ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > フィリピン経済ニュース > 【フィリピン経済ニュース】セブ・パシフィック航空、ニューノーマル対応へ始動

【フィリピン経済ニュース】セブ・パシフィック航空、ニューノーマル対応へ始動

2020年10月9日

広告
広告
フィリピン最大の格安航空会社(LCC)であるセブ航空(CEB、ブランド名:セブ・パシフィック航空)は、10月8日、フィリピン証券取引所(PSE)回覧07044-2020号において、「新常態での成長を可能にする『資金調達計画(ビジネス・トランスフォーメーション資金調達計画)』を実施する予定である」と発表した。


この資金調達計画における調達予定総額は5億米ドルで、株主割り当てによる2億5,000万米ドルの転換優先株式発行と、私募形式による2億5,000万米ドルの転換社債発行の2方式で調達する。この計画に際して、授権株式資本を現行の13億4,000万ペソから17億4,000万ペソへと増額するとともに、転換優先株式を創設する。


転換優先株式および転換社債の発行最終条件(発行価格、取引規模およびその他の重要な条件を含む)の決定は、取締役会に委任されている。発行価格は、発行時期の実勢市場価格、資本市場環境など、様々な要因に基づいて決定される。転換優先株式および転換社債の転換価格は、双方ともに、38ペソから45ペソの範囲内に設定される。これは、フィリピン証券取引所(PSE)での8月26日から10月7日までの30日間のCEB取引加重平均株価に対して2%~21%の転換プレミアムを表わしている。


航空業界は、COVID-19パンデミックによってもたらされた重大な課題に直面している。国内外での旅行・移動制限は、旅客輸送の急激な減少につながり、短期的な見通しに不確実性を投げかけている。表1のようにCEBの2020年上半期、特に第2四半期の乗客数は急減している。それに伴い、表2のように、業績も急悪化している。



このような市場環境急変のもとで、CEBはその変化に迅速に対応する必要性を強く認識している。現在、新たな需要に対応するためのネットワークとフリートの適切なサイジング、意思決定やとポリシーの強化、デジタル化などによる運航効率の向上を伴うビジネス変革に着手しつつある。ビジネス変革を推進するためには、財務基盤の強化が必要であり、その一環として、上記のような「ビジネス・トランスフォーメーション資金調達計画」を実施する。


 

 
広告
広告
広告

その他の記事

フィリピンの代表的株価指数であるフィリピン証券取引所指数(PSEi)の2020年9月末終値は5,864.23ポイントとなり、前月末と比べて0.34%下落、月間ベースで3カ月連続の下落となった。
フィリピン銀行協会(BAP)のペソ対米ドル為替データによると、2020年9月末の終値は1米ドル=48.495ぺソで、前月末から0.010ペソ、率にして0.02%のペソ安となったが、堅調に推移したといえよう。
世界銀行は、9月28日、「東アジア・大洋州地域半期経済報告書」最新号(2020年10月版、副題:封じ込めから復興へ)を発行した。
9月29日付けビジネスワールド紙によると国家経済開発庁(NEDA)が、「ODA動向報告書」2020年上半期版を公表した。
フィリピン中央銀行(BSP)は9月25日、2020年第2四半期(4月~6月)の住宅不動産価格指数(RREPI)を発表した。
フィリピン中央銀行(BSP)の調査によると、2020年第3四半期(7月~9月)の全国消費者信頼感指数(CI)は-54.5%で、2007年に調査開始して以来、過去最低となった。
第8回フィリピン電動車(EV)サミットが、9月24日~26日に開催される。今回は、新型コロナウイルス感染拡大への対応のため、バーチャルイベントとなる。フィリピン電動車協会(EVAP)主導で開催される。
フィリピン証券取引所(PSE)上場のIT企業ナウ・コーポレーション(ナウ)は、9月21日、PSE回覧06602号において、「関連会社であるナウ・テレコムが、国家通信委員会(NTC)から、通信事業参入を暫定承認(PA)された」と発表した。
アジア開発銀行(ADB)は、新型コロナウイルスのパンデミックの影響により、第53回(2020年)年次総会の第2ステージを9月17日~18日にバーチャルイベントとして開催した。
マンダム(本社:大阪市)は、9月16日、「ヤング男性向けコスメブランド『ギャツビー』は、withコロナの時代に、海外を舞台に挑戦する若きスポーツ選手と共に、アジアの人々に勇気や活力を届けたいという想いを込めて、新プロジェクト『GATSBY GLOBAL CHALLENGERS(ギャツビー グローバル チャレンジャーズ 以下、GGLC)』を始動させる」と発表した。

金融・経済

ジャンルで探す

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 求人プライマー