ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > フィリピンのレストラン情報 > 【閉店】武一 Takeichi 東京No.1鶏白湯らーめん店 ※現在はGCQ中のため、営業情報が異なる可能性がございます。あらかじめご了承ください。

【閉店】武一 Takeichi 東京No.1鶏白湯らーめん店

【武一 Takeichiは閉店しました】らーめん職人と焼き鳥職人がコラボレートして誕生した、濃厚鶏白湯らーめんは絶品。最大の特徴は、新鮮な鶏を強火で長時間、ドロドロになるまで炊きだした濃厚な鶏白湯スープ。鶏の旨みとコラーゲンがたっぷりとつまった贅沢なスープ。そして、麺は濃厚鶏白湯スープがしっかりと絡む、中細麺を使用。

【追記:武一 Takeichiは閉店しました】

 

①濃厚醤油鶏白湯らーめん Mサイズ P280 

②名物鶏天丼 P90

③和風テイストの店内で、座席は全38席。掘りごたつテーブルもある。

④お店は日本食材店のニューハッチン・マビニ店の近く。「RAMEN」の看板が目印。

 

らーめん職人と焼き鳥職人がコラボレートして誕生した、濃厚鶏白湯らーめんは絶品。最大の特徴は、新鮮な鶏を強火で長時間、ドロドロになるまで炊きだした濃厚な鶏白湯スープ。鶏の旨みとコラーゲンがたっぷりとつまった贅沢なスープ。そして、麺は濃厚鶏白湯スープがしっかりと絡む、中細麺を使用。お店一番の人気メニューは、濃厚醤油鶏白湯らーめん(Mサイズ/P280)。他にも、濃厚鶏白湯らーめん(Mサイズ/P280)、和風鶏白湯らーめん(Mサイズ/P250)、濃厚辛鶏白湯らーめん、濃厚鶏つけ麺(P300)、鶏まぜそば(P250)などがあり、メニューが豊富に揃う。らーめん以外に、ごはんものなどの一品料理もある。

 

※:価格はオープン時のもの。今後、多少の変更あり。

店舗情報

  • 住所 : 888 Gateway Plaza B 2126 A Mabini St., Malate
  • TEL : 02-742-2214
  • 営業時間 : 12時~24時 (ラストオーダーは23時)
  • 2016年11月30日更新

    広告

    コメント / トラックバック 6 件

    匿名 | 
     

    BGCからわざわざ行きましたが、午前3時で終了でした。なんだかな〜。

    タケイチマネージャーのtsukui | 
     

    BGCから来て頂いたお客様
    只今確認した所スタッフが勝手に閉めておりました。
    大変申し訳ございませんでした。
    二度とこの様な事が無い様にスタッフの教育をして行きます。

    本当に申し訳ございませんでした。

    SumI | 
     

    2月いっぱいで閉店と知り今日楽しみに行きましたが12時過ぎてるのにcloseでした‼︎
    本当に2月いっぱい営業されてますか?
    もう閉店されたのですか?

    プライマー編集部 | 
     

    ご迷惑をおかけして申し訳ございません。
    現在、タケイチマネージャーのtsukuiさんに再度、閉店日の確認を取っております。
    今しばらくお待ちくださいませ。

    タケイチマネージャー | 
     

    タケイチマネージャーの築井と申します。

    本日26日が営業の最終日になります。

    通常なら12時にオープンしないといけないところ

    食材が届くのが遅れ12時30分のオープンになってしまいました。

    お客様様にご迷惑をお掛けして大変申し訳ございません。

    この度は突然の引っ越し告知となりましたことをお詫び申し上げます。

    引っ越し先の場所・時期に関しましては現在検討中です。

    進展があり次第、Hp等でご報告させて頂きます。

    つうし

    武久 | 
     

    ここのラーメン、丼物好きだった。。。

    新たな場所で是非開店して下さい!!

    コメントを投稿

    コメントを入力:
    質問等は店舗・企業に直接ご連絡ください。
    広告

    その他レストラン情報

    豊富な品揃えに定評があるマニラの食材店。基本的な日本食材に加え、 生鮮食品が置いてあるのも魅力の一つです。マカティ店、ケソン店では、フィリピンでは入手困難な日本の牛乳も取り扱っています。
    エルミタに構える火鍋レストラン。牛肉の種類に定評があり、牛タン、ガツ、骨髄、ハツモトなど、ありとあらゆる部位を提供。
    マラテでよく知られた老舗レストラン。火鍋以外にも多彩な中華料理メニューを提供し、地元の人に人気のお店だ。
    マニラに上陸したセブ島No.1焼肉店がついにグランドオープン!日本から仕入れた、松坂牛、神戸牛、そしてオリーブ牛など、ブランド牛を多数取り扱っています!
    【マニラ】2001年にマカティで創業し、のちにエルミタに移転、現在はエルミタとマラテに1店舗ずつ構える。
    【ケソン・シティ】日本でもおなじみのモスバーガーをフィリピンで!人気のモスチーズバーガーや焼肉ライスバーガーをはじめとする豊富なメニューに加え、キッズメニューもあり!2020年1月には、ロビンソンガレリアにポップアップストアを設置し、翌月に同モールに店舗を正式オープンした。2022年10月にはアラバンタウンセンターに新店がオープン。フィリピン国内で店舗を拡げている。
    【ケソン】日本より直送された厳選和牛と新鮮なお寿司を取り揃えています。
    【FUKUROU 梟は閉店しました】もつ鍋激戦区博多でも美味しいと評判のもつ鍋専門店 梟がマニラにオープン。新鮮な小腸を「旨み・質感」を損なわないよう丁寧に処理しております。食べた瞬間、口いっぱいに広がるジューシーさは博多のグルメも絶賛。
    【マンダルヨン】定食料理の半分以上は日本からの食材を使用。お米は日本産で、やよい軒ならではのふっくらしたご飯をフィリピンでも楽しめるのは嬉しい。「なす味噌(みそ)とサバの塩焼き定食」「すき焼き定食」といった定番メニューに加え、海外向けのオリジナルとして「照焼(てりや)きチキン定食」を提供する。
    【チャイナタウン】第二次世界大戦後に現オーナーの祖父がオープンした老舗。マリネしたポークが美味しいAsado (Small P235、Medium P470、Large P940)というメニューで知られており、毎年放送される旧正月のTV特集では必ず取り上げられる。

    食べる

    ジャンルで探す

    フィリピン デリバリー・テイクアウト情報

    地域で探す

    マカティ

    タギッグ(BGC)

    マニラ

    アラバン

    パサイ

    ケソン

    マンダルヨン

    パシッグ

    ルソン島北部

    ルソン島南部

    リゾート

    ミンダナオ

    パラニャーケ

    フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 ジョブプライマー  |   BERENTA:Find the condo that suite you