ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

新着トピックス

【2024年2月20日〜3月15日】海の幸を味わう「A Seafood Festival」 BGC MITSUKOSHI FRESHで開催

2024年2月20日から3月15日にかけて、BGCのMITSUKOSHI FRESHで、日本貿易振興機構(JETRO)主催による「シーフードフェスティバル」が開催!自分だけのオリジナルちらし丼、参加レストランによるお得なプロモなど盛りだくさん!

もっと読む...

【PR】SAMPO MOLDING AND ASSEMBLY INDUSTRY CORP サンポモルディングアンドアセンブリインダストリ

フィリピンへは2001年に進出。精密部品から大型パネルまで、幅広い製品に対応しております。
金型製作から一貫した受注が可能ですので、ワンストップにて高品質な製品の供給を致します。

【2/22(木)-2/28(水)】日本の技術を使って製造した健康食品を紹介する「JICA at a glance with MITSUKOSHI FRESH」開催
日本の技術を使ってフィリピンで製造した健康食品を紹介する「SDGs x Healthy Lifestyle」展示会がMITSUKOSHI BGCにて2024年2月22日から28日まで開催中。イベント会場では、BIOTECH JP CORP.の「低たんぱく米」、株式会社桑郷の「ハンさんのおいしい桑茶」、株式会社たからの「熟成黒にんにく」といった3つの商品を紹介しています。

【Yanaのフィリピン芸能界レポート♡】ボラカイに行ってきたー!
先日、友達とボラカイに行ってきたので、そのことについて書いていきます。 皆さんもご存じの通り、ボラカイのビーチの辺りにいくのは、少し複雑なみちのりなのです…

【フィリピン経済ニュース】マニラ国際空港改修 ・運営事業入札、サンミゲル連合が落札
フィリピン運輸省(DOTr)は、2月16日、ニノイ・アキノ国際空港(NAIA)の修復、拡張、運営、最適化、維持に関する事業(NAIA民パートナーシップ事業、推定総事業費1,706億ペソ)の入札において、サンミゲル(証券コード:SMC)連合が落札したと発表した。

Kuanzhai Alley クアンジャイ・アレイ  宽窄巷子川菜 【パサイの中華】
マカティにあるChuanXianの姉妹店。四川料理を提供。清朝(せいちょう)の街並みにインスパイアされたインテリアが印象的。おすすめメニューはFish with Sichuan Bean Paste、魚の四川豆板醤煮込み、酢豚、麻婆豆腐など。

【PR】MIRAI PHILIPPINES CORP. ミライ フィリピンズ コープ
フィリピンで資材や荷物を輸送する際に必要な、プラスチック梱包サービスを提供しています。トレーやパレットなどのプラスチック梱包資材の開発や設計を通じて、作業改善や輸送品質の向上のほか、トータルでのシッピングコストの削...

Jing Ting ジン・ティン 京亭【パラニャーケの中華】
中国北部の「胡同(ふーとん)」と呼ばれる細い路地に印象を受けたレストラン。メニューは、蒸し料理、ロースト、炒め物など調理方法は様々で、北部の伝統的な料理の影響を受けた個性豊かな料理を提供している。
広告

フィリピンスカイケーブル、2024年2月26日の放送終了を撤回
【2024年2月22日更新】2024年2月22日、ABS-CBNとSky Cableは共同声明を発表し、先に発表されたスカイケーブルのケーブルテレビ放送終了及びインターネットサービスへの完全移行計画を撤回することを決定した。

South Ocean Seafood Restaurant サウス・オーシャン・シーフード・レストラン 南洋海鮮楼【パサイの中華】
パサイに構える四川料理とシーフードをスペシャリティとするレストラン。誕生日パーティなどの集まりに利用されることが多く、カラオケと麻雀台つきのVIPルームも完備。店舗は収容人数100人と広い。

JAPANESE YAKINIKU RESTAURANT HIRO 焼肉HIRO【2/26~3/2 4周年記念プロモ実施!マカティの焼肉】
焼肉HIROは、近江牛を生産牧場から毎月直輸入!初めて食事をするお客さんには一人前盛り合わせ「玉手箱」をご用意してるので、味と演出両面で喜んでもらえる。

【PR】ACERO DENTAL CENTER CORP/ アセロデンタルセンター
本物の笑顔は心から生まれますが、健康的な笑顔を維持するためには適切な歯科治療が不可欠です。 当歯科センターは、予防歯科、根管治療、歯列矯正治療、ホワイトニング、固定および取り外し可能な歯科補綴物の制作など、日本にも...

Crystal Dragon クリスタル・ドラゴン 煌龍【パラニャーケの中華】
マカオのシティ・オブ・ドリームズ内にあるJade Dragonという中華料理店の姉妹店。中国各地の料理を提供しているが、中でも広東料理の種類が豊富で、クオリティーも高い。

Manduca マンドゥカ【BGC・マカティのスペイン料理店】
2024年2月17日にマカティのOne Ayalaに2号店をオープンしました!BGCとマカティの人気スパニッシュレストラン。スペイン出身のシェフAmado氏が手がける本格的なスペイン料理と、選りすぐりのワインが楽しめるレストランだ。リーズナブルで質の高い料理とワインで人気を博している。

Huey Ying Restaurant フェイ・イング・レストラン 惠园【パラニャーケの中華】
パラニャーケにある「ダンパ」スタイルのレストラン。表のマーケットで海鮮を選んでレストランのスタッフに渡すと、好きな風に調理してもらうことができる。メニューはフィリピン風中華料理。

Tung Lok Signatures トゥン・ロック・シグネチャーズ 同樂經典【パラニャーケの中華】
City of Dreamsに位置するこのレストランは、広東料理と上海(山東)料理を提供しており、フィリピン出身のヘッドシェフ、Jerson Gitamondoc氏が料理を担当している。特に人気のメニューは、チリクラブ、ローストダック、蒸し蓮華チキンで、カジュアルな食事からビジネスミーティングまで対応可能。
広告

グリコ「アーモンド効果」×Auro ChocolateのコラボカフェがMITSUKOSHI BGCに期間限定オープン!
グリコフィリピンは、「アーモンド効果」の発売を記念し、フィリピンの人気チョコレートブランドAuro Chocolateとコラボし、ポップアップカフェをMITSUKOSHI BGCにオープンしました。バレンタインシーズンにぴったりのカフェです🎵

Golden China ゴールデン・チャイナ 金中国【パサイの中華】
パサイ市のSeascape Villageに位置するGolden Chinaは、高級感のフィリピン・中華料理店。人気のメニューには、蒸しのラプラプ、赤豆と煮込んだアワビ、バースデーヌードル、鴨のローストなど。料理の価格帯から、お祝い事などの特別な機会に適している。

【PR】Well Treasure Philippines Inc. ウェルトレジャーフィリピン
Well Treasure Philippines Inc.は、フィリピンで日本語・英語を中心とするシステム開発、ITサポート、コールセンター事業を展開するBPO企業です。日本企業に限らず、欧州企業との提携を行い、...

