ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > レストラン情報 > RAD Bar & Bistro ラッド ビストロ

RAD Bar & Bistro ラッド ビストロ

【アンティポロ】RADビストロは、座席数100席のルーフトップバー。テーブル席と座敷スタイルの席も用意されているので、まるで自分の家のようにくつろげる。

広告
広告

店舗情報

  • 住所 : Circumferential Road, Brgy. San Roque, Antipolo City
  • TEL : 0927-828-9293
  • 営業時間 :  18時~26時 (火曜日~土曜日)/21時~26時 (日曜日)
  • 休日 : 月曜日
  • FB : RADBarPH
  • Instaram:radbarph
  • ゆったりとくつろげる雰囲気の店内

     

    地元の人や観光客の間で最近注目のバー

     

    RADビストロは、座席数100席のルーフトップバー。テーブル席と座敷スタイルの席も用意されているので、まるで自分の家のようにくつろげる。バーとしても利用できるが、揚げ豆腐、 チキンウイング、サラダ、コーンのバター炒めなど料理も豊富だ。人気メニューは、フィリピン料理のクリスピー・ポーク・カレカレ(P220)。

    2016年08月17日更新

    広告
    広告

    コメントを投稿

    コメントを入力:
    質問等は店舗・企業に直接ご連絡ください。
    広告

    その他レストラン情報

    【マカティ】トッピング、スープ、麺を選び、好みの中華ラーメンを作れる。トッピングはビーフ、チキン、ポークなど全6種類。麺とスープはそれぞれ4種類あり、辛いSichuan(四川)スープやマイルドなBrothスープなどを楽しめる。
    【マカティ】飲食店の立ち並ぶポブラシオンにまた新しい名所が誕生しました!イスラエル出身のビジネスマンがオーナーのMovida Fashion Food + Clubのメニューはイタリア、スペインそれに日本料理なども。
    【マカティ・レガスピ】蒸留酒製造Tanduay(タンドゥアイ)がプロデュースするレストラン。巷ではTKBと呼ばれ、日本人シェフとフィリピン人シェフが作る和食とフィリピン料理のメニューをタンドゥアイのラム酒を使ったドリンクと楽しめる。
    【マカティ・レガスピ】レガスピのThe Belle & Dragonというバーの奥には、一見普通のクローゼットがある。これを開けて洋服をかき分けるとカーテンがあり、更にかき分けると隠れバーのMandalay Whisky and Cigarsへ通じる入り口が開く。
    六本木に本店を構える正統派ステーキハウス。自家製の乾燥熟成ビーフとフレッシュビーフの2種類を提供ている。
    【マカティ・レガスピ】コンドミニアムGrand Midoriの1階にある雰囲気の良いバー。店内は広くすぎず、落ち着いた色使いのとてもアットホームな居心地。シーザーサラダ、天ぷら、エッグベネディクトといった多国籍料理のメニューが特徴。
    【マカティ・レガスピ】マカティのセントラルビジネス地区にあるモノポールワインバーは、会社帰りにふらっと立ち寄れるおしゃれなワインバー。カウンターにずらりと並ぶワインを仕入れるのは、ワインに精通したオーナーのJojo Madrid氏。
    【マカティ・レガスピ】米国禁酒法時代の酒場をイメージしたこのバーは、看板もなく、シークレット感抜群。扉は常にロックされているので、入る時はノックを。
    【オカダマニラ】オカダマニラエントランスに位置するラウンジ。ヘルシーな軽食や喫茶の他、厳選された高級ワインも楽しめます。お持ち帰り用の特製ケーキやペイストリーも販売しており、日本人ベーカリーシェフによる日本クォリティーのパンを提供、お土産に喜ばれることも間違いなしです!
    【オカダマニラ】巨大なスクリーンでホワイトナックルスポーツを鑑賞できるスポーツバー。ホットドックやレストラン「kiapo」の料理を楽しみながら、ご家族や友人たちとご贔屓のチームを応援しましょう。

    食べる

    ジャンルで探す

    フィリピン 外出規制中デリバリ情報

    地域で探す

    マカティ

    タギッグ

    マニラ

    アラバン

    パサイ

    パシッグ

    ルソン島北部

    ルソン島南部

    リゾート

    ミンダナオ

    パラニャーケ

    フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 求人プライマー