ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > レストラン情報 > 【閉店】Prince of Jaipur(プリンス オブ ジャイプール)

【閉店】Prince of Jaipur(プリンス オブ ジャイプール)

【Prince of Jaipur(プリンス オブ ジャイプール)は閉店しました】ベリーダンスショーや水パイプも楽しめ、何度訪れても飽きる事は無い上品で繊細なインドの本格宮廷料理が楽しめます。

広告
広告

店舗情報

  • 住所 : ザ・フォート店:Unit E- Fort Bonifacio Global City Taguig Bagumbayan, LibisQuezon City, MM
  • TEL : ザ・フォート店: (02) 884-1692 to 884-1694
  • 営業時間 : 11:00 - 14:30(lunch) / 18:00 - 00:00(dinner) 
    取り扱いカード:メジャーカードは取り扱いOK
  • 【追記:Prince of Jaipur(プリンス オブ ジャイプール)は閉店しました】

     

    エキゾチックな雰囲気が漂う、北インドを満喫できる本格宮廷インド料理

     

    ここは本当にマニラなの?そう一瞬目を疑う異国情緒漂う店内。インドの首都デリーから260km、ピンクシティーと異名を持つジャイプールを彷彿するピンクの壁とインドらしい装飾は、すべて、オーナーのマックス・タルレジャさんによるもの。

    マニラに住む外国人たちに定評なプリンス オブ ジャイプールは、人気のバーやレストランの集まるフォートボニファシオのザ・フォート(The Fort)の中でも、最も知名度が高いレストランの1つです。
    インド各地から集めた香り豊かなスパイスを細心にブレンドしたカレーは絶品。炭火タンドール(窯)で焼き上げられるナンはプレーンやガーリックなど、香ばしく、中はふんわり。インド宮廷料理を代表する一品、タンドーリーチキンは、"プリプリ感"と"ジューシー感"に驚かれること請け合いです.

    ベリーダンスショーや水パイプも楽しめ、何度訪れても飽きる事は無い上品で繊細なインドの本格宮廷料理が楽しめます。

    ●用途
    お友達とのスペシャルな日や、ビジネスディナーに。
    ●店内の雰囲気
    エキゾチックなインドにトリップしたような雰囲気。
    ●予算
    800ペソ?/人
    ●オススメメニュー
    *Raan Masala - ラムのマサラカレー
    *Amritsari Fish - インド風魚の天ぷら
    *Roti Chanal - インドのパンケーキ
    *Skewer Special - タンドールグリルのセット



    水パイプも楽しめる。


    スパイスがほどよく効いたタンドリーチキン。


    野菜料理も豊富。ヒヨコ豆のカレー。

    辛いカレーにおすすめは、スウィートラッシー! フィリピンならではの、甘く濃厚なマンゴーラッシーが刺激的なカレーにぴったり。 フォートボニファシオ以外にも、ケソン市イーストウッドにもお店があるよ。

    2007年12月10日更新

    広告
    広告

    コメント / トラックバック 3 件

    印度駐在 | 
     

    美味しいけど、価格設定は味以上と思います。

    mizu | 
     

    シャワルマがおいしいですよ!!

    Aki | 
     

    Potato Tikkiがオススメです。
    コロッケみたいに外はカリッと中はホクホクです。
    是非おためしあれ!

    コメントを投稿

    コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
    コメントを入力:
    ※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
    ※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

    ※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

    広告

    その他レストラン情報

    【烏骨鶏ラーメン 龍 Ukokkei Ramen Ronは閉店しました】2007年オープン、マニラでは古参の部類で根強い人気を誇る。美味しさの源はスープに使われる珍鳥・烏骨鶏。
    【BGC】新鮮な和食を提供する福田屋。コミュニティー隔離期間中でもご自宅で楽しめるよう、テイクアウトとデリバリーを開始しました!営業時間は11時から20時まで。お店(028-800-3563/0927-2640171)へ電話かテキストでご注文ください。BGCの指定コンドミニアム(アリヤレジデンス、トライオンタワー、セレンドラ)へは自社で配送中。1500ペソ以上のオーダーの場合、無料で配送中。BGCエリア以外へは各自でデリバリーサービスの手配が必要。
    【Chao Chao Gyoza Bar チャオチャオ餃子バーは閉店しました】控えめの照明に心地よいインテリアが素敵な店内。壁画は、イラストレーター、千秋育子さんの作品です。 彼女がフィリピンまで出向いて作成されました。日本では餃子はビールと一緒に食べることが一般的。この文化を取り入れ、バーでは様々な餃子をお酒(ウイスキー、日本酒、ソジュ、カクテル)と一緒に提供しています。
    マニラに12店舗以上展開する老舗デリカテッセン。生ハム、ソーセージ、チーズ、パン、ワイン、その他高級なヨーロッパの食材を提供し、その品揃えには定評がある。
    【WASHOKU MUSASHI TEI むさし亭は閉店しました】日本で「とんかつ和食武蔵」や「まるとん本舗」などのお店を持つ「とんかつの武蔵グループ」がBGCにオープンした和食レストラン。とんかつ、ラーメン、コーヒーそれぞれに専門の職人がついているというこだわりよう。
    【タギッグ】日本人の間でもよく知られたフィリピン料理店XO46の系列。フィリピン北部に位置するヌエバ・エシハ州の料理を提供している。
    【タギッグ】食の都と言われるパンパンガ州の料理が主なメニュー。魚を開いて姿フライにしたBinukadkadna Pla Plaは見た目も楽しめ、一番人気。
    【マンダルヨン】定食料理の半分以上は日本からの食材を使用。お米は日本産で、やよい軒ならではのふっくらしたご飯をフィリピンでも楽しめるのは嬉しい。「なす味噌(みそ)とサバの塩焼き定食」「すき焼き定食」といった定番メニューに加え、海外向けのオリジナルとして「照焼(てりや)きチキン定食」を提供する。
    【タギッグ】地中海の新鮮な魚介類をふんだんにつかった南イタリア料理が人気のフランチェスコがBGCにオープン。同店のロンフランチェスコリッツォ・シェフは「南イタリアのフィレンツェ」とも呼ばれるレッチェ育ち。
    【タギッグ】ローカルアパレルブランド「Bench」のフラグシップ店内にあるカフェ。「トゥロトゥロ」と呼ばれるフィリピンの大衆食堂をコンセプトにしており、トゥロトゥロや家庭などで出される庶民的なフィリピン料理を提供。

    食べる

    ジャンルで探す

    フィリピン 外出規制中デリバリ情報

    地域で探す

    マカティ

    タギッグ

    マニラ

    アラバン

    パサイ

    パシッグ

    ルソン島北部

    ルソン島南部

    リゾート

    ミンダナオ

    パラニャーケ

    フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel