ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > フィリピン経済ニュース > 【フィリピン経済ニュース】吉野家とジョリビーフーズの合弁牛丼事業が始動

【フィリピン経済ニュース】吉野家とジョリビーフーズの合弁牛丼事業が始動

2021年6月23日

ファーストフード・チェーン最大手のジョリビー フーズ(証券コード:JFC)は、6月22日、「吉野家ホールディングス(YH)の子会社ヨシノヤ インターナショナル フィリピンズ(YIPI)との折半合弁企業『Yoshinoya Jollibee Foods, Inc(吉野家ジョリビーフーズ)』の設立が、6月18日、証券取引委員会(SEC)によって承認された」と発表した。これにより、吉野家とJFCによるフィリピンでの牛丼チェーン事業が正式始動する。


吉野家ホールディングスグループは、経営戦略の一つである「海外事業の成長拡大」の一環として、フィリピンにおける「吉野家」ブランドを拡大することを目的として、2021年2月、JFCとの間での合弁契約を締結した。YHグループは、フィリピンを市場ポテンシャルが高い戦略的出店地域と位置づけ、1992年より「吉野家」ブランドをフランチャイズにて展開してきた。


更なる永続的な成長を目指すなか、フィリピンを中心に世界中で多くのレストランブランドを有するJFCと、双方のさらなる事業拡大を目的とし「吉野家」ブランドを展開する合弁会社設立に合意した。YIPIと合弁会社は「吉野家」ブランドに関するフランチャイズ契約を締結し、出店を加速させ、長期的には50店体制を目標とする。


合弁相手JFCは現在17ブランドを有し、33カ国で事業を展開している。2021年3月末現在の国内総店舗数は3,218店。内訳はハンバーガーのジョリビー1,187店、中華のチャウキン570店、ピザのグリーンウイッチ272店、ケーキ・ベーカリーのレッドリボン499店、鶏肉・バーベキューのマン・イナサル588店、バーガー・キング97店、ベトナム麺のフォー24(PHO24)3店、パンダ・エクスプレス2店となっている。


一方、海外店舗数は2,609店。中国では386店展開。内訳は、ファーストフード・チェーンのYongheキング(永和大王)が348店、粥チェーンの宏状元餐が32店、ダンキン・ドーナツ(中国)4店、Tim Ho Wan(中国)2店である。これらJFCグループの国内外合計店舗数は5,827店舗に達している。


今回のYHグループとJFCとの連携により、フィリピンにおける機動的な事業展開が可能となり、双方の企業価値をさらに高めることができると期待される。設立される合弁会社の概要は以下のとおり。


社名:Yoshinoya Jollibee Foods, Inc 所在地:マニラ首都圏パシグ市 株主(持分):JFC(50%)、YIPI(50%) 資本金:1億3千万ペソ

 

その他の記事

フィリピン航空(PAL)の持株会社であるPALホールディングス(証券コード:PAL)は、6月17日、2020年の年次報告書と2021年第1四半期(1月~3月)の事業報告書を開示した。
フィリピン統計庁(PSA)は6月16日、2020年のフィリピン旅行・観光産業の動向を発表した。
日本政府はフィリピンに日本で製造したアストラゼネカ社のCOVID-19ワクチンを無償で提供する。
フィリピン証券取引所(PSE)上場企業の2021第1四半期の企業業績発表が出揃ってきた。新型コロナウイルス感染再拡大やその対策としての地域隔離措置の影響を受けているが、非常に不振であった前年同期からは回復傾向にある。
2019年まではフィリピン最大の放送局であったABS-CBN(証券コード:ABS)が、6月8日、2020年の年次報告書と2021年第1四半期(1月~3月)の事業報告書を提出した。
在フィリピン日本国大使館は、6月5日、新型コロナウイルス感染症情報118(フィリピンで予防接種を完了した者のフィリピン再入国者に対するガイドライン他)を発出した。その概要は以下のとおり。
ユニクロ・フィリピン1号店は、2012年6月15日に、巨大ショッピングモール「SMモール・オブ・アジア」に出店された。すなわち、今年はユニクロのフィリピン進出10年目ということになる。
大手食品メーカーである「モンデ ニッシン」は、5月19日~25日までIPO(新規公募)を実施、6月1日にPSEメインボードへ新規上場される。
フィリピン証券取引所(PSE)上場の外食企業や、マクドナルド フィリピン(未上場、親会社のアライアンス グローバル グループが上場)の2020年や2021年第1四半期の決算発表がほぼ出揃ってきた。
5月15日にフィリピン保健省(DOH)は、「インド由来の新型コロナウイルス変異株(インド変異種、B1617 SARS-CoV-2バリアント株)感染を新たに10例検出、15日現在、合計検出例は12例となった」と発表した。

金融・経済

ジャンルで探す

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 求人プライマー