ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  簡単!ウマい!今晩のおかず 今回の食材 ローカル豆腐(TOKWA)

簡単!ウマい!今晩のおかず 今回の食材 ローカル豆腐(TOKWA)
広告
広告


プロ直伝! 今晩のおかず まめ知識付
The Simple Japanese Food

今回の食材 ●ローカル豆腐(TOKWA)


フィリピン食材
まめ知識

スーパー等で日本産、韓国産と何種類かの豆腐が売られていますが、今回はタガログ語で『TOKWA』と呼ばれているローカルのものを使用しました。

原材料の大豆は畑の肉と呼ばれるように良質なタンパク質、資質含有量が多く含まれ、豆腐は様々な病気の抑制につながるとされ長寿食品、健康食品として日本の食卓には欠かせない食材です。フィリピンでも豆腐は馴染みが深く、露店で『タホー!タホー!』と売られている豆腐には黒蜜をかけ、市販で売られている豆腐は揚げて醤油につけてたり、野菜炒め等の肉の代用品として食されます。TOKWAと表記され、日本と同じ大きさの350g程度で30ペソ前後で手に入ります。日本の木綿豆腐よりさらに水気が少なく、酸味が強いのが特徴です。

お肉の変わりに代用し健康食はいかがでしょう?




サクサク豆腐に熱々ソース!

揚げ豆腐の油林鶏ソースがけ
Fried Tokwa with Yurinchi Sauce

●材料(2人分)

豆腐(TOKWA)..................................................一個300g
長ネギ..............................................................50g
トマト.........................................................................100g
醤油.................................................大さじ2
酢...................................................................大さじ2
砂糖...................................................................大さじ1
ごま油...................................................................大さじ3
小麦粉...................................................................100g
油(フライ用)



●調理ポイント
豆腐の水気は、揚げる際に油が跳ねやすくなってしまうので、十分に拭き取ってください。今回は酸味を効かせる為にトマトを使用しましたが、玉ねぎ、セロリなど代用可能です。ごま油の風味に甘酢っぱさが特徴の油林ソースは揚げ鳥や揚げ魚に合わせても美味しい万能調味料。ソースは甘めや、酸っぱめなど分量はお好みで調節可能です。 合わせ調味料の代用品として「味ポン」を使うとさらにお手軽に作ることができます。

● 手順

豆腐を食べやすい大きさに切り、キッチンペーパーで水気を取る

豆腐に小麦粉を付け小麦色になるまで揚げる

ごま油でみじんにした長ネギ、トマトを炒め、醤油、酢、砂糖を入れる

揚げた豆腐を皿に盛り付け、③をかける


●INGREDIENTS

Tokwa 1pack..........................................................................300g
Onion leak...............................................50g
Tomato.....................................................100g
Kikkoman...................................................tbsp2
Vinegar...................................................tbsp2
Sugar...................................................tbsp1
Sesame...................................................tbsp3
Flour...................................................100g
Cooking oil...................................................(for fry)

● STEPS

Slice Tokwa by bite size、squeeze water by kitchen paper.

Put flour with all part of tokwa, and fry in pot.

Sauté chopped onion leaks and tomato with sesame oil and put Kikkoman, sugar and vinegar.

Decorate fried tokwa on the plate, and drizzle sauce (③).


Chef TAKASHI

日本食レストランのシェフとして活躍する傍ら、コンサルタントとして様々なプロジェクトに参加。料理学校にて和食の講師も務め、フィリピン人に日本食の美味しさだけでなく、作る楽しさなども伝えている。レシピのご質問などはこちらからどうぞ
More inquiries
[email protected]

広告
広告
広告

プロ直伝!今晩のおかず

今回の食材 ●ロンガニーサ(longganisa)
ロンガニーサのロールキャベツ
今回の食材 ●マニ(ローカルピーナッツ)
日本風味の揚げピーナッツ
今回の食材 ●エデンチーズ(eden cheese)
ミルフィーユポテトのグラタン風
懐かしの給食メニュー! 揚げパン(ココア味/抹茶味)。 ふっくらとした食感に香ばしい香り。

プロ直伝!今晩のおかず 一つ前のコラムを見る

プロ直伝!今晩のおかず
今回の食材 ●DILIS (ローカル煮干し)
乾物でお手軽おつまみ DILISの佃煮風

その他

フィリピンの個人情報保護法の施行の現状はどうなっていますか?
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の堀越です!フィリピンには色々なUNLI(unlimited)があります。Unli Rice、Unli Ice tea、Unli text...
ゴルフコースといえば郊外の広い土地や山間部に作られることが多いと思いますが、Philippine Navy Golf Clubがあるのはボニファシオなどのあるタギッグ市。
日本ではSKIPPYでお馴染みのピーナッツバター。フィリピンでももちろん購入でき、日本では見慣れない種類のものを入手可能。それもそのはず、フィリピン人はピーナッツバターが大好物。
観光地でもあるタガイタイに立地するゴルフ場「Tagaytay Midland」。クラブハウスのテラスからタール湖が一望できる風光明媚なコースでラウンド前のコーヒーは実に贅沢な時間。
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の堀越です。僕の住んでるトンド地区では朝6時頃タホ売りのおじさんが来ます。トンド地区以外でもフィリピンの朝の定番ともいえるタホ。
野村総合研究所(NRI)マニラ支店では、人事・組織コンサルティングサービスの一環として、マネジャーや次世代幹部候補向けの教育研修を実施しています。  今回は、コロナ禍でオンラインによる研修を実施してきたNRI マニラ支店支店長の高岡とシニアビジネスアナリストの山下に、インタビューした内容をご紹介します。
かつて、フィリピン航空機内食の総料理長を務めていたBergerさん。ヨーロッパ出身の友人らが、故郷の食べ物を懐かしむのを見てヒントを得た。「肉を輸入して、ここマニラでソーセージを作ろう!」それから30年。彼の経営するデリカテッセン、サンティスは、国内で一番と評価されている。
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の井上です!僕が1番美味しいと思うインスタントラーメンは日清のスパイシーシーフードなのでそれで作ってみました!
フィリピンで食用とされているホタテ貝は主にビサヤ地方で収穫されており、日本のものより小型で成長が早いのが特徴です。品種はイタヤガイ、ヒオウギガイという貝で、通年市場にで回っている食材ですが、素潜り漁であるため海が穏やかな4-9月の方が安定して流通がされているようです。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 求人プライマー