ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  今晩のおかず The Simple Japanese Food 大根(Local Radish)

今晩のおかず The Simple Japanese Food 大根(Local Radish)


プロ直伝! 今晩の おかず The Simple Japanese Food

Local Radish 大根

にんにくと辛味が食欲をそそる!

<配信動画>
https://www.youtube.com/watch?v=fJegxpLr0iU&t=95s

 

●材料(4人前)

大根............................. 300g
砂糖 ............................ 小さじ2
塩 ............................... 小さじ1
穀物酢 ......................... 大さじ1
醤油 ............................ 小さじ1
一味唐辛子個 ................ 小さじ½
おろしにんにく ............. 小さじ1/2

 

 

 

 


Point!

漬物をおいしく作るポイントは下ごしらえ時の脱水。砂糖や塩をあらかじめ和えておくことで、下味をつけながら浸透圧の効果で余分な水分を取り除くことができます。残りの調味料は水分をよく切ってから混ぜて仕上げましょう。水分の抜けた材料は味が入りやすく、また水っぽさもなくなります。

 

フィリピン食材
まめ知識


大根はアブラナ科ダイコン属の植物ですが、日本国内では100種類以上の品種があると言われています。根の長さや太さも多様にあり、白いダイコン以外にも赤・緑・紫・黄・黒、様々な色の大根があります。市場に一番多く出回っているのは青首大根。首(葉の根本部分)が青いことから由来し、甘味があり水分を多く含むことからサラダや、漬物、煮物等、幅広い調理に適応できる万能野菜の一つです。ここフィリピンでも大根はメジャーな野菜の一つで、市場やスーパーの野菜コーナーでは必ず置いてあります。土や気候、栽培方法の違いからか、日本のものと比べて細く、水分が少ないのが特徴です。少し筋っぽさが残る場合もあるので、フィリピンではスープや煮物に使われることが多いです。フィリピンの代表料理の一つであるシニガンスープにも大根はよく使わます。日本の大根に近いものとしてKorean Radishというものがあります。丸い形が特徴で、甘味がありローカル大根よりも瑞々しいです。機会があれば是非お試し下さい。そんなLocal Radishを使って今回は無限大根と呼ばれる大根醤油漬けのレシピをご紹介します。非加熱の料理なので気軽にチャレンジしてみてくださいね。 Youtubeチャンネルsimple.japanese.foodでは家庭で簡単に作れる日本食を世界の方々に分かりやすく説明しています。プライマーのレシピも紹介していますので、そちらも是非ご覧ください。

 

 

●作り方 (30分)

大根の皮をむき、薄くイチョウ切りにする。
ボールにあけ、砂糖、塩を入れて全体的に和え、20分程度置いておく。
大根から出た水分を取り除き、さらに手できつく絞る。
残りの調味料を3と和えて完成。

 

 

●Just simple appetizers Daikon shoyu zuke (Pickled radish with soy garlic)
radish .............................300g
sugar ..............................2 tsp
salt..................................1 tsp
vinegar............................1 tbsp
soy sauce .......................1 tbsp
chili powder ....................½ tsp
garlic paste.....................½ tsp

 

●Cooking time: 30 minutes

Peel and slice the radish into 1/4-inch slices.

Sprinkle sugar and salt over the radish, then aside for 20 mins to remove excess water.

Once the moisture is taken out from the radish, quickly rinse under water to get rid of the salt.

Put Salt and Pepper. then put flour lightly( it would be better to use strainer)Dry the radish with a paper towel, then place in a sealed container with rest of the ingredients.

 

 

Chef TAKASHI

日本食レストランのシェフとして活躍する傍ら、コンサルタントとして様々なプロジェクトに参加。料理学校にて和食の講師も務め、フィリピン人に日本食の美味しさだけでなく、作る楽しさなども伝えている。レシピのご質問などはこちらからどうぞ
More inquiries
[email protected]
YouTubeはこちら!

