ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > レストラン情報 > Café Ysabel(カフェ イザベル) ※現在はGCQ中のため、営業情報が異なる可能性がございます。あらかじめご了承ください。

Café Ysabel(カフェ イザベル)

故フェエルナンド・ポー・ジュニア氏、スペインのソフィア女王と言った国内外のVIPを魅了し続けている、Café Ysabel。

国内外のVIPを魅了し続ける伝統的レストラン

 

長年の間、フィリピン国民の大スター、故フェエルナンド・ポー・ジュニア氏、スペインのソフィア女王と言った国内外のVIPを魅了し続けているCafé Ysabelは、グリーンヒルズ・サンファンの高級住宅街 P. Guevarra通り沿いにある美しいお庭の中にひっそりと佇むレストラン。

1927年に建てられたクラッシクな一軒家をレストランとしてオープンしたのは、今から19年前のこと。

父子二代に渡りシェフを努める、ジーン・ゴンザレス氏と息子のジーノ・ゴンザレス氏は海外での修行経験を活かし、フランス、イタリア、スペイン料理の伝統スタイルを守りつつ現代風にアレンジした料理でお客様をおもてなし。そのお料理は世代を問わず愛され続けています。

毎日通っているという常連客や、美味しいものを求めてやってくる人達で、常に店内は満席。朝7時半からオープンしているので、朝食を食べに来る方も多いとか。

 

またCafé Ysabelはその名の通り、カフェだけに、カフェ類やドリンクメニューも充実しているのでティータイムにもバッチリ。食事時だけでなく、とにかく1日中賑わっています。 

そしてなんと言ってもうれしいのは、自分の好きなワインを持参すると、そのワインにあったスペシャルメニューを作ってくれます。ただし、その場合は2日前までにご予約を! 

Café Ysabelで、あなたも素敵なひと時を過ごしてみては?

 

 

 

 

●用途:友人や恋人とゆっくり食事をしたいときに
●店内の雰囲気:緑に囲まれた建物と伝統感あふれる店内
●予算:P 1,000~
●オススメメニュー:

魚料理のメインの一つ。日本料理からヒントを得たという「Hot Smoked Miso Glazed Honey Salmon」(P358)。味噌ベースのソースにマリネし、こんがりと焼き上げた一品です。わさびマヨネーズをつけて召し上がれ。



海老をガーリックとチリソースで炒めた前菜「Gambas」(P218)


カリカリのアーモンドが香ばしい魚料理「Halibut Amandine」(P428)


見た目にも楽しいデザート「Peter Pan Pie」(P188)


Café Ysabelはレストランだけでなく、料理エキスパート達による料理専門学校「Center for Asian Culinary Studies」も併設。TESDA(フィリピンの文部省)の認定を受けている正式な学校です。土曜日だけのクラスもあるので、インターナショナル料理を本格的に学びたい方は是非こちらへアクセスしてみてね♪

店舗情報

  • 住所 : 455 P. Guevarra Street, San Juan, Metro Manila
  • TEL :  (02) 725-5089
  • 営業時間 : 7:30am~0:00am
  • 2008年06月27日更新

    広告

    コメントを投稿

    コメントを入力:
    質問等は店舗・企業に直接ご連絡ください。
    広告

    その他レストラン情報

    サンタロサに構えるスペシャルティコーヒーに特化したカフェ。オーナーの篠崎さんはスペシャルティコーヒーの資格を有し、日系工場で勤務する傍ら、スペシャルティコーヒーの普及活動などに取り組んでいる。
    フィリピン人の好みに合わせたアフリカ産とフィリピン産の豆のブレンドを使用。チョコレートを思わせる少し苦みのある風味が特徴だ。豆は全て店内の焙煎機で焙煎をしている。
    マカティのレガスピビレッジにオープンしたカフェレストラン。ケソン市の人気店・Sourdough Cafeのセカンドブランチ。自家製ブレッドやパスタなどのヨーロピアン料理のほか、店内ではチーズやブレッドも販売。
    【タギッグ】日本人オーナー東海林克範氏とラテアート世界選手権チャンピオン山口淳一氏が手掛ける京都でも話題のカフェがBGCにマニラ1号店をオープン。印象的な%のロゴマークとこだわりのコーヒーが大人気のお店だ。当店で使用するのは100%アラビカ産のコーヒー豆。
    【マカティ】ロックウェルとBGC、グリーンベルトに店舗を構えるおしゃれなカフェ。コロンビアやブラジル、グアテマラにある産地から採れたシングルオリジンコーヒーが人気。ヨーロッパ産のチーズや和牛などの上質な食材を使ったグルメサンドイッチやハンバーガーが6種類ほどある。
    【マカティ】パソンタモのリトル東京から徒歩6分ほどの建物にひそむカフェ。コーヒーの品質評価で80点以上を獲得した「スペシャリティコーヒー」と呼ばれる高品質な豆のみを使用。更に空気の圧力を使って抽出するエアロプレスで淹れたコーヒーにも定評があり、オーナーの一人、Kaye Joy Ongさんは、2015年度のワールドエアロプレスチャンピオンシップで3位を獲得した実力者。
    【マカティ・レガスピ】明るいウッドとカラフルな色使いがおしゃれなカフェ。本業はコーヒー豆やRocket  Espresso、La Marzoccoと言ったメーカーのコーヒー機器を飲食店に提供するサプライヤーで、商品の紹介も兼ねてコーヒーの知識を広げるためのワークショップを行うために店舗を設けたことから始まった。
    【ブルゴス】サルセドの人気カフェが、ブルゴスに場所を変えて新たにスタート。 新店舗は2階とテラス席を追加。全面ガラス張りの1階は外から見てもとてもおしゃれだ。
    【パシッグ】パシッグのC5に構える。ケニア、グアテマラ、コロンビア、ブラジル、エチオピア、フィリピン産の生豆を仕入れ、お店で焙煎したものをコーヒーに使用したりパックに詰めて家庭用に販売もしている。ハンドドリップ(カリタとハリオの2タイプのドリッパーから選べる)、エアロプレス、フレンチプレスが当店で取り扱っている抽出法。
    ビジネス街マカティの中心部に位置する5つ星ホテル、New World Makati Hotel。Cafe1228では人気のビュッフェメニューをお楽しみいただけます!

    食べる

    ジャンルで探す

    フィリピン デリバリー・テイクアウト情報

    地域で探す

    マカティ

    タギッグ

    マニラ

    アラバン

    パサイ

    パシッグ

    ルソン島北部

    ルソン島南部

    リゾート

    ミンダナオ

    パラニャーケ

    フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 求人プライマー