ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > フィリピンのレストラン情報 > Salvatore Cuomo & Bar サルヴァトーレ・クオモ・アンド・バー【BGCのイタリアン】

Salvatore Cuomo & Bar サルヴァトーレ・クオモ・アンド・バー【BGCのイタリアン】

日本とアジア各地に100店舗以上展開するレストランブランド。オーナー兼シェフのサルヴァトーレ・クオモ氏は、ナポリピッツァを日本に広めたと言われるカリスマシェフ。

イタリアン  タギッグ(BGC)  イタリアン特集  アップタウンモール周辺

2023年4月にリニューアルオープン

 

 

日本とアジア各地に100店舗以上展開するレストランブランドがついにマニラに進出。オーナー兼シェフのサルヴァトーレ・クオモ氏は、ナポリピッツァを日本に広めたと言われるカリスマシェフ。マニラ支店のオープンに備えて事前にマニラに飛び、現地の食材が日本のスタンダードに合うかしっかり調査をしたと言う。食材のこだわりは徹底しており、使用するトマトの色まで細かくチェック。サルヴァトーレ氏のオリジナルピザ「D.O.C」は世界最高峰のピザの祭典「PIZZA FEST」で最優秀賞を受賞した逸品で、完熟チェリートマト、たっぷりのブッファラ・モッツァレラ(水牛のモッツァレラ)、バジルとオリーブオイル、そして自家製のもちもちピザ生地が美味しい。イタリアのナポリから運んだカスタムメイドのオーブンを使い、厳選した木材で焼くことにより、他では真似できない風味を持つピザが生まれるという。現地スタッフの訓練、店舗のインテリアデザインも日本側がしっかり管理。マニラで食べられる絶品ナポリピッツァに期待大だ。

 

 

 

 

看板メニューのD.O.C

(画像提供:Salvatore Cuomo)

 

 

(画像提供:Salvatore Cuomo)

 

 

画像出典:https://www.facebook.com/SalvatoreCuomoPhilippines/

 

 

画像出典:https://www.facebook.com/SalvatoreCuomoPhilippines/

 

※画像を左右にスクロール出来ます。

店舗情報

  • Uptown Parade, 36th cor. 9th Ave., Bonifacio Global City, Taguig
  • 0917 623 3141
  • 月~木曜 12時~14時30分、17時30分~22時/金・土曜 12時~0時/日曜 12時~21時
  • https://www.salvatorecuomoph.com/
  • SalvatoreCuomoPhilippines
  • 2023年07月25日更新

    ※情報の更新・訂正は、こちらからお知らせください。皆様からの情報をお待ちしております!

    広告

    コメントを投稿

    コメントを入力:
    質問等は店舗・企業に直接ご連絡ください。
    広告

    その他レストラン情報

    料理、雰囲気ともにマニラで人気を博す本格イタリアンレストラン・カルーソ。パスタやピザ、リゾットや魚料理など、豊富なイタリアンメニューを楽しむことができます。その味を知られた自家製パスタやソースの味を堪能してみましょう。
    アラバンのクリムゾンホテル内にあるFIREHOUSE PIZZAは、サラダやパスタ、ビーガンオプションからカクテルまで提供するイタリアンレストランだ。バーントオレンジのレンガ壁が印象的な店内は、家族や友人との食事や特別なイベントにぴったり。プライベート利用も可能で、アルコール類も豊富に取り揃えている。
    イタリア人家族が2015年から運営しているParmigianoグループ初の路面店。接待や家族のお祝い事に最適で、アルフレスコエリアを含む広々としたダイニングルームは最大110名を、居心地の良いメザニンフロアは最大30名を収容できる。
    比伊ハーフの俳優Mateo Guidicelliさんがイタリア人である祖父へのトリビュートとしてはじめたレストラン。店内はモダンかつアットホームな雰囲気で友人や家族とのランチにぴったり。レンガの壁にはMateoさんの祖父であるGianniさんの絵も。
    フレンチとイタリアンを提供するカジュアルなお店。小ぢんまりとしているが、本格的なピザ窯を導入しており、これを使って焼くピザが人気。また、フレンチオニオンスープやエスカルゴなどのメニューもおすすめ。デザートにはガレットやティラミスをお試しあれ。
    ウサギ肉を提供するおしゃれなレストラン。使用するウサギ肉はブラカン地方から仕入れており、少しクセのある鶏肉のような味。ウォークイン歓迎だが、シェフズテーブルのみは要予約で、ここではシェフによる7コースのメニューを楽しめる(一人/P3,500、最大6名まで参加可、2日前までに予約必須)。
    フィリピン人の奥さまアンジェリーンさん、イタリア人の旦那さんパウロさんで営むイタリアンレストラン。イタリアミラノで12年、腕を磨いたアンジェリーンさんのこだわりのパスタ、ピザをぜひ、お楽しみください。
    かつてサルセドにあった名店「Masseto」がパソンタモエクステンションに移転し、改名。今ではこのエリアでもよく知られたイタリアンレストランM Diningと、バーのM Barとして人気を博す。
    マンダルヨンに構える創業20年近くの老舗。店舗に入ればレンガと木目調をミックスしたレトロなデザインと壁に並べられたワインに迎えられる。
    【タギッグ】アップタウンモールの1階角にあるMamma Miaのコンセプトは「ワンストップショップ」。朝、昼、晩と一日のうちのどのシーンでも立ち寄って、くつろぐぎながら食事をしてい欲しいというイタリア人オーナーの思いがこもる。

    食べる

    ジャンルで探す

    地域で探す

    マカティ

    タギッグ(BGC)

    マニラ

    アラバン

    パサイ

    ケソン

    マンダルヨン

    パシッグ

    ルソン島北部

    ルソン島南部

    リゾート

    ミンダナオ

    パラニャーケ

  • ラスピニャス
  • フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 ジョブプライマー  |   BERENTA:Find the condo that suite you