Teakha ティーカ 茶家【パシッグの中華】
パシッグに構えるおしゃれな中華レストラン。ホテルなどの中国料理店のシェフとして40年以上の経験を持つChef Melchor氏が率いる。

Golden Bay Fresh Seafoods Restaurant ゴールデン・ベイ・フレッシュ・シーフーズ・レストラン 金海灣鮑翅海鮮大酒樓【パサイの中華】
パサイに構えるGolden Bay Fresh Seafoods Restaurantは、広東料理、上海料理、四川料理を提供する中華料理レストラン。主なメニューには、北京ダック、中国酒ソースの焼きエビ、麻婆豆腐、バースデーヌードルなど。個室は8室用意されており、カジュアルな食事からビジネスミーティングまで幅広く対応している。

Mei Wei Chinese Kitchen メイ・ウェイ・チャイニーズ・キッチン 妹味【パサイの中華】
パサイにある多様な地域料理を提供する中華料理レストラン。人気メニューはエビボール、ホトタイスープ、キングダオスペアリブ、塩コショウイカ。カジュアルな食事に適しており、個室はなし。ドレスコードはスマートカジュアル。

Hua Yuan – Brasserie Chinoise フア・ユアン・ブラッスリー・チノワーズ 花苑【パサイの中華】
ヒルトンマニラの中華料理店。上海料理をベースに広東料理と四川料理のエッセンスを取り入れたレストランで、中国人シェフのXi Qiao Yuan氏が料理を手がけている。

【フィリピン経済ニュース】アイ・ピー・エス、比大規模海底ケーブル網の開通式典
情報通信事業などを展開する株式会社アイ・ピー・エス(IPS、本社:東京都中央区)は、2月15日、マナティ市のペニンシュラ・マニラにおいて、フィリピン国内海底ケーブルシステム(PDSCN)開通記念式典を開催した。

【PR】Kanejin Corporation K-property Business Management Solution Inc. (株)かね甚
弊社は、1988年創業以来フィリピンへいらっしゃる日系企業の駐在員の方々の住居、事務所、ビザ、ゴルフ会員権などの賃貸、売買、申請のお手伝いをしてきております。また、より法律的なアドバイスの必要な方には、弊社の女性弁...

Great Oriental Dimsum House  グレート・オリエンタル・ディムサム・ハウス【パシッグの中華】
パシッグにある中華料理レストラン。主に広東と上海料理を提供。注目メニューにはチリクラブ、ローストダック、蒸し蓮華チキンがある。カジュアルな食事やビジネスミーティングに最適。

AShark Club Aシャーク・クラブ 白鲨会所【パサイの中華】
パサイのGolden Phoenix Hotelに構える高級中華レストラン。伝統的な広東料理を提供し、特にシーフードが自慢だそう。ステージとスクリーン付きのグランドホールがあり、イベントなどに最適。また、ソファ、円卓、カラオケつきの豪華なVIPルームも完備。

Peking Garden ペキン・ガーデン 北京楼【マカティの中華】
90年代から営業している老舗高級中国料理店。 香港の大手レストランチェーンと提携し、香港のシェフによる本格中華は、ビジネスマンを中心に幅広いファンを持っている。 個室があるため接待にも便利。中国北部料理を中心とした幅広いメニューが自慢。

Jade Garden ジェイド・ガーデン 翠園【マカティの中華】
70年代に香港で創業し、海外に展開している高級中華レストラン。マニラの1号店は80年代にオープン。 サービスと料理のクオリティーは老舗ならでは。特に海鮮料理には定業がある。

Sichu Malatang シチュ・マーラタン 麻辣烫【BGCの中華】
麻辣湯(マーラータン)が看板メニュー。好きな具材を選び、スープやヌードルなどに調理してもらう(値段は具材の重さによる)。火鍋や干鍋、串焼きなど様々なメニューを楽しめる。激辛が好きな人におすすめ。

Phoenix Court フェニックス・コート 豐恒閣【アラバンの中華】
【アラバン】アラバンのThe Bellevue Manilaにあるレストラン。マレーシア出身のシェフ、Cheong Kwan Loong氏が厨房を仕切る。一つの地方にフォーカスしたレストランが多い中で、こちらは中国全土の料理を揃えている。

Mandarin Sky マンダリン・スカイ  皇庭海天【BGC・ケソンの中華】
ケソン市に本店を構え、各地に支店を持つ海鮮料理が看板メニューの中華料理店。BGCのマーケットマーケットにカジュアルな支店を出店しており、一部同じメニューを提供する。家族や友人とのランチなどにぴったりのお店。

【フィリピン経済ニュース】比ヤクルト、23年も販売堅調、海外第4位
ヤクルト本社が40%出資するヤクルト フィリピン(比ヤクルト、持分法適用会社)は、2023年10月に事業開始45周年を迎えた。比ヤクルトは1977年5月25日に設立され、翌年の1978年10月に事業を開始した。

Man Ho マン・ホ 萬豪【パサイの中華】
マリオットホテルマニラに構える中華レストラン。広東料理を中心に、ライブシーフードや新鮮な野菜を用いた本格的な中国料理を提供。エグゼクティブシェフのMeik Brammer氏をはじめ、6名の中国人シェフが腕を振るう。個室は7室あり、6~10人まで対応可能。

Wong Place ウォン・プレイス 旺亭【BGCの中華】
BGCに構える香港スタイルの料理レストラン。昼はカジュアルな食事に、夜はドリンクを楽しむのに最適。座席数は95席と、様々なシーンに対応可能な空間が魅力だ。

Red Lantern レッド・ランターン 紅燈籠【パラニャーケの中華】
中国全土の料理を提供するソレアの高級中華レストラン。ベストセラーの’Dong Po Style’ pyramid pork belly with mantouは、ピラミッド状に積み上げた柔らかいポークの薄切りに甘辛いタレをたっぷりとかけ、味とプレゼンテーションにこだわった逸品。

Lam’s Kitchen ラムズ・キッチン 林【BGCの中華】
BGCのシティプラザに位置する広東料理レストラン。香港の茶館で経験を積み、5つ星ホテルのエグゼクティブシェフとなったLam Ling Kui氏が腕を振るう。人気メニューはカレービーフブリスケット、楊州炒飯、龍崗チキンの水煮、酢豚、塩コショウのイカフライなど。特別メニューにはローストされた乳豚も。

Lung Hin ルン・ヒン 龍軒 【オルティガスの中華料理】
マルコポーロ・オルティガス・マニラの44階に構える、受賞歴のある中華レストラン。香港で経験を積んだシェフがモダンで本格的な広東料理を提供する。新鮮なシーフードを使ったメニューにも定評がある。

Xin Tian Di シン・ティアン・ディ 新天地【パシッグの中華】
オルティガスセンターにあるCrowne Plaza Manila Galeriaホテルの中華レストラン。エグゼクティブシェフ、Peter Yeung氏の作る広東料理は、味付けをマイルドにアレンジした自己流。また、味付けだけでなく食材にもこだわり、ベジタリアン向けの料理も用意したヘルシーなメニューを提供している。月ごとに変わる中国の各地方を取り上げたメニューも要チェック。

Shanghai Saloon シャンハイ・サルーン【アラバン・オルティガスの中華料理】
モダンなインテリアがおしゃれな中華レストラン。香港のミシュラン星付きレストラン出身のエグゼクティブ・シェフ、Tony Ho氏が手掛ける上海、広東、韓国式中華にインスパイアされたメニューが人気。スペシャリティーであるローストダックやポークベリーは熟した肉とパリパリの皮が絶品。個室もあり、接待にも◎

Tosenme Restaurant トセンメ・レストラン 天山明月餐厅-新疆菜【マカティの中華】
サルセドビレッジにある新疆とベトナム料理レストラン。Xinjiang Dapan Chicken(P1,450)、Gufa Lamb Leg(P4,200)、Tianshan Spicy Fish(P1,380)、Roasted Whole Lamb(P17,400)などが人気。中国西部の伝統的な味わいとベトナム料理の組み合わせが楽しめる。家族や友人との食事に最適。

Tao Yuan タオ・ユアン 太皇海鮮酒家【パサイの中華】
リゾートワールドに構え、シンガポールの伝統的な味わいを、モダンな空間で堪能できるレストラン。シンガポール出身のシェフが腕を振るう。注目メニューは、Hainanese Chicken、Singapore Mango Lapu Lapu、Singapore Chili Crabsなど。個室はないが、カジュアルな食事やビジネスミーティングに最適。服装はスマートカジュアル。

特定非営利活動法人アクションの30周年記念レセプション開催!ー1月31日・在日本国大使公邸にて
特定非営利活動法人アクション(ACTION;代表横田宗氏)の30周年を祝うレセプションが、去る2024年1月31日(水曜日)国際協力機構(JICA)フィリピン事務所主催、在フィリピン日本国大使館の協力のもと、日本国大使公邸で開催されました。

【フィリピン経済ニュース】ブラザー、比第3工場完成、需要増加や多様化に対応
ブラザー工業(ブラザー、本社:名古屋瑞穂区)は、2月2日、製造子会社のブラザーインダストリーズ(フィリピン)(所在地:ルソン島南部バタンガス州タナウアン市ファーストフィリピンインダストリアルパーク)において第3工場が完成したと発表した。

8 Treasures Roasting エイト・トレジャーズ・ロースティング 八喜燒味【マカティの中華】
マカティのエドサとパサイロードの交差点にあるガソリンスタンド内のレストラン。カジュアルな雰囲気で、友人・同僚との食事やサクっとご飯が食べたい時などに。ローストダックが人気だが、エビのシューマイもぷりぷりで美味しい。

Hai Shin Lou ハイ・シン・ルー 海鮮楼酒家【マカティの中華】
【パサイ】レストランが建ち並ぶパサイロード(Arnaiz通り)に10年以上店を構える人気の中華料理店。伝統的な香港スタイルの広東料理を楽しめるこちらのレストランでは、店内に完備された水槽から新鮮な魚介類を選んでお好みのスタイルに調理してもらう事ができる。

Onn Kee Roast Duck House オン・キー・ロースト・ダック・ハウス 安記烧味饭店【パサイの中華】
カルティマールにあるビルの1階奥にひっそりとある中華レストラン。知る人ぞ知るこぢんまりとしたお店だが、看板メニューのローストダックをはじめ、ロースト肉系のメニューが美味しいと評判。

Summer Palace サマーパレス 夏宮【オルティガスの中華】
エドサシャングリラホテルの中華レストラン。伝統的な広東料理を提供。老舗レストランならではの安定のクオリティとサービスで評価は高く、接待にもおすすめ。ドレスコードはスマートカジュアル。

【フィリピン経済ニュース】23年GDP成長率5.6%、前年7.6%から大幅減速
フィリピン統計庁(PSA)は1月31日、2023年第4四半期(10月~12月)および通年の国内総生産(GDP)など国民勘定統計を発表した。それよると、当第4四半期のフィリピンの国内総生産(GDP)実質成長率(前年同期比、以下同様)は5.6%で、前期の6.0%(改訂値)、前年同期の7.1%から鈍化した。民間エコノミストらによる直前予想コンセンサス(中間値)の5.5%に近い水準だった。

Luk Foo Cantonese kitchen ルク・フー・カントニーズ・キッチン 樂富【マカティの中華】
マカティサルセドにあるLuk Fooは、香港出身のシェフによる伝統的な広東料理を提供。注目のメニューには、Asado with soyed chicken(P390)、Peking Duck(ホールP2,380)、Beef Kemchi(P380)、White Chicken(P360)など。家族や友人との食事や普段使いに。

Canton Road カントン・ロード 廣東道【BGCの中華】
BGCのシャングリラホテルのレストラン。広東料理と淮揚料理を中心に提供しており、中国人シェフの王氏が手がける料理が自慢。カジュアルな家族での食事やビジネスミーティングに最適。8つの個室があり、最大12人から50人まで対応可能。服装はスマートカジュアル。

【もうすぐ節分】マニラで恵方巻を購入できるお店 2024
2月3日は節分!2024年の吉方の「東北東」に向かって、願い事をしながら恵方巻を食べてみませんか。今回は、マニラで恵方巻を販売しているレストランやショップを紹介します。

La Xiao Xian Seafood Restaurant ラ・シャオ・シャン・シーフード・レストラン 辣小鮮【マカティの中華】
クラブに付属された中華レストラン。中国人のお客さんが多い。メニューは辛いものが多く、特にシーフードが充実しており、美味しいと評判。特にザリガニを使ったメニューがおすすめ。

No. 8 China House ナンバー・エイト・チャイナ・ハウス 华府8 号【BGCの中華】
グランドハイアットマニラ内にあり、広東料理を中心としてメニューを提供。中国人シェフがおり、オープンキッチンで調理過程を見ることができる。家族や友人とのカジュアルな食事や接待に人気。

East Ocean Palace イースト・オーシャン・パレス 東海皇宮【パラニャーケの中華】
パラニャーケに構えるこの中華料理レストランは、香港と広東料理を得意としている。腕利きの中国人シェフが作る人気メニューは豪華なオーストラリア産アワビの煮込み、新鮮なロブスターのお造り、ココナッツ鮫ヒレスープなど。

Hong Kong Little Kitchen ホンコン・リトル・キッチン 和興港式燒味【ケソン・マカティの中華】
ケソン市に本店を持つ香港ロースト店。香港の料理を手頃な価格で楽しみたい時に便利なカジュアルダイニングレストランだ。

【プライマー最新号】フィリピンプライマー2024年2月号を発刊しました!
この特集では、2月10日、2024年のチャイニーズニューイヤーに向けて、メトロマニラの美味しい中華料理レストランをピックアップ!ホテルの高級中華から、中国人経営の街中華まで、あらゆるシーンで利用できるレストランを選びました。また今回のビジネス烈伝では、みずほ銀行マニラ支店 支店長の松尾 健 氏にフィリピン支店開設30年目に向けて目指すところを語っていただきました。

【フィリピン経済ニュース】いすゞ、比トラック市場で24年連続首位、23年のシェア43%
いすゞフィリピン(IPC、所在地:ラグナ州ラグナ テクノパーク内)の比トラック市場での強さが際立っている。

【フィリピン経済ニュース】レクサスが比高級車市場で首位に、23年販売1,843台
フィリピン自動車工業会(CAMPI)とトラック工業会(TMA)データによると、2023年のフィリピンの高級車(プレミアム・オートモービル)市場で、レクサスが首位となった。

Jasmine ジャスミン【マカティの中華】
グリーンベルトに隣接という抜群のロケーションのNew World Makati Hotelの中華レストラン。ランチ時と日曜から木曜のディナーで提供される食べ放題の点心が人気。

Michelin Xin Seafood Restaurant ミシュラン・シン・シーフード・レストラン 天朝海鮮酒家【パサイの中華】
パサイに構える海鮮料理が看板メニューの中華料理店。白基調の落ち着いた店内はカジュアルな食事や接待にも利用できる。おすすめメニューはカニのソルトエッグ風味, スパイシービーフ, 蒸しエビ,そしてキノコの天ぷらなど。

ERZIWAWA アルズワワ  儿子娃娃餐厅【マカティの中華】
中国の新疆ウイグル自治区で主に食べられている料理新疆(しんきょう)料理を提供。香辛料の豊富なメニューが多く、主食がパンや麺類であることが特徴的な料理だ。カジュアルな雰囲気で、友人や家族との食事に便利。

Shang Palace シャン・パレス 香宮【マカティの中華】
マニラ屈指の高級ホテル、Makati Shangri-La 内の本格中華料理店。2023年8月の営業再開を機に、新しいエグゼクティブシェフが加わり、Pan-fried Australian Wagyu beef cube with asparagus in homemade sauceをはじめ、新たなシグネチャーメニューが8つほど追加され、好評を得ている。

フィリピンの調味料
フィリピン料理レストランに行くと、料理とともにさまざまなソースを提供されることがあります。ここでは、フィリピンで定番の調味料、そして料理の風味をアップする代表的な付け合わせをご紹介します。レストランでのお食事やご自宅での料理などの参考にどうぞ。

CLD Hot and Spicy Foodhouse  CLD・ホット・アンド・スパイシー・フードハウス 川香酒楼【BGCの中華】
BGCに構える四川料理レストラン。麻婆豆腐やヌードルなどが人気で、特にヌードルはP300でボリューム満点、コスパは抜群。来店客の大半は中国人。料理の持ち込みも可能で、カジュアルな雰囲気の中、リラックスして食事を楽しめる。個室もあり、プライベートな食事や小規模な集まりにも◎

China Blue By Jereme Leung チャイナ・ブルー・バイ・ジェレミー・レウン【パサイの中華】
パサイのConrad Manila3階にある中華レストラン。Conrad Tokyoに姉妹店がある。中国人シェフのJereme Leung氏が作るモダンアレンジの中華料理は美味しいと評判で、味だけでなくビジュアル面でも賞賛される。高級感のあるモダンな店内からはマニラ湾が一望でき、特別な日にぴったり。接待にも利用できる。ドレスコードはビジネスカジュアル。

【フィリピン経済ニュース】三井住友銀行、RCBC、PEZAが提携覚書
三井住友銀行(SMBC、本社:東京都千代田区)は、1月23日、貿易産業省(DTI)傘下の投資促進機関フィリピン経済区庁(PEZA)とフィリピンの有力拡大商業銀行リサール商業銀行(RCBC、証券コード:RCB)との間で、フィリピンへの海外直接投資促進等への協力に関する業務提携の覚書を締結した。

【3月2日(土)】第22回マニラ日本人会盆踊り大会が開催されます!
恒例のマニラ日本人会盆踊り大会が3月2日(土)に開催されます!会場にはたくさんの夜店が並び、盆踊りやエキシビションなどのイベントも盛りだくさん!日本人会会員の皆様はもちろん、会員以外のご友人、フィリピン人のお知り合いなど、皆様お誘いあわせの上、ぜひご来場ください!

【フィリピン経済ニュース】マニラの交通渋滞深刻度、世界第9位、ASEANで最悪
地理位置情報技術や先端地図作成のスペシャリストであるTomTom(本社:オランダ・アムステルダム)は、1月10日、TomTomトラフィックインデックスの2023年版(第13版)を発表した。

今晩のおかず The Simple Japanese Food BBQシーズニング (BBQ seasoning)
食欲をそそる香りに、お酒によく合うガツンと来る味わい。子供から大人までいつの日も支持されているBBQフレーバー。今回はそんなBBQ seasoning を使って手軽に作れる鉄板焼きのご紹介です。混ぜ込んでフライパン一つで作れるお手軽レシピですので、是非試してみてくださいね。

新規駐在員のビザ【フィリピン法律あらかると第百六回】
PEZA登録していないフィリピン子会社の社長が交代するにあたり、新たにビザ等を取得する必要があると思いますが、どのような手続が必要ですか?

ビジネス烈伝 みずほ銀行マニラ支店 支店長 松尾 健 氏
みずほ銀行は、フィリピンで外資銀行のライセンスが解禁となった1995年に、その前進の富士銀行がいち早く支店を開設。今年で29年目を迎える。節目の30年目に向けて目指すところは?2回目の赴任で通算10年のフィリピン歴、趣味の旅行では110カ国以上を旅している松尾氏にお話を伺った。

フィリピンの郵便
250年以上の歴史を持つフィリピンの郵便制度は、現在ではPHLPostとして広く知られ、利用されています。フィピンで手紙や荷物を送りたい、受け取りたい方のために、郵便事情についてご紹介します!

【フィリピン経済ニュース】23年の訪日フィリピン人、4.9倍の62万2千人
日本政府観光局(JNTO)は1月17日、2023年12月の訪日外客数推計値を発表した。それによると、12月の訪日外客数は2019年同月比8.2%増の273万4,000人と新型コロナ禍後で単月過去最多となるとともに、12月として過去最高を記録した。

Fuyuan フユアン 福园【マカティ・BGCの中華】
【マカティ・レガスピ】のオーセンティックさにいつも多くの中国人客が訪れており、日本人の間でも人気。

The Empress Dining Palace ジ・エンプレス・ダイニング・パレス 黄后膳宮【BGCの中華】
BGCハイストリートに佇むこの高級中華料理店は、20年を超えるキャリアを持つマスターシェフ、Li Xing Yi氏の手によって生まれる逸品が自慢だ。店名の由来は、中国史に名を残す唯一の女性皇帝、武則天から。

Orange Fitness オレンジ・フィットネス【マカティの日本語対応パーソナルジム】
マニラにおける唯一の日本人経営のパーソナルジム。数々のボディメイク実績を誇る資格を持った日本人トレーナーによる指導は、駐在員をはじめ多くの方々に高い評価を受けています。

Nipa Brew Taproom & Brewhouse 二パ・タップルーム・アンド・ブルーハウス【マカティーのクラフトビール・バー】
2015年に初のオリジナルクラフトビール「Tropic Haze」を販売して、今では9種類ほどのビールを醸造するフィリピン発祥のクラフトビールブルワリーNipa Brewによるタップルーム。自社製のビールを料理とともに提供する場となっており、アコースティックナイトやクラフトビール愛好者向けのビール鑑賞ワークショップなどのイベントも開催する。

Altro Mondo Creative Space アルトロ・モンド・クリエイティブ・スペース【マカティのギャラリー】
イタリア語で「別の世界」を意味するAltro Mondo。2010年の創立以来、アルトロ・モンドはフィリピンの現代アートシーンを牽引する存在として、国内外のアーティストによる個展やグループ展を数多く開催し、アートを通じて文化的な対話と交流を育む場として広く知られている。

Brew Coffee Co. ブルー・コーヒー・カンパニー【マカティのカフェ】
階段状の席が特徴的。メニューはシンプルにコーヒーとクッキーなどのスイーツのみ。アットホームな雰囲気が魅力で、リモートワーク中や一休みなどに最適。早朝7時からオープンし、仕事や学校前のコーヒーに。

Arkipelago アルキペラゴ【マカティのフードパーク】
14店舗ほどの飲食店が集まる2階建ての広い複合施設。チキンウィングが美味しいMando's Wingshack、本格的なタイの炭火焼きバーベキューが楽しめるNong Mookata、インドネシアとマレーシア料理がおいしいMakan Dulu、台湾ストリートフードとドリンクが楽しめるTaiwan Kitchenなど。

【フィリピン経済ニュース】KDDI、マニラ首都圏地下鉄事業に参画
KDDIは、1月15日、「子会社であるKDDIフィリピン(所在地:マニラ首都圏マカティ市)は、2023年12月6日、マニラ首都圏の北部ヴァレンズエラ市と南部パラニャケ市を結ぶフィリピン初となる地下鉄開発プロジェクトにおいて、交通システムを提供するフランスのThales S.A.(タレス)と契約し、このプロジェクトに参画する」と発表した。

2024年のアニュアルレポートが開始!締切は3月1日まで!
1月2日より、2024年のアニュアルレポートの申請が開始しました。フィリピンに長期滞在する外国人は必ず必要な手続きです。締切は3月1日まで!早めに手続きを完了させましょう。2024年からバーチャル・アニュアルレポートも開始しました。概要を合わせてご紹介します!

Studio Kay International Corporation / スタジオ ケイ インタナショナル コーポレーション

フィリピンで人材送り出しを行う、スタジオ ケイ インターナショナル/Studio Kay International。介護、家事代行、宿泊など、女性が活躍する職種が得意な送り・・・

Osaka Tonkatsu Kawachi 大阪とんかつ 河内
セブのとんかつ屋さんがマカティへまもなくオープン予定!

【Yanaのフィリピン芸能界レポート♡】フィリピンでのクリスマス&年越し体験
Happy New Year Everyone 皆さん、明けましておめでとう御座います。 今年も宜しくお願い致します。 あっという間の2023年でしたねー 久しぶりに”クリスマスと年越し”をフィリピンで過ごしたので 今回は、そのことについて書いていきます。

Enzo’s View Bar エンゾー・ビュー・バー【マカティのバー】
ジェイドホテルアンドスイーツの屋上にあり、モダンでスタイリッシュな内装が魅力のバー・レストラン。屋外席ではサンアントニオ付近のマカティの夜景を見渡すことができる。

Rabbit Room ラビット・ルーム【マカティのフィリピン料理・ウサギ肉】
ウサギ肉を提供するおしゃれなレストラン。使用するウサギ肉はブラカン地方から仕入れており、少しクセのある鶏肉のような味。ウォークイン歓迎だが、シェフズテーブルのみは要予約で、ここではシェフによる7コースのメニューを楽しめる(一人/P3,500、最大6名まで参加可、2日前までに予約必須)。

Mao Jia Hunan Cuisine マオジア・フナン・クイジーヌ 毛家湖南【マカティの中華】
マカティに構えるカジュアルな中華料理レストラン。辛い料理で知られる湖南料理を専門とし、本格的な味と手頃な価格でお客さんから好評を得ている。

Nanmen Restaurant ナンメン・レストラン 金御岛【マカティの中華】
マカティにある中華レストラン。999ペソで食べ放題の火鍋が楽しめる。レストランのVIPルームは無料で利用可能。午後4時から翌朝2時まで営業しており、夜遅くに食事がしたい人におすすめ

とんかつ屋 Tonkatsu Ya【マカティのとんかつ店】
とんかつ一筋30年の日本人オーナー自らが、脂の乗った肉を毎回市場で厳選して仕入れし、カットもしています。

Pang Masa Ya Yakiniku & Teppan Yaki【マカティの日本食・焼肉】
【マカティ】あの人気店「萬月」のシェフが指導をしたスタッフが手掛ける日本食レストラン。名古屋の名店・「とんちゃん和」のやみつきソースを使用した美味しい焼肉はマストトライ!

New Lasema Jjim Jil Bang Spa ニュー・ラゼマ・ジム・ジル・バン・スパ【マカティの韓国式スパ】
【マカティ】韓国系のスパ。日本人にはうれしい、熱いお湯、しかもカラダの機能を促進したり肌を潤す4種の薬湯を24時間営業で提供している。

New Hatchin Japanese Grocery ニュー・はっちん 日本食材専門店【マカティの日本食材店】
【マカティ店】豊富な品揃えに定評があるマニラの食材店。基本的な日本食材に加え、 生鮮食品が置いてあるのも魅力の一つです。マカティ店、ケソン店では、フィリピンでは入手困難な日本の牛乳も取り扱っています。

Raging Bull Burgers レイジング・ブル・バーガーズ【マカティ・BGC・オルティガスのハンバーガー】
【タギッグ】BGCのシャングリラホテルに構えるハンバーガー専門店。同ホテルにあるステーキハウスRaging Bull Chophouseの姉妹店で、ステーキで使っているものと同じ上質なアンガスビーフや和牛を使ったハンバーガーを提供。

ayumi Japan Eyelash & Nail Art – あゆみ ジャパン・アイラッシュ & ネイルアート【マニラの美容サロン】
ayumiは日本最大の美容業界のトップブランドの1つ「DOT1101」と提携し、日本品質のまつげエクステとネイルアートサロンをフィリピンで展開しています。

Candid Coffee キャンディッド・コーヒー【マカティ・BGCのカフェ】
Gen Zとミレニアル世代を意識した白基調のミニマリストな雰囲気が特徴的なカフェ。仕事や勉強の合間に訪れるお客さんが多い。

フィリピン2024年及び長期経済成長の見通し【NRI 野村総合研究所 フィリピンビジネス通信 第44回】
野村総合研究所(NRI)シンガポールマニラ支店では、フィリピン市場・文化に精通したコンサルタントが、フィリピンの各業界調査や事業戦略策定支援、組織・人財マネジメント等に関するコンサルテーションを行っています。今号では、フィリピンの2024年経済成長見込み、そして2040年にかけての長期的展望について解説します。

【フィリピン経済ニュース】RCBC、サステナビリティ債で5億ドル以上を調達見込み
三井住友銀行が20%出資する有力拡大商業銀行であるリサール商業銀行(RCBC、証券コード:RCB)が、環境保全や持続可能性事業を推進しつつある。

A1 Premium Shabu Shabu A1プレミウム・しゃぶしゃぶ【マカティの火鍋】
2022年3月にオープン。ビュッフェや火鍋チェーンを数多く持つVikings Groupの火鍋レストラン。安全なグリーンベルトモール内にあり、一人鍋ができるお店として重宝すること間違いなし。

Casa Mia カサミーア【マカティ・プエルトガレラのイタリアン】
フィリピン人の奥さまアンジェリーンさん、イタリア人の旦那さんパウロさんで営むイタリアンレストラン。イタリアミラノで12年、腕を磨いたアンジェリーンさんのこだわりのパスタ、ピザをぜひ、お楽しみください。

Spicy Chinese Restaurant スパイシー・チャイニーズ・レストラン 深夜 江湖【マカティの中華】
四川、湖南、広東などのあらゆる地方の料理を提供し、炒め麺、揚州炒飯、炒め野菜など種類豊富。カジュアルな食事にぴったり。

Bafang Yunji Taiwan Beef Noodles バファン・ユンジ 八方雲集【マカティの台湾料理】
マカティのThe Linearにある小ぢんまりとした台湾料理店。看板メニューは台湾ビーフヌードル、冷やし麺、弁当、さらにはタピオカティーまで多彩。

【フィリピン経済ニュース】23年のペソ0.7%上昇、3年ぶり反発も上値の重い展開
フィリピン銀行協会(BAP)のペソ対米ドル為替データによると、2023年12月29日のペソ対米ドルレート終値は1米ドル=55.370ペソで、前月末から0.115ペソ上昇、率にして0.21%のペソ高となった。12月の終値ベースで最もペソ高となったのは7日の1米ドル=55.300ペソ。今年8月2日の終値55.190ペソ以来、約4カ月ぶりのペソ高水準となった。最もペソ安となったのは13日の1米ドル=56.055ペソだった。

朝日ネットワークスフィリピン / ASAHI NETWORKS PHILS. INC.

朝日ネットワークスフィリピンは、フィリピンで事業展開する日系企業をサポートする会計事務所です。会社登記・登録、会計・税務コンプライアンス対応を中心としたサービスを提供しており・・・

Kopalmsing コパルムシン 髙朋軒中餐廳【マカティの中華】
    マカティに構える「Kopalmsing」は、手頃な価格の中華料理。60種以上の料理を楽しめる豊富なメニューが自慢。シェフは中国人で、...続きを読む

ChuanXiang Restaurant 川香园【マカティの中華】
地元の中国人のお客さんに人気。 四川省成都の提供。辛さのレベルはカスタマイズ可能なので、苦手な人でも安心。

LuoGuo Restaurant ルオグオ・レストラン 烙锅【マカティの中華】
火鍋、四川料理や湖南料理などを提供。辛いもの好きにおすすめの煮込み豆腐やスパイシーポテトなど、野菜ベースの逸品も見逃せない。

One Pot Hot Pot ワンポット・ホットポット 一锅【マカティの火鍋】
ヤカールストリートに構える四川鍋のレストラン。一押しメニューは、味わい深いホットポット体験に最適な「ブルースープ」。注目のメニューは、一人P998で楽しめるホットポットビュッフェ。

【フィリピン経済ニュース】比ユニクロ、2023年末74店に、ASEAN首位維持
ユニクロ フィリピン(比ユニクロ)の店舗数が着実に増加してきている。2023年末の店舗数は74店(ファーストリテイリング本社発表数値、以下同様)で2022年末の71店から3店増加した。2022年からの2年間では10店増加している。

Pao Cafe パオカフェ【マカティのベトナムカフェ】
ベトナムコーヒーとベトナム料理のカフェ。ドリップコーヒーに卵の黄身とコンデンスミルクを泡立てたものをトッピングするCreamy Egg Coffeeなど、ベトナムならではのドリンクが満載。バインミーやフォーなどの軽食と一緒に楽しんで。

居酒屋 剣心 Kenshin Japanese Izakaya Restaurant【マカティの日本食レストラン】
【2023年9月にCash & Carry2階のフードコートに9号店をオープンしました】日本人、フィリピン人共に高い人気を誇るお手頃価格の日本食レストラン。

Camp Barbecue キャンプ・バーベキュー【マカティの焼肉・バーベキュー】
アウトドアをイメージした店内がおしゃれなバーベキューレストラン。好きな具材を注文し、卓上のグリルで焼いていただく。家族や友人とわいわい楽しむのにぴったりだ。1階に系列店の火鍋レストランとカフェがある。

TPE 台湾グロッサリー ティー・ピー・イー【マカティのアジアングロッサリー】
マカティメディカルから徒歩2分、日本人に嬉しい商品がばっちり揃う、台湾グロッサリーがあります!豊富に揃ったコスメコーナーには、TSUBAKI、MACHERIEと言ったヘアケア用品をはじめ、Biore、豆乳イソフラボンなど、日本人にはお馴染みの商品がずらり。

OMAKASE GROCERY & DELI おまかせ
【マカティ】新鮮でトップクラスの海鮮物を世界三大漁場の一つである三陸・常磐から取り揃えております。

年末年始の特別メニューやプロモを提供しているお店
早いもので今年も残りわずか。年末年始は少し豪華な食事を楽しむシーンも多いですよね。そこで今回はフィリピンプライマーがおすすめの年末年始メニューやプロモ、クリスマスケーキをご紹介します♪ 数量限定のメニューもありますので、ぜひおはやめにチェックしてみてください♪情報は適宜更新します。

Chesa Bianca チェサビアンカ【マカティのスイス料理】
マニラでよく知られたデリカテッセン、サンティスのスイス人オーナーが自らプロデュースしたスイスの本格家庭料理が味わえるレストラン。週替わりのスペシャルランチセットは前菜とメインを選べる。クラシックなチーズフォンデュは、スイスワインと合わせて召し上がれ!

I’m Angus Steakhouse アイム・アンガス・ステーキハウス【マカティのステーキハウス】
【マカティ】人気デリカテッセン「サンティス」と同じWerdenbergグループがお届けするステーキハウス。落ち着いた空間は友人同士の集まりでも接待でも大いに活躍が望める。店名が示す通りアンガスビーフがメニューの主役で、こちらはアメリカから輸入。

【マニラの年末年始 2024年版】年末年始のプロモ、イベント、オープン状況
マニラの主要なレストランや食材店の年末年始のプロモ、イベント、オープン状況をご紹介します!

【マニラのお節料理】2024年のおすすめおせちをご紹介!
この年末年始にマニラで新年を迎えるご予定の皆様へ!フィリピンに居ながら日本のお節料理やお雑煮を、ご自宅で、お店で、楽しみましょう!お申し込みはお早めに!追加情報も随時アップデートしますので、お見逃しなく!

【フィリピン経済ニュース】IPSのフィリピン大規模海底ケーブルシステム完成
情報通信事業などを展開する株式会社アイ・ ピー・ エス(IPS、本社:東京都中央区)は、「12月28日、フィリピン国内海底ケーブルシステム(PDSCN)が完成し、連結子会社のInfiniVAN社(インフィニVAN)がフィリピンのCATV事業者にIRU契約により当該回線を提供することによる収益が計上されることとなった」と発表した。

Sari Sari サリサリ【マカティのスピークイージーバー】
ワシントンストリートのタイ料理店「Thai Mookata」の中にあるスピークイージーバー。名前の由来はフィリピンのローカルエリアにある小売店「サリサリストア」。

KungFu Chili クンフー・チリ【マカティの火鍋】
四川料理に特化した火鍋レストラン。四川バタースパイシースープや特製トマトスープベースなどがおすすめ。スノービール、青島ビール、二鍋頭酒、ホーガーデンなどのお酒も取り揃えている。

【フィリピン経済ニュース】比のビール消費量、22年は世界24位に:キリン調査
キリンホールディングスは12月22日、世界各国のビール協会などに対して独自に実施したアンケート調査と最新の海外資料に基づき計170の世界主要国及び各地域における2022年のビール消費量をまとめた。

【プライマー最新号】フィリピンプライマー2024年1月号を発刊しました!
この特集では、マカティのチノロセスとルフィーノの交差点からヒルプヤットの交差点に至る鮮やかなエリアと、サンアントニオビレッジをご紹介します。ビジネス烈伝では、TechShakeのCEO、足立幸太郎氏にフィリピンのスタートアップシーンの最前線を語っていただきました。また、不動産、内装、厨房機器に焦点を当てた特集もお見逃しなく。

Zhenbao Hotpot ゼンバオ・ホットポット【BGCの火鍋】
辛いことで知られる重慶火鍋がスペシャリティの火鍋レストラン。1人当たり999ペソ(ランチ時には20%割引)で豊富な種類のスープ、上質な肉、野菜、シーフード、そして肉団子などを含む食べ放題セットを提供。

Firewood Kitchen ファイヤーウッド・キッチン 柴火厨房【マカティの中華】
ワシントンストリートのコンドミニアム1階にある中華料理店。テーブルに組み込まれた窯の中で、大きな中華鍋を使い、鶏肉、野菜、豆腐などの具材をシェフが目の前で調理してくれる。

Kazuwa 一和【マカティの和食】
リトル東京から徒歩3分、ビルの1階に構える日本食レストラン。豊富な種類の日本食メニューを提供する。インテリアや食器にもこだわっており、味だけでなく雰囲気も楽しめる。女子会や友人とのカジュアルなランチにぴったり。

Xiaolongkan Restaurant シャオロンカン・レストラン【BGCの火鍋】
マカティとBGCに店舗を構える高級火鍋レストラン。火鍋の聖地で知られる四川省・成都市の本格的な火鍋が自慢。

日本食居酒屋の川崎【マカティの居酒屋】
アットホームな店内で、新鮮な刺身や美味しいお酒が楽しめます。仕事帰りや飲んだ後のシメとして、マカティに住む日本人に人気のお店です!

Desgo Hot Pot デスゴ・ホットポット 大帅锅火锅【マカティの火鍋店】
マカティのワシントンストリートのコンドミニアムの1階に構える火鍋専門店。人気メニューは、スパイシー、白湯、きのこ、トマト、カレーなどのスープから選べるしゃぶしゃぶで、スープは2.5リットル/P290、5リットル/P580。具材は一皿ずつ注文。友人や家族と一緒に食事を楽しむ人々が多い。

Wagyu Manila 和牛マニラ【マカティの焼肉】
マニラに上陸したセブ島No.1焼肉店!日本から仕入れた、松坂牛、神戸牛、そしてオリーブ牛など、ブランド牛を多数取り扱っています!

Santis Delicatessen サンティス・デリカテッセン【マニラの食材店】
【マカティ店】マニラに13店舗展開する老舗デリカテッセン。生ハム、ソーセージ、チーズ、パン、ワイン、その他高級なヨーロッパの食材を提供し、その品揃えには定評があります。

Hiro Japanese Yakiniku Restaurant 焼肉ヒロ
産地直送だからこそできる、近江牛、宮崎牛の卸し国内最安値を実現しました! 実際にレストランで出しているお肉です。品質は是非その目でお確かめください。

『整理解雇時の退職金』【フィリピン法律あらかると第百五回】
事業の選択と集中の一環で、工場の閉鎖を検討しており、工場労働者の整理解雇も併せて行う予定です。その際、退職金を支給する必要はありますか

今晩のおかず The Simple Japanese Food デリ風スパイシーポキ
真っ赤な色にほんのりニンニクと甘味の効いた、キリっとした辛さが特徴のシラチャ―ソース。原産国はタイですが、ここフィリピンでも広く流通しており、一般家庭でも親しまれているソースの一つです。今回はそんなShiracha Sauceを使って手軽に作れるポキのご紹介です。新

Titania Wine Cellar ティタニア・ワイン・セラー【マカティのワインショップ】
老舗ワインインポーター&セラー。ジョゼフ・ドルーアンやエム・シャプティエ、ボランジェなどの人気ブランドを取り揃える。

Patisserie Bébé Rouge パティスリー・ベベ・ルージュ【マカティの洋菓子店】
普段のお茶菓子からプレゼントまで、幅広いシーンで喜ばれるペイストリーやケーキを日本人パティシエによる監督の下、提供しているPatisserie Bébé Rouge。季節に合わせたデコレーションケーキに注目を。

【フィリピン経済ニュース】日系企業の中期的有望展開先、フィリピン8位を維持
国際協力銀行(JBIC)は、2023年の日本製造業企業の海外事業展開の動向に関するアンケート調査を実施し、12月14日に結果を発表した。今回の調査は、2023年7月に調査票を発送し、9月にかけて回収したものである(対象企業数987社、有効回答数534社、有効回答率54.1%)。

ビジネス烈伝 TechShake・テックシェイク CEO & Co-Founder 足立幸太郎 氏
2023年10月12,13日の両日、フィリピン最大級のスタートアップイベント「IGNITE(イグナイト)」がマカティのフェアモントホテルを会場に成功裏に開催された。今回で7回目となるこのイベントの共同主催者であり、フィリピンの多くのスタートアップを成功に導いているTeckShakeの足立氏に、フィリピンのスタートアップ事情についてお聞きした。

【フィリピン経済ニュース】セブン銀行のフィリピンATM設置3千台に、3年弱で到達
セブン銀行のフィリピンATM事業が順調に進展している。2021年2月にセブン‐イレブンの店舗網へフィリピン初となる紙幣還流型ATM(キャッシュリサイクル機)設置を開始、2023年12月7日に設置台数が3,000台に到達した。設置開始から2年10カ月で3,000店に達した。1,000台到達は2011年12月2日、2,000台到達は2022年11月14日であり、年間1,000台以上のペースで増加してきている。

+81 (Plus Eighty-One) プラス・エイティワン【マカティのスピークイージーバー】
2024年3月にオープン予定のスピークイージーバー。アニメフィギュアのショップ内に入り口がある。場所はマカティセントラルスクエアのNoKalの真上(地下1階)。今後も注目のバーだ。

Superbowl Bowling & Billiards Center スーパーボウル・ボウリング&ビリヤード・センター【マカティのボウリング場】
大規模なボウリング・ビリアード場Superbowl。ボウリングは一人1ゲームP170~200、ビリーヤード1テーブル1時間/P270~300。奥の方には、オールド世代のボウリングファンにここを知らない人はいないといわれる老舗ピザ屋の「Magoo's」がある。

Coca Cafe コカカフェ【マカティのカフェ】
リトル東京の向かいにあるホテル、Herald Suites1階の奥に潜むカフェ。床には1900年代創業のMachuca製のタイルが使われ、絵画はフィリピンで有名な芸術家一家”Blanco Family”の作品。ゆったりくつろげる空間となっており、待ち合わせなどに便利。

はつはな亭日本食レストラン(Hatsu Hana Tei)
はつはな亭は、マカティのリトル東京の向かいに建つHerald Suites Hotel(ヘラルドスイーツホテル)内の和食レストランです。2002年の創業以来、五覚で楽しめる伝統的な・・・

Armscor Shooting Center アームズコア・シューティング・センター【マカティの射撃場】
マカティセントラスクエア地下1階に構える射撃場・ガンショップ。射撃場の利用パッケージはP1,750(※外国人価格)で銃器のレンタル、50発(ショットガンの場合12発のみ)、ターゲット用紙1枚を含む。

Edoya 江戸屋【マカティの日本食】
2023年11月29日にソフトオープニングを迎えたマカティのリトル東京周辺の日本食レストラン。日本人の板前による幅広い種類の日本食メニューを提供。

牛門 GYUMON【マカティ、マラテの焼肉】
マカティのクリークサイドとマラテのシェラトンホテルにも支店を持つ老舗焼肉店。肉は米国、豪州から輸入。

Jethro Shooting Range and Gun Store ジェスロ・シューティングレンジ・アンド・ガンストア【マカティ・ケソン市の射撃場】
実弾を使用するマカティセントラルスクエア地下の射撃場。ワールドスピードシューティングチャンピオンシップとワールドシュートオフチャンピオンシップをはじめ多くのシューティングコンペティションで優勝した経歴を持つJethro T. Dionisio氏が創立。

Patchimon Ookini ぱっちもんおおきに【マカティの日本食・居酒屋】
Creeksideの最上階にひっそりとある日本食レストラン。おひとり様に特化したお店で、一人でも気軽に立ち寄れるのが嬉しい。

琴乃 Kotono Japanese Restaurant【マカティの日本食】
蕎麦や鴨料理を楽しめる琴乃。焼酎は20種類以上を揃えています!石川県金沢市の郷土料理である合鴨じぶ煮、合鴨つけ麺そばなどがおすすめ!

居酒屋 星まつり Hoshi Matsuri Japanese Restaurant【マカティの居酒屋】
和食を愛するフィリピン人が経営する居酒屋。鶏皮は、3日間かけてじっくり脂を落とした逸品でマストトライ。もつ鍋、ちゃんぽんも自慢のメニューです。

漁火 Isaribi【マカティの居酒屋】
幅広い種類の日本食メニューを提供する居酒屋。日本の居酒屋と変わらぬ雰囲気でリピーターも多い。

BAR 井江 BAR IE【マカティのバー】
【マカティ】雑多な街を抜けて、扉を開けると広がるシックな空間。静かに流れるJazzを聞きながら、グラスを傾けるBarは大切な人と語らうだけでなく、ひとりの時間を過ごすにも最適。

瀬里奈 Seryna【リトル東京の日本食】
【リトル東京】日本人やフィリピン人に人気の和食レストラン。モダンな内装は接待などに最適。メニューにはお寿司などの海鮮料理や定番の日本食メニューが豊富に取り揃えられている。

フィリピンでのビジネスに役立つ情報が満載!日系・ローカル企業情報のほか、専門家コラムも多数掲載しています

@philippineprimerで検索!

友だち追加

SNSでプライマーをチェックしよう!

プライマーのインスタグラムをフォロー!

インスタグラム

TikTokでも発信中!

TikTok

Threadsはじめました!

Threads

週刊ニュース配信中!是非ご覧ください

プライマーの公式SNSをフォローして最新情報をご覧ください!

インスタグラム 友だち追加
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 ジョブプライマー  |   BERENTA:Find the condo that suite you