 

広告

プロ直伝!今晩のおかず

フィリピンは鶏肉消費大国。街中を歩いているとどこでもチキンの丸焼きやバーベキューを見かけます。コンビニやファストフード店ではフライドチキンが溢れかえっています。そんなChicken thigh filletを使って今回は家庭料理の定番メニュー、照り焼きチキンのレシピをご紹介します。
最近日本食の中でもジワジワと人気を集めているかき揚げ。元々海老天ぷらは不動の人気メニューでありますが、かき揚げも飲食店各所で注文されているのをよく見かけます。そんなかき揚げを今回は家庭で簡単にできるレシピにアレンジしました。ご家庭で揃う材料で作れますので気軽にチャレンジしてみてください。
サーモンは寿司や刺身で1,2を争う程の人気のネタ。脂分が多く、しっとりとした、クセのない味はフィリピンだけでなく世界中の方々から支持を得ている理由なのかもしれません。そんなサーモンを使って今回は炊き込みご飯を作ってみました。
青汁などによく入っている野菜として知られるモロヘイヤ。ネバネバした食感でのどごしが良く、暑さで食欲がない時にも食べやすい食材の一つです。安価で栄養満点なモロヘイヤを使って色々なお料理に活用してみてください。
フィリピンの代表的な調味料、バナナケチャップ。柔らかいパスタに甘味の強いバナナケチャップが絡み、フィリピンの食文化を感じるにはオススメです。今回はそんなバナナケチャップを使ってナポリタンのレシピを紹介させていただきます。

プロ直伝!今晩のおかず 一つ前のコラムを見る

プロ直伝!今晩のおかず
とんかつにコロッケ、ミックスフライ。揚げ物料理に欠かせない食材”パン粉”。ここフィリピンでも揚げ物料理は多く、スーパーでは様々なパン粉を入手することができます。そんなフィリピンのパン粉を使って今回は自宅で作れる厚切りとんかつをご紹介します。少しの手間をかければおウチでもサクサクジューシーなとんかつに!ぜひ気軽にチャレンジしてみてくださいね。

その他

みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の井上です!今回は僕が最近ハマっているフィリピンのオヤツpenoyを紹介します!Penoyはゆで卵をオレンジ色の衣で揚げたフィリピンの屋台飯です!
野村総合研究所(NRI)シンガポールマニラ支店では、フィリピンにおける幅広い業界の調査やコンサルティングサービスを提供しています。今回は、実際にNRIマニラ支店のコンサルティングを利用したヤマハ株式会社フィリピン駐在員事務所様からの声をご紹介します!
ご存知の方もいるかもしれませんが僕達はショータイムという番組のファニーワンというコメディバトルに出場していました。 しかし残念ながらベスト8で敗退してしまいました。
フィリピンで日本のお笑いを広めるため、フィリピン住みます芸人のハポンスリー(HPN3)がマニラにやって来た!タガログ語の芸でフィリピン人を笑わせます!?プライマーでは毎週金曜、ハポンスリーのお笑いムービー(日本語字幕付き)をお届けします♪
グリップには『答え』があった!『テンフィンガー』が一番曲がらない!テンフィンガーのメリット・非力な人でもグリップがずれない・フェース面を感じやすい・体のターンで振るイメージが湧く
今回は「マニラの英語学校ベーシックイングリッシュキャンプに行きました。」です!フィリピンで英語学校、留学と聞くとセブ島なとを想像するかもしれませんがマニラにもあるんです!
我々は日本法人が100%株主のフィリピン会社なのですが、フィリピンにおいて株式上場 (IPO)を行うことは可能なのでしょうか?
野村総合研究所(NRI)マニラ支店では、フィリピン市場・文化に精通したコンサルタントが、フィリピン市場・業界調査や参入戦略、人材マネジメント、業務改革のコンサルティング、ITソリューションを提供しています。ここでは、コロナ禍で注目が集まる「サステナビリティ」について、Industry Solutions Consulting (ISC) セクターに所属するJonas Marie Dumdumが数回にわたって解説します。
静岡県富士市在住、フィリピン専門(!?)マンガ家の前田ムサシです。フィリピン人の妻と結婚して18年・・・富士山のふもとの街で家族5人、毎日ワイワイにぎやかに暮らしてます。
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の田中です!今回は「ランドノーティカをやってみよう」です!みなさんランドノーティカってご存知ですか?
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 ジョブプライマー  |   BERENTA:Find the condo that suite you