ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > レストラン情報

モールオブエイジア 月間アクセスランキング

【マンダルヨン】定食料理の半分以上は日本からの食材を使用。お米は日本産で、やよい軒ならではのふっくらしたご飯をフィリピンでも楽しめるのは嬉しい。「なす味噌(みそ)とサバの塩焼き定食」「すき焼き定食」といった定番メニューに加え、海外向けのオリジナルとして「照焼(てりや)きチキン定食」を提供する。
MOAのモールエリアから徒歩約5分、マニラ・ベイサイドにたつビュッフェ形式のレストラン。
【タギッグ】日本でおなじみの「炭焼やきとり一番」のやきとり一番グループによる焼き鳥専門店。日本の店舗と同様に、上質な炭火を使用。食材にもこだわっており、新鮮な野菜やお肉、日本から取り寄せた調味料を使用。
日本の人気店が昨年マニラに登場。豚王、黒王、赤王、翠王という4種のラーメンだけで潔く勝負している。
こちらは、日本食だけでなく、日本の文化をも楽しめるビュッフェ。料理は日本人料理長が味定めをしており、本場日本へのこだわりが感じられる。
【モールオブエイジア】昭和21年から60年以上も変わらぬ美味しさを提供し続ける、元祖お好み焼きである「ぼてぢゅう Botejyu」。日本国内79店舗、海外6店舗を展開しています。海外7店舗目の出店となるフィリピン第一号店がMOA(モールオブアジア)内にグランドオープンしました。

食べる

ジャンルで探す

地域で探す

マカティ

タギッグ

マニラ

アラバン

パサイ

パシッグ

ルソン島北部

ルソン島南部

リゾート

ミンダナオ

パラニャーケ

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel