、ごはんが進む進む。 フィリピンは豚肉の消費が非常に高い国なので、安価に購入することができます。
フィリピンは米が主食の国ではありますが、パンの消費量もかなり多いです。パンにチーズソースや香りの強いバター風味のマーガリンのようなものを塗って食べる光景をよく見かけます。
必須アミノ酸をバランスよく含み、「栄養の宝庫」といわれるレバー。ビタミンの含有量も高く、レバー50gで、成人が1日に必要とするビタミンAやビタミンB2をまかなうことができるといわれています。フィリピンでは鶏肉が多く消費されるので、鶏レバーも日常的に一般家庭の食卓に並びます。

プロ直伝!今晩のおかず 一つ前のコラムを見る

プロ直伝!今晩のおかず
東南アジアと言えば!そしてフィリピンと言えば!南国のフルーツ天国。日本にも四季に合わせて沢山のフルーツを楽しめますが、ここフィリピンでも南国特有のフルーツを楽しむことができます。特に、その代表格と言うべきはマンゴーではないでしょうか。黄色に熟した甘いマンゴーは口に頬張るごとに幸せを感じてしまいます。

その他

みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」堀越です。今回僕たちはジョーブログのジョーさんと動画を撮らせてもらいました。ジョーブログさんは世界を旅したりする動画が人気で130万人以上の登録者数のいる日本でとても有名なYouTuberです!!
これまで毎月ゴルフ場を紹介してきましたが、そもそもゴルフをするにはゴルフクラブが必要です。ルール上ゴルフバッグにはクラブを14本まで入れることが出来ます。ただし、14本揃えるとなるとそれなりの出費。最初は先輩や友人から古いクラブを譲り受けたり、借りたり、または初心者向けの安価なセットを購入してゴルフを始めるケースが多いと思います。
レンタルオフィス事業、不動産紹介(オフィス、住居)の営業を担当しています。こちらから営業訪問したり、逆にご連絡いただく場合もあります。お客様は基本的に日系企業となります。不動産はマニラ圏内、主にフォート・ボニファシオ、マカティの物件をご紹介しています。
フィリピンでローカルの会社 に継続的に商品を販売するた め、商品の売買に関する基本契 約を締結したのですが、公証人 による公証を受けませんでした。 仮に後で買主に対して未払い代 金を請求する裁判を起こさなけ ればならなくなった場合、問題 がありますか?
こんにちは、ハポンスリーの井上です!僕は普段日曜日にMAJ(マニラオールジャパン)という日本人サッカーチームでサッカーをしているのですが、そこで試合中、腰を痛めてしまいました。という事で、今回はその治療の為にフィリピンで針治療に行ってみました!
今回は「フィリピンの手遊びパッカヌーンが流行っているか検証して見ました。」です。パッカヌーンと最近良く耳にするので、意味を聞いたところ、「いいね」と言う意味らしく今フィリピンでは流行り言葉になっているようです。それが手遊びゲームになったみたいです。日本で言う「せっせっせのよいよいよい」みたいなものです。
ダウンで腹筋を使うためのコツがあると今野は言う。「体重移動がポイントです。トップで右足に乗った体重をインパクトに向かって左足に移行しますが、厳密には体重はインパクト後にもう一度右足に戻ります。この動きをすることで、腹筋が使えて伸び上がらなくなります」
26歳で今の会社をフィリピンで立ち上げ、最初はオンライン英会話からスタートしました。現在では、語学事業の中でより幅広くオンライン英会話、語学留学、海外インターンシップ、オープンカレッジ、フィリピン現地の駐在員の方たちを受け入れる、通学可能な英会話教室も運営しています。
大根はアブラナ科ダイコン属の1年草で、昔から私たち日本人になじみのある野菜の一つです。肌寒い日に食べるおでん、味の染みた大根の煮物、家庭料理には欠かせません。そんな大根ですが、フィリピンでもスーパーなどでよく売られています。
2019年6月に2日間にわたって開催された「IGNITE 2019」。今回は、ビジネス烈伝の番外編として、IGNITEを運営するdentsu X 窪崎さんとTechShake足立さんのお二人にお話を伺った。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel