ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > レストラン情報 > AKITAYA JAPANESE RESTAURANT 日本料理 秋田屋

AKITAYA JAPANESE RESTAURANT 日本料理 秋田屋

秋田県人なら知らない人はいない郷土料理の数々を、ここマニラで楽しませてくれるのが秋田屋。

広告
広告

店舗情報

  • 住所 : マカティ店:U-148 G/F MILE LONG Bldg.,Amorsolo St., Legaspi Vill.,Makati
    BFホームズ支店:343 El Grande Avenue, Parañaque
    MCS支店:Mezanine 1, Makati Central Square Fernando St,. Cor., Don Chino Roces Ave, Pio Del Pilar Makati
  • TEL : マカティ店:02-8813-7475
    BFホームズ支店:02-8819-6014
    MCS支店:02-8247-1591
  • 営業時間 : マカティ店:11時~14時/18時~23時(日曜17時30分~22時30分)
    BFホームズ支店:11時30分~14時30分、17時30分~23時
    MCS支店:月~土曜 11時30分~14時、17時30分~23時/日曜 11時~14時、17時30分~22時30分
  • 休日 : なし
  • FB : akitaya18
  • きりたんぽ鍋(P1,200)はマストトライ!

     

    きりたんぽ、ハタハタ、とんぶり、じゅんさい、秋田県人なら知らない人はいない郷土料理の数々を、ここマニラで楽しませてくれるのが秋田屋。
    店いちおしのきりたんぽ鍋(P1,200/2~3人前)は、もちもちのきりたんぽと鶏肉、新鮮な野菜がたっぷり入ってボリューム満点。残ったスープにはうどんを入れたり、おじやにしてもいいですね。


    きりたんぽの串焼き(P150/1本)はピリ辛の柚子胡椒、さっぱりしたしょう油、濃厚な味噌の3種。
    ぷちぷちの食感がたまらないとんぶりは、オクラや納豆で和えたりと、各素材そのもののうまみが生かされたバラエティ豊かな味わいを楽しむことができます。

     

     

    秋田名物きりたんぽ

     

    Makati Central Squareの中二階に新オープン

     

    本店と変わらない落ち着いた店内

     

    4つの個室はそれぞれ4人、6人、6人、13人収容。つなげると34人収容可能

     

     

     

     

    レストラン メニュー
    画像を左右にスクロール出来ます。

    2020年05月05日更新

    広告
    広告

    コメントを投稿

    コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
    コメントを入力:
    ※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
    ※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

    ※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

    広告

    その他レストラン情報

    秋田県人なら知らない人はいない郷土料理の数々を、ここマニラで楽しませてくれるのが秋田屋。
    元力士が造る本格ちゃんこ鍋の店。鍋のスープは数十種類の素材を長時間かけて毎日仕込むこだわり。野菜もタップリで、日頃の野菜不足も解消間違いなし。
    【マカティ】日本人、フィリピン人共に高い人気を誇るお手頃価格の日本食レストラン。マカティシネマ店のほかSMサウスモール店もテイクアウトが可能。P1,600で7日間分のお弁当(1日1食分)の剣心定額弁当サービスを提供。10種類のお弁当から好きなものを7つ指定してまとめてオーダー。ピックアップ、またはデリバリー対応。日本語でのお問い合わせはLINE から。
    【マカティ】銀座でA5ランク高級黒毛和牛を提供している「YAKINIKU A FIVE徳」が2020年1月23日、リトル東京にオープン。日本でのノウハウを活かし、炭火を使用した高級焼肉店として展開していきます。
    【マカティ】マツダカーショウルームと日本料理の寿司カウンター、カフェバーを併設したスタイリッシュなジャパニーズレストラン。寿司職人が握る本格江戸前寿司、特に大トロ寿司が絶品。さらにカフェバーでは全国から取り寄せた、珍しいお酒が多数。
    マカティシネマスクエアに構えるウナギ専門店。マカティシネマスクエアに構えるウナギ専門店。テイクアウトのほか、P100の追加料金でマカティとBGCへデリバリー可能。P4,000のオーダー以上でアラバンへも対応。別途P500のデリバリー費が掛かります(スカイウェイ使用のため) 【配達対象エリア】 マカティ・BGC・アラバン 【営業時間】 10時〜19時(テイクアウト)/10時〜18時30分(デリバリー) 【電話番号】 02-7728-2072 【公式FB】 UNAKICHIMAKATI
    【マカティ】かつてマカティのジュピターストリートに構える日本食レストラン「萬月」のシェフが指導をしたスタッフがシェフの監修を得て、新たにサンアントニオビレッジにオープンしたラーメン屋。
    立ち食いそばの名店「小諸そば」のフランチャイズ店で、今から23年も前にフィリピンに上陸した老舗。ローカル向けにコストを抑えつつも、日本と同じクオリティーを維持しながら今日に至り、今では各地に4店舗の支店を構えている。その小諸そばから、マカティ・BGCのオフィスランチ向けに小諸弁当デリバリーサービスが始まりました。
    2019年7月にパサイ市からマカティのリトル東京に移転、かつて「うらめし屋」があったところで新しく営業スタート。とんこつ醤油に自信があり、某有名ラーメン職人が監修する本格派ながら、価格帯はなんとP250からと良心的でその上、お替わり無料の白飯も付いているというのが驚きだ。
    【マカティ】日本初、世界中に1000を超える店舗を持つ「グローバル・カレーチェーン」。マニラ初店舗は2016年1月にオープンし、現在は5ヶ所に支店を構える。コクがたっぷりのオリジナルカレーソース、そして目移りするほど多彩なトッピング。

    食べる

    ジャンルで探す

    ECQ中デリバリ情報

    地域で探す

    マカティ

    タギッグ

    マニラ

    アラバン

    パサイ

    パシッグ

    ルソン島北部

    ルソン島南部

    リゾート

    ミンダナオ

    パラニャーケ

    フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel