HOME > フリーペーパー

バックナンバー

様々な国の文化が入り交じったフィリピン。中でも食文化はかなり発展しています。イタリアン、スパニッシュ、フレンチ、中華、その他西洋料理、アジア料理、バーやクラブなどなど。日本料理店もフィリピンで大人気!有名店から隠れた名店までプライマーがご紹介します。

バックナンバー   

フィリピンプライマー バックナンバー

4月号 vol.109
完全予約制レストラン&ロマンチックなレストラン
特別な日は、ずっと心に残るような大切な思い出にしたい。そんな願いを叶えてくれるステキなレストランをプライマーがみつけてきました!家族や仲の良い友人に囲まれて、もしくは大切な人と二人きりで、素敵な時間を過ごしてください♪
トラベル特集 フィリピンで最も住みやすい都市 DAVAO ダバオ
フィリピンの現大統領、ドゥテルテ氏の出身地として知られるダバオ。フィリピンで最も治安が良く気候にも恵まれ、最も住みやすい都市として観光省により認定された。美しいビーチにダイビングスポット、大自然、トロピカルフルーツと魅力が満載だ。
vol109
3月号 vol.108
WE LOVE ラーメン!
ラーメンブームが始まって数年、レベルの高いラーメン屋が次々進出し、マニラはもはやラーメンの激戦区。日本人のコンフォートフードをマニラにいながらいつでも気軽に食べられるなんて、これ以上の幸せはない!そんなラーメンを愛するみなさんへ、絶対に食べておきたいラーメン屋厳選34店をお送りします!
セブ特集第2弾! 知られざる魅力を秘めた楽園へ
前回のセブ・マクタン島周辺の特集に引き続き、今回は南北に伸びる細長いセブの北部と南部にフォーカス!北部には秘境とも言える美しいマラパスクア島やバンタヤン島があり、ダイバーにも人気。また、南部にはジンベイザメで有名なオスロブや、海の透明度がとても高いスミロン島など。空港のあるセブ中心部のマクタン島から足を運び、訪れるべき注目の南国リゾート地を紹介する。
vol108
2月号 vol.107
ステーキ特集
マニラのステーキがステキ 肉好きを満たす名店集結! マニラでも特上のアンガスビーフや最高級の和牛、その他各国の上質なビーフを心置きなく堪能したい!ステーキハウスはたくさんあるけど、 本当に美味しいところはどこなの??ということで、お値段もお味も最高級のステーキハウスを厳選して、更にリーズナブルで美味しいステーキを食べられるコスパ優先派向けのステーキハウスも少し入れてみました!
トラベル特集 セブ特集第1弾
フィリピン中部に位置するセブ島は、空港があるマクタン島を始め南北にも様々な島が属する。中でもマクタン島は、日本人にとって身近なリゾート先。東海岸には高級リゾートホテルが立ち並び、美しいプライベートビーチでラグジュアリーな時を過ごすことができる。また本島のセブシティでは、大型ショッピングモールが相次いでオープンするなど開発が進んでいる。今回の第一弾では、そんなアーバンリゾートのマクタン島周辺をご紹介する。
vol107
1月号 vol.106
年末年始に読みたい・観たい フィリピン関連の本とDVD
日本語のフィリピン関連の本や映画、ドラマって実はたくさんあるんです。 フィリピンを舞台に繰り広げられる感動の物語、あれこれ考えさせられるノンフィクションやドキュメンタリー・・・。 そんなどっぷりハマりたくなるような、人気の本やDVDを集めてみました。今度の年末年始はソファに腰を沈めて、お気に入りの作品を楽しんではいかが?
プロヴィンス・オブ・ケソン
ルソン島中部に位置する、知る人ぞ知る美しいビーチリゾートや登山スポットに教会など隠れた魅力を持つケソン州。 その名は、同地域のバレル町で生まれた第2代大統領のマヌエル・ケソンにちなんで名づけられた。 州としては5番目に広く、ホーリーウィークに多くの人が訪れるバナハオ山や祭壇までの距離が国内最長の教会など見所多彩だ。
vol106
12月号 vol.105
はふはふ美味し~い、幸せいっぱい火鍋特集
日本ではいよいよ鍋の季節到来。フィリピンでは日本ほど寒くないですが、親しい人たちと鍋を囲んでワイワイしたい!そんな皆さんのために、マニラ中で美味しい火鍋やしゃぶしゃぶレストランを探してきました。新鮮な具材をスープでぐつぐつ煮る幸せ。美味しい鍋を食べて、心から温まろう♪
雄大な大自然が織りなす魅力が満載のボホール
セブ島の隣に位置するボホール島には、幻想的なチョコレートヒルズの絶景や世界最小のメガネザルが生息するだけでなく、島周辺はダイビングのスポットとしても注目を集めている。また、ボホール島から橋でつながったパングラオ島にはラグジュアリーなどビーチリゾートも多数あり、まさに今人気急上昇中の観光地だ。
vol105
11月号 vol.104
晴れの日はCircuit Makati!
かつてはSanta Ana Racetrackと呼ばれる競馬場だったが、2008年に廃止され、2011年に新たにCircuit Makatiという複合施設として生まれ変わりました。広い公園ではペットと遊んだり、公園の周りでジョギングやサイクリングもでき、アクティブな人にぴったり。マカティで唯一のレーシングカートのサーキットもあります。疲れたらモールのレストランで一休みするのも◎。晴れの日はCircuit Makatiでアウトドアを満喫しよう!
ユネスコの世界遺産、スペインの町並みが残るビガンシティ
スペインの植民地時代の面影を色濃く残す、美しい町並みの古都ビガン。ルソン島の北部南イロコス州に位置し、古きスペインのコロニアル建築の建物が並ぶ。1999年には歴史都市としてユネスコの世界遺産に登録された。また、陶器や手織布といった伝統工芸も有名な多様な文化がミックスされた芸術文化の街だ。
vol104
10月号 vol.103
アギレ・アベニューで気ままに休日
メトロマニラ南部にあり、パラニャーケ、ラス・ピニャス、モンテンルパの3市をまたがる高級住宅街のBFホームズ。住宅地でありながら様々な商業施設が揃い、特にアギレ・アベニューは美味しいレストランが多いことで有名。情緒ある老舗からインテリアがかわいいカフェまで、あらゆるジャンルのお店が並ぶ。地元の人が経営しているお店がほとんどで、モールのお店では味わえないようなゆったりした雰囲気が魅力。アギレ・アベニューで気ままな休日を過ごそう。
歴史、文化、ビーチリゾートなど多様な魅力が満載! イロコス・ノルテ
フィリピンのルソン島北部に位置するイロコス州、北イロコス州には世界遺産の教会があるバオアイ、ホワイトビーチのあるバグッドプット、そして州都のラワグ。フィリピンで20年にわたり独裁政権を築いたマルコス大統領の出身地としても知られるこの地域、まだ日本人にはあまり知られていない見所が満載だ。
vol103
9月号 vol.102
BGCの注目エリア Welcome to Uptown!
Uptownはボニファシオ・グローバル・シティの北側、マニラ日本人学校のすぐそばにある新しいエリア。去年から運営している国内最 大級のハイエンドナイトクラブに加え、今年は海外の有名レストランチェーンが揃うUptown Mallもオープンしました。コンドミニアム などの建設も進んでおり、今後ますます注目のエリアになるでしょう。それではUptownをご紹介します!
トラベル特集 バナウェ
フィリピンのルソン島北部に位置するイフガオ州にあるバナウェには、その美しさから「天国への階段」とも言われる棚田がある。その絶景から世界遺産に登録され、世界中から人々が訪れるようになった。訪れるのは乾季の12月から6月がベストだが、最も素晴らしい風景は「黄金期」と呼ばれる6月と7月。イフガオ族により守り続けられている、壮大な大自然の景色を訪ねてみませんか。
vol102
8月号 vol.101
和と洋の二つの顔を持つパソンタモ!
パソンタモ通りと言えば、真っ先に浮かんでくるのは和食レストランが集まった「リトル東京」。でも実はそれだけではありません。パソンタモをエドサに向かって進んでいき、エドサとの交差点を過ぎるとパソンタモ・エクステンションという道に入ります。ここは文字通り、パソンタモの「延長」。
アンティポロ
マニラ首都圏から車で約1時間、リサール州にある静かな街アンティポロ。高台に位置するため朝晩は涼しく、空気が綺麗で天気が良ければ満点の星空を見ることもできる。また、有名な大聖堂やミュージアム、マニラの高層ビルの夜景を眺める事ができるスポットなどもあり、静かにリラックスして過ごしたい方にお勧めの場所だ。週末は大都会の喧騒から離れ、安らぎを求めてアンティポロへ。
vol101
7月号 Vol.100
知らなかった! フィリピン料理はこんなに美味しい
「フィリピン料理は美味しくない」一昔前は当たり前のように言われていた事ですが、最近は多くの日本人がフィリピン料理の美味しさに目覚めているのではないでしょうか。かって占領していたスペインと中華街を作って暮らしていた中国人移民から伝わった食文化を色濃く残し、更には隣国のタイやマレーシアにも影響を受けた料理も多く、地方によっても多種多様なフィリピン料理。
トラベル特集
世界のベストビーチにも選ばれた楽園 ボラカイ フィリピン中部のパナイ島、最北端沖に浮かぶリゾートアイランド、ボラカイ島。透き通る海とホワイトサンズの美しいビーチは、アジアベストビーチにランクイン。様々なマリンアクティビティが楽しめるだけでなくスパや美食も堪能でき、夜になるとビーチ沿いはファイヤーダンスやバンドの生演奏で盛り上がり毎日がまるでパーティ。現実を忘れて何もしないという贅沢ができる場所、観光客を魅了し続けるボラカイという名のパラダイスへようこそ。
vol100
6月号 Vol.99
大迷宮! アヤラセンター
アヤラセンターとは、グリーンベルト、グロリエッタ、SMマカティ、ランドマークなどのショッピングモールが集まった広大な商業施設。全てのモールは歩道橋や地下道などで繋がっており、その広さと複雑な構造はまるで迷路のよう。ただ、MRTのアヤラ駅からビジネス街のアヤラ通りへ移動するのに、モールの中を歩いて行くことができるため、絶好の立地と言えるだろう。今回はこの大迷宮の中をご案内します!
トラベル特集
フィリピンの首都マニラから車で2時間ほど、パンパンガ州アンヘレスシティ郊外にあるクラーク。かってはアメリカ空軍基地があり、返還後には経済特別区に指定されました。クラーク、そしてその周辺にはリゾートホテル、ゴルフ場、大きなショッピングモールなどの施設があり、今も都市開発が進む注目の観光地です。
vol99
5月号 Vol.98
スペシャル特集
今月の特集はセンチュリーシティーモールとブルゴス!まだ新しいセンチュリーシティーモールには今年オープンしたばかりのお店も多く、とくに4階のアルフレスコ(屋外)ダイニングエリアはとてもおしゃれ。ブルゴスと言えば外国人観光客と夜のイメージが強いですが、昼間でもオープンしている雰囲気の良いカフェやレストランがあちこちにあります。また、リトルコリアと銘打たれるほど、美味しくて低価格な韓国料理店が点在しているのも特徴です。
トラベル特集
第3弾はフィリピンでも一、二を争う海洋生物の聖地のパラワン州コロン。青い海の中には、様々な美しい生物、息を飲むほど美しく形成された石などが限りなく見渡せます。多様な生態系、地球に存在する自然をすべて兼ね備えたかのような美しさが、多くの観光客やダイバー、地元の人々に愛されています。
vol98
4月号 Vol.97
フィリピンわくわく新生活ガイド!
海外への引っ越しは人生でも大きな機転。新しい国に住む楽しみもあるけど、住み慣れた日本を離れ る不安もあります。フィリピンでの生活は、どうなんだろう?どんなところに住むの?日本食は食べ られるの?そんな疑問も、これを読めば一挙解決。フィリピンでわくわくの新生活を始めよう!
トラベル特集
エルニド 絶景が広がる 極上な時間 第2弾は「フィリピン最後の秘境」と呼ばれるパラワン島の中でも、ひときわ美しい海を持つと言われるエルニド。手つかずの自然が残るこの地で、1つ1つ異なる表情を持った魅力的な島がたくさんあります!あなただけのお気に入りの島をぜひ見つけてください。
vol97
3月号 Vol.96
ビュッフェ特集
目移りするほど沢山の料理を目の前にすると、思わずテンション上がりますよね。そんな素敵なシチュエーションを実現してくれる、おすすめビュッフェを選んでみました。そして、会食や忘年会、ミーティングやパーティ、幅広いシーンに対応でき、更に雰囲気も料理も◎の個室つきレストランもご紹介!
トラベル特集
世界で一番美しい島、パラワン。日本ではあまり有名ではありませんが、アメリカの旅行雑誌では「世界で最も美しい島ランキング」で2年続けて「第1位」を獲得しています。そこでプライマー編集部はパラワン島を大大大特集!連続企画として3回に分けてご紹介致します!第1弾はプエルトプリンセサです。
vol96
2月号 Vol.95
ストリート特集
マカティから南に約20km、外国人や退職者に人気の高級住宅街、アラバン。 整備されたモダンな街並みでありながら、高層ビルが隙間なく並ぶマカティと違い、もっと広々としていて時間の流 れもゆったりしています。高級ホテルや広いモールもあり、美味しいレストランの選択肢にも困りません。 少しの間都会を離れて、アラバンで一呼吸おいてみませんか?
トラベル特集
アメリカ軍の海軍基地として有名な「スービック」です。 特にフリーポートゾーンの街並みはアメリカ文化が感じられ、異国に来た気分が味わえます。海はもちろん、山も先住民族のアエタや動物園などアクティビティーが充実!家族で楽しむのに最適なスービックへ出かけましょう!
vol95
1月号 Vol.94
健康特集
年末は何かと忙しく、その上パーティや忘年会でたくさん食べたり飲んだりして、つい健康を無視しがち。そこで、疲れた身体を癒すスパやヨガ、体内の毒素を排除してくれる美味しい料理やジュースを紹介します!
新しい年を健康なカラダで迎えよう。
いざという時に使える市販薬@フィリピン
海外で体調を崩して、いつもとは勝手が違う場所でどうしていいかわからず困ったり、薬局へ行って用途や用法・用量が分からず購入を躊躇した経験はございませんか?そんな時に役立つフィリピンで購入できる市販薬をご紹介いたします。
vol94
12月号 Vol.93
ストリート特集
煌く夢の町 City of Dreams Manila! マカオからマニラへ 世界屈指の大型カジノリゾート!
2015年2月2日、パラニャーケのエンターテイメントシティで、マカオに次ぎ世界で二つ目のCity of Dreamsが誕生。俳優のロバート・デ・ニーロ、レオナルド・ディカプリオ、そしてマーティン・スコセッシ出演のCMが報道され、話題を呼んだ。カジノを中心に、高級ホテルやモールが一体となった大規模な複合リゾート施設、今ここにその全てをお見せします!
トラベル特集
涼しい高原の旅に出かけよう!バギオ 「フィリピンの軽井沢」とも呼ばれる平均気温が20℃前後の涼しくて過ごしやすいバギオ。新鮮な野菜や、フルーツが手に入るので、バギオのレストランはどのお店も美味しいといっても過言ではありません!また、美しい山並みの景色も魅力的です。この景色を眺めながら思い思いの時間を過ごすのは、この上ない幸せ!さあ、バギオに出かけて心も体もリフレッシュしましょう。
vol93
11月号 Vol.92
ストリート特集
金融機関の中枢であり、よく「フィリピンのウォール街」とも呼ばれている アヤラ・アベニュー。西はヒル・プヤット、東はエドサと交差し、1.9キロメートルにも及ぶ目抜き通りは、多数のオフィスビル、広大なアヤラ・トライアングル・ガーデン、モールにホテルが立ち並ぶ。今回は美味しいレストランやおすすめスポット、更にオフィス飯に使えるフードコートに注目!
トラベル特集
週末にお出かけ サンタローサ。今回は緑豊かな開発都市 サンタローサをご紹介。緑に囲まれて美味しい空気を堪能しながら、ショッピングや食事を満喫できます。なんとマニラから1時間圏内で行けちゃう!週末旅行としてぜひご検討してみてください♪
vol92
10月号 Vol.91
ストリート特集
2014年に名だたるブランドが集結した新館「メガ・ファッション・ホール」がオープンし、今やフィリピン最大規模のショッピングモールの座を獲得したSMメガモール。
その規模に圧倒され、くたくたになって歩き回る人も多いのでは?
今回は行きたいところがパッとみつかる超便利なマップを公開!
更に、SMメガモールがあるオルティガス・センターのおすすめも紹介します♪
トラベル特集
大自然を満喫 カランバ/ロスバニョス/パグサンハン。今回の目的地は、川下りで有名なパグサンハン、温泉の地ロスバニョス、地元料理が美味しいカランバ。
vol91
9月号 Vol.90
ストリート特集
世界の中でも最も古い歴史を持つと言われるフィリピンの中華街、ビノンド。
ここには安くて美味しい中華料理店、変わった食材、漢方薬、風水グッズ、お寺など、探してみると興味深いものがたくさん。
今回は、通がおすすめする人気レストランや街でみつけた面白いものをご紹介。
プライマーを片手に、チャイナタウン散策を楽しんでみよう!
トラベル特集
歴史の街の見どころ、食べどころ満載!まるごとイントラムロス特集です。スペイン統治時代、アジア交易の中心として栄えたイントラムロス。歴史的遺産が数多く残る風情ある街で、見どころスポットやグルメスポット、ツアーからホテルまで、まるごとイントラムロスをご紹介いたします。
vol90
8月号 Vol.89
ストリート特集
アヤラアベニューを挟み、サルセドの反対側にあるレガスピ・ビレッジ。商業街のイメージが強いサルセドとは対照的に、オフィスビルよりもコンドミニアムが多く、住宅街のイメージが強いことが特徴。 グリーンベルトやリトル東京が近いため、駐在員の間で人気の高いビレッジの一つです。ここ最近はおしゃれなレストランやカフェが増えてきて、ますます大盛況のレガスピ・ビレッジ。家族や友人も誘って、是非ゆっくりして行きませんか?
トラベル特集
いつもと違うディープな旅 アニラオ、バタンガス、タール、リパ。今回は隣接するこの4エリアをご紹介!アニラオではダイビングスポットやゴージャスなリゾート、タールでは小スペインの風情ある町並み、リパではトトロの森のようなカフェ、バタンガスではアメリカンテイストのホテルや1581年建設の古い教会が見所です。
vol89
7月号 Vol.88
ストリート特集
2003年、富裕層向けに開発が始まったボニファシオ・グローバル・シティ。 フィリピン指折りの近未来的な都市で、整然とした町並みはまるで外国にいるかのよう。今ではフィリピンの富裕層だけでなく、日本人を含むエキスパットや旅行者にも大人気の場所となっています。 今回は、ボニファシオ・グローバル・シティの中央部にフォーカスしてご紹介。緑やアートが目を引くおしゃれな遊歩道のBonifacio High Street、ナイトライフには欠かせないThe Fort、レストラン街がある高級コンドミニアムのSerendra、どこに行ってもきっと素敵な時間を過ごせるはず!
トラベル特集
プエルトガレラ。絵に描いたような真っ青な空、白い砂浜、透き通る海…世界でも指折りの ダイビングスポットでもあるプエルトガレラ。美しいビーチに心躍らせ ロマンティックな休日を過ごしてみてはいかがでしょうか?
vol88
6月号 Vol.87
ストリート特集
メトロマニラ最大の都市、ケソンシティ。マカティやタギッグから遠く、渋滞も含めて行きづらいという印象が強いが、それなら丸1日かけて徹底的に遊びつくしてはどうだろうか。
自然豊かな公園や大学のキャンパス内にある2.2Kmのジョギングコース、そして美味しいレストランや猫カフェなど、おすすめスポットがたくさん!
一味違ったエンターテイメントをお求めなら、 コメディーバーやライブハウス、クラブもチェックしてみる価値あり。今回の特集を参考に、今度の週末はケソンシティへ思い切って出かけよう!
トラベル特集
ナスブ。日差しに輝く大海原、透き通るような青い空。 この楽園が、マニラからわずか3時間の距離にあります。 さまざまなアクティビティを楽しんだり、美味しいレストランで食べたり…。 楽しみ方はあなた次第。さあ、今度の週末はナスブにLet’s Go!
vol87
5月号 Vol.86
ストリート特集
マカティのビジネス街、サルセド。 近代的なビルが立ち並ぶ中、木々の間から日差しが差し込み、まさに都会のオアシスです。 LevisteストリートとSolimanストリートに挟まれたオフィスビルのV Corporate Centerを 中心に、おしゃれなオフィスワーカーが集うレストランもたくさんあります。 気持ちのいい昼下がりは、サルセド散策を楽しんでみませんか?
トラベル特集
タガイタイ。前号の表紙に誤って掲載されてしまったタガイタイ特集も今度こそあります! 標高が高く涼しいため、避暑地として有名です。 マニラでは暑い日が続きますが、週末の小旅行でタガイタイへリフレッシュしに出かけてみてはいかがですか?
vol86
4月号 Vol.85
ヒル・プヤットの裏にあるジュピター通りにはたくさんのレストランが並ぶ。
更にそろばん教室やウェディングドレスショップ、リアル脱出ゲームなど、
ちょっと気になるようなお店も。思わず素通りしてしまってはもったいない。
思わぬところに、隠れた名店見つかるかも?
vol85_keywords
3月号 Vol.84
今月号は教育特集!フィリピンの学校ってどういうところ?日本語は忘れて欲しくないけど、 やっぱり英語を勉強させたほうがいいの?
 
そんなお子様の教育にお悩みの保護者のみなさまにプレスクールとエレメンタリースクールの 情報をどどんとご紹介!ご家庭とお子様にあったスクールがきっと見つかります!
2月号 Vol.83
皆さんもよく知っているマニラの5つ星ホテルから、安くても快適なバジェットホテル、好立地で 設備もばっちりのビジネスホテルまで、マニラのおすすめホテルを3つのカテゴリーに分けてご紹介。 旅行、短期留学、出張…どんな目的であっても、必ずあなたにあったホテルを見つけることができます!
マニラのマーケット大調査 女性が喜ぶバレンタインギフト特集
1月号 Vol.82
新年号は、これまでありそうでなかったカフェ&スパ特集!ハロウィン、クリスマス、 お正月とパーティー続きで疲れた体を、スパでゆっくり癒して欲しい。 パーティーフードでもたれた胃を、カフェでまったり休めて欲しい。 そんな気持ちを込めて、編集部おすすめのカフェ&スパを集めました!
12月号 Vol.81
スイーツ男子も注目!クリスマス号では、この季節にかかせないアイテム”ケーキ”を一挙ご紹介。 ラグジュアリーホテルの噂の逸品から、「え、いつも行ってるこの店のケーキが美味しいの? 食べたことなかった!」と目からウロコなケーキまでよりどりみどり。 フィリピンのケーキなんて甘すぎてとても……なんて敬遠している人こそお試しあれ。 思わず頬がゆるむケーキに出会えます!
11月号 Vol.80
クリスマス、忘年会に新年会…。年末年始はいつもパーティーで大忙し。 招待されるのも嬉しいけど、たまには自分で企画して友達や知人を喜ばせたい! でも料理はどうすればいいの?場所は?そんな悩めるパーティー初心者にとっておきの情報です! ケータリングサービス、豪華なパーティー会場、宴会にぴったりの個室、 更にはパーティーを盛り上げてくれる個性派レストラ ン…。年末年始のパーティーシーズンはこれでばっちり!

フリーペーパー

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel