ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > 暮らしのガイド > フィリピンの美味しいパン&ベーカリー

フィリピンの美味しいパン&ベーカリー

ご飯は好きだけど・・・パンはもっと好き!

フィリピンといえば主食はお米。あまりパンのイメージはありませんが、フィリピンにもちゃんと美味しいパンがあります。朝食にぴったりの食パンから、おやつに喜ばれる菓子パン、とっておきの日に食べたい贅沢パンなどなど。今回はSM Makatiで購入できるパンと、メトロマニラのおすすめベーカリーをご紹介!

 
スーパーで購入できるパン
Tiffany's Pinoy Testy(P26)
少し固めの食感。甘味が強いので、バターやマーガリンとの相性抜群。
Gardenia CLASSIC(P50)
麦の香りがふわっとかおるプレーンパン。シンプルな味なので、何でも合う。
Carrot Healthy Bread(P85)
もちもちの食感。細かく刻まれた人参が練りこまれており、とってもヘルシー。
Uncle George Whole Wheat Loaf Bread(P46)
栄養価が高い全粒粉を使っている。サンドウィッチにするのがオススメ。
Uncle George Garlic Bread Sticks(P25)
ガーリック味のスティックパン。ワインのおつまみとして食べるのに最適
Gardenia Double Delight Ube and Cheese(P62)
ウベとチーズ、2種類の味の食パンが入っている。見た目は鮮やかだが味は濃くなく、ほんのりと風味を感じる度。。
Uncle George Swedish Cinnamon Streusel(P44)
シナモンがふんだんにトッピングされたデニッシュ。程よい甘さとシナモンの香りがGood。
Gardenia Cheese Buns(P44)
甘いパンの表面にチーズ粉がかかっている。オーブンで焼くとカリカリに。
パン豆知識①

フィリピンでは、パンのことをブレッドではなく、「ティナーパイ」と呼ぶ。

パン豆知識②

フィリピンのパン屋さんにはスペイン統治時代の影響もあり、スペイン語の名前が多い。

 
パン屋さんでよく見かける Pandesal

スペイン語で「塩のパン」という意味のパンデサルは、塩気の中にほんのりと甘みのあるフィリピン伝統のパン。定番の朝食として古くから親しまれてきた。シンプルで素朴な味のパンデサルはアレンジがしやすく、各お店が独自のスタイルで提供している。味、食感、大きさなどお店ごとに全く違うので、食べ比べしてみるのも面白いかも。

Sisig,Adobo
P15 SM Makati Food Court
特有のコリコリの歯ごたえがGood。Adoboは程よい酸味がアクセント。
Pandesal
P14 Pan de Manila
中に何も入っていない、オーソドックスなパンデサル。もちもちの食感。
Spaicy Spanish
P37 Family Mart Tuna,Viena
しっかりとしたツナによって、クリーミーな味わいに。辛いもの好きの方はSpaicy Spanishがおすすめ。
Chhese, Corned Beef
P65 Starbucks
甘味のあるパンとピザチーズが相性ピッタリ。濃い目に味付けされたコンビーフは思わず頬がゆるむおいしさ。
 
パンにつける おすすめジャム
Lanka Canneries LTD
パッションフルーツ
南国のフルーツであるパッションフルーツをふんだんに使ったジャム。甘味と酸味のバランスが絶妙。
Lilly's
ココナッツ味
ヘルシー食材として注目されているココナッツは、おいしくて健康にもグッド。
The Fruits Garden
カラマンシー味
フィリピンでは食事に添えられることが多いカラマンシー。甘酸っぱい味はパンとの相性も○。
 
メトロマニラのおいしいパン屋さん

有名フィリピンベーカリーから日経、韓国系など、ここに行けば間違いなし。おススメのパンと一緒にご紹介します。

ちょっと贅沢♪おすすめのお気に入りベーカリー
Tous Les Jours
韓国に本店があり、フィリピンには13の支店を持つ。菓子パンの種類が豊富。
Yogurt Cream Danish(P68)はデニッシュパンの中にヨーグルトクリームがぎっしり。甘いもの好きにはたまらない。もっちり食感のCream Cheese(P48)もトライしてみて。
所在地:G/F Greenbelt 5, Ayala Center, Makati
営業時間:7時~22時(月~木、日)7時~23時(金、土)
プロモ:20時30分~22時(月~木、日)21時30分~23時(金、土)は50%OFF
Trigo
今年2月にOPENしたばかり。リーズナブルなので、朝食用にたくさん買いたい方にはもってこい。ベストセラーはSourdough Laf(P90)。酸味のあるサワードウは、チーズと一緒に食べるのがベスト。イカスミを使ったBuger Squid(P75 9個入り)など、オリジナルティ溢れるパンも豊富。
所在地:9629 Kamagong St. San Antonio Village, Makati
営業時間:10時~22時(月~土)
Jipan
日系のお店。お好み焼きパン(P65)は、昔ながらの日本の惣菜パンそのもの。ソース、マヨネーズ、鰹節がたっぷり乗っている。スイートポテトがぎゅっと詰まったSweet Potato Cake(P80)は、濃厚な甘みが口いっぱいに広がる絶品。
所在地:2/F,Glorietta 4,Ayala Ave,cor,Paseo de Roxas,Makati
営業時間:10時~21時(月~木、日)10時~22時(金、土) プロモ:開店時間30分前は食パン20%OFF.惣菜パン50%OFF
Bread Talk
2000年にシンガポールで開店し、世界15か国で展開する大手ベーカリー。ベストセラーは、Choco Cream Cheese(P51)。外はサクッと、中はフワッとしたパンにダークチョコと甘めのチーズ。焼きたてで食べるとたまらない。塩胡椒がしっかり効いたChiken parmesan(P51)もぜひ。
所在地:G/F Greenbelt 5, Ayala Center, Makati
営業時間:7時~22時(月~木、日)7時~23時(金、土)
プロモ:20時30分~22時(月~木、日)21時30分~23時(金、土)は50%OFF
YAMATO
三ツ矢堂製麺の隣に位置するこちら。Fruits Danish(P70)はフルーツ盛りだくさんの人気No.1デニッシュ。Nori Sushi(P80)は巻き寿司ならぬ巻きパン。中にはきゅうり、マンゴー、豚肉、マヨネーズが入っている。何とも不思議だがクセになる美味しさ。
所在地:22 Jupiter St,Brgy.Bel-air,Makati
営業時間:10時~22時(月~土)
WildflourCafe+Bakery
多くの雑誌に取り上げられるほどの有名店。Bacon Sticky Bun (P185)シナモンの甘さと、ベーコンの塩気がマッチした絶品パン。Brulee Croissant(135)はキャラメルクリームがたっぷり入ったサクサクのクロワッサン。
所在地:G/F V Corporate Center 125 L.P.Leviste St,Salcdeo Village,Makati
営業時間:8時~22時(月~土)
パン豆知識③

フィリピンのパン屋さんで焼きたてアツアツのパンを食べるには、朝お店がオープンすると同時に買うのがベスト!

 
まだまだあります!フィリピンの有名ベーカリー
Pan de manila
言わずと知れた有名チェーン店。Pan de Coco(P27)はシャキ シャキとした食感のココナッツが良いアクセントに。チョコのデコレーションが可愛いらしいドーナツPiling Pili(P38)もぜひお試しあれ。
所在地:Dela Rosa Car Park 1,Dela Rosa St,Lagaspi Village,Makati
営業時間:5時~23時(月~土)、6時~17時(日)
Cafe France
落ち着いた雰囲気と質の高いパンが人気のこちら。ベストセ ラーのCoffee Bun(P51)は、シンプルだがついつい何度も食べくなる味。Choco Croissant(P60)は、濃厚なチョコレートがクセに なる人気のクロワッサン。
所在地:2/F,Glorietta 1,Ayala Center,Makati
営業時間:10時~21時(月~木)、10時~22時(金~日)
The France Baker
フィリピン全土に30以上の支店がある人気チェーン店。Ham&Cheese Croissant(P60)はサクサクのクロワッサンと塩気の効いたハム、チーズの相性が抜群。Blueberry Muffin(P46)は程よい甘さが人気の一品。
所在地:2/F The Landmark Bridgeway Ayala Center,Mkati
営業時間:10時~22時

ページ上に戻る

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel