ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  簡単!ウマい!今晩のおかず 今回の食材 エデンチーズ(eden cheese)

簡単!ウマい!今晩のおかず 今回の食材 エデンチーズ(eden cheese)
広告
広告


プロ直伝! 今晩のおかず まめ知識付
The Simple Japanese Food

今回の食材 ●エデンチーズ(eden cheese)


フィリピン食材
まめ知識



輸入品のチーズは値が張るので、なかなか気軽に買うことができないと思います。フィリピン人大好き、フィリピン産のエデンチーズは安価でスーパーや市場どこでも見かけることができます。スーパーでは乳製品売り場ではなく、パンの近くに常温で置いてあります。常温で一年近く持つためスーパーの無い田舎でも重宝されています。お馴染みの甘いバナナケチャップスパゲッティの上にふりかけたり、ハンバーガに挟んで食べるのがフィリピン人のお気に入りの様です。通常はブロックで箱に入って売っており150gで45ペソ程度、今回は使い勝手のいいスライスタイプのものを使用しました。日本の一般的なスライスチーズに比べると、味はかなり濃厚で塩味も濃く主張が強いのが特徴です。少し甘みもあり、フィリピン人の心を掴んでいるのが理解できます。




調味料いらず、レンジで5分!

ミルフィーユポテトのグラタン風
Layered Potato with Eden cheese

●材料

エデンチーズ................................................................2枚
じゃがいも.................................................. 150g 小2個
トマト............................................................ 50g 小2個
ベーコン........................................................ 30g  2枚



●調理ポイント

エデンチーズは塩味が強いので、調味料はチーズのみです。
器は耐熱性なら何でもOKですが、今回は1人前なのでご飯茶碗を使用しました。スライサーでスライスしたジャガイモは水に
浸し、水分を拭き取らず使用してください。ジャガイモが反っているので並べる際は軽く押しながら行ってください。一番最初にトマトを並べるとひっくり返した時にくっつきにくいです。加熱後、他のお皿にひっくり返しますが、非常に熱いので火傷に気を付けてくださいね。大人も子供もも喜ぶ、ホクホクトロ~りグラタンがレンジで5分で簡単に出来ます♪仕上げに粗びきのブラッ
クペッパーをかけるのも◎

 

● 手順

じゃがいもをスライサーでスライスし、水にさらす

トマトをスライスし、ベーコンを適当な大きさに切る

写真のように、容器にミルフィーユ状に重ねていく

 レンジで5分加熱する

別の皿にひっくり返して盛り付ける

 

●INGREDIENTS

Sliced Eden cheese.............................................2slices
Potato.......................................................................150g
Tomato.......................................................................50g
Sliced Bacon..............................................................30g

● STEPS

Slice Potato thin slice, soak it in water.

Slice Tomato, Cut Bacon by bite size.

Stock ingredients like picture.

Cook it in a microwave for 5minutes

 Decorate on the plate.

 

Chef TAKASHI

日本食レストランのシェフとして活躍する傍ら、コンサルタントとして様々なプロジェクトに参加。料理学校にて和食の講師も務め、フィリピン人に日本食の美味しさだけでなく、作る楽しさなども伝えている。レシピのご質問などはこちらからどうぞ
More inquiries
[email protected]

広告
広告
広告

プロ直伝!今晩のおかず

懐かしの給食メニュー! 揚げパン(ココア味/抹茶味)。 ふっくらとした食感に香ばしい香り。
お弁当の定番メニュー! ほんのり甘い出汁巻き卵
いつもの食卓に一手間かけて♪ 鶏もものサヨーテみぞれあんかけ。今回はそんなチキンキューブを使って、今晩のおかずにチャレンジしてみましょう!
漬けておくだけ簡単おつまみ!漬けあたりめ。 おつまみとして、またちょっとしたお菓子として親しまれている”あたりめ”ここフィリピンでも食卓では大変親しまれている乾物の一つです。

プロ直伝!今晩のおかず 一つ前のコラムを見る

プロ直伝!今晩のおかず
今回の食材 ●ロミ(ローカルヌードル)
ロミの焼きうどん風

その他

今回の食材 ●DILIS (ローカル煮干し)
乾物でお手軽おつまみ DILISの佃煮風
みなさん、こんにちは!フィリピン住みます芸人 HPN3 堀越です。今回はフィリピンの子供の遊びSipa(シーパ)をしてきました。Sipaとはタガログ語で「蹴る」という意味です。どんな遊びかというと、テープで作った羽がついた平べったい鉛をリフティングして競う遊びです
今回はパサイにある「upsidedown museum」に行ってきました! ここには様々なトリックアートがあり。 子供から大人まで楽しめます。 日本だとみんな照れながら遊びそうですが フィリピンでは子供も大人も大はしゃぎで遊んでいました!
世界で流通している米の種類は10万種以上と言われていますが、大きく分けるとジャポニカ種とインディカ種の二つに分けることができます。
2016年にミライフィリピンの社長に就任した本永修さん。アパレル業界での仕入れや販売を経て、未来樹脂に転職。新規事業としてリサイクル材を使用した梱包、輸送用資材の開発に携わり、フィリピンで事業拡大を進める。
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の井上です!今回は僕がフィリピンで初めて見て前から気になっていた。空き缶で灰皿を作るです!
読者の皆様はじめまして。静岡県富士市在住、フィリピン専門(!?)マンガ家の前田ムサシです。フィリピン人の妻と結婚して18年・・・富士山のふもとの街で家族5人、毎日ワイワイにぎやかに暮らしてます。
今回は「日本人が経営しているラーメン屋に行きました」です!ある噂を耳にしたので、それを確かめに行きました! その噂とは一杯25ペソのラーメン屋がある! しかも日本人が経営しているというもの。 場所はLRTのモニュメント駅から徒歩3分のイレブンストリートを入った所。
住友商事と比大手財閥ロペスグループが共同で開発・運営するバタンガスの工業団地、「ファースト・フィリピン・インダストリアル・パーク」の福田繁夫さんにお話をお聞きしました。
前回からはいろいろな事例に基づき、従業員を解雇することができるのかどうかについてお話させていただいております(前回のフィリピンあらかると に掲載されていますので、見逃された方は是非ご覧ください)。今回もまた別の事例の場合についてお話しいたします。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel