ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > レストラン情報 > 【閉店】八天堂 Hattendo

【閉店】八天堂 Hattendo

【2017年3月2日 八天堂 Hattendoは全支店閉店しました】広島発祥、ふんわり口溶けのいい絶品クリームパン。生地、クリーム、包装も全て手作業で作っており、日本から直送。フィリピン限定フレーバー、マンゴはマストトライ。

広告
広告

店舗情報

  • 住所 : EDSA corner J. Vargas Avenue, Mandaluyong City,, Ortigas Center, Mandaluyong, 1860 Metro Manila
  • 【2017年3月2日追記:八天堂 Hattendoは全支店閉店しました】

     

    広島発祥、ふんわり口溶けのいい絶品クリームパン。生地、クリーム、包装も全て手作業で作っており、日本から直送。フィリピン限定フレーバー、マンゴはマストトライ。

    2015年09月30日更新

    広告
    広告

    コメントを投稿

    コメントを入力:
    質問等は店舗・企業に直接ご連絡ください。
    広告

    その他レストラン情報

    【マンダルヨン】定食料理の半分以上は日本からの食材を使用。お米は日本産で、やよい軒ならではのふっくらしたご飯をフィリピンでも楽しめるのは嬉しい。「なす味噌(みそ)とサバの塩焼き定食」「すき焼き定食」といった定番メニューに加え、海外向けのオリジナルとして「照焼(てりや)きチキン定食」を提供する。
    【マンダルヨン】メガモールにあるイタリアンカフェ。ピザやパスタなどの料理の他に、豊富な種類のペストリーやケーキが店頭に並ぶ。クロワッサンなどのベーシックなパンも取り揃えているが、中でもBanana Loafが人気。
    【マンダルヨン】ここ数年海外展開を行なっている、日本の焼き鳥居酒屋の「鶏次郎」がラーメン店としてフィリピン初進出。日本での経験と、海外で培ってきたノウハウを生かし、フィリピンでも同じ味を提供。
    【マンダルヨン】シンガポールに本店を持ち、フィリピンには二店舗を構えるチャイニーズレストラン「楽天皇朝 PARADISE DYNASTY」。クラシックで伝統的な中国らしさとモダンな雰囲気を組み合わせた高級感あふれる店内は、訪れた人に普段とは違う特別感を味わわせてくれる。
    【マンダルヨン】毎週土曜日に開催されるGreenfield Weekend Marketに出店するたこ焼き屋。日本のたこ焼き屋で修業を積んだ小林健太郎氏が手掛ける。地元の人に本格的なたこ焼きを紹介しようと食材から機材・器具まで日本製のものを使用。
    【マンダルヨン】北海道の老舗洋菓子店「きのとや」の商品。フワフワ食感のムースはオリジナルブレンドのクリームチーズを使い、クリーミーな味わい。タルト生地はムースを入れる前と入れた後に焼き、この「2度焼き」がサクサクになる秘密。
    【マンダルヨン】本店をケソンシティのマギンハワ通りに構える。ビジュアルがかわいいフレンチトーストやデコ盛りミルクシェイクなどのメニューはインスタグラム好きの若者に大人気。
    【マンダルヨン】シンガポールに本拠を置くMakansutraは、ガイドブックやイベント、TVやウェブなどのメディアを通して食文化を広める活動を行う企業。その活動の一環として2016年にオープンしたのが、SMメガモールのMakansutra Hawkers。
    【オルティガス】 フィリピンビュッフェの代名詞、Dadsと同グループの日本・韓国焼き肉食べ放題。焼肉だけでなく、多彩なアジア料理のライナップにも注目。
    液体窒素を使ってその場でクリームを冷してアイスに。アイスを温かいドーナッツに挟んだFroDoughなど、バリエーションに富んだメニューを楽しもう。

    食べる

    ジャンルで探す

    フィリピン 外出規制中デリバリ情報

    地域で探す

    マカティ

    タギッグ

    マニラ

    アラバン

    パサイ

    パシッグ

    ルソン島北部

    ルソン島南部

    リゾート

    ミンダナオ

    パラニャーケ

    フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 求人プライマー