ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > フィリピンのレストラン情報 > Ikinari Steak いきなり!ステーキ【パサイ・マカティ・ケソン市のステーキハウス】

Ikinari Steak いきなり!ステーキ【パサイ・マカティ・ケソン市のステーキハウス】

コストパフォーマンスを追求したステーキとワインを楽しめる日本の人気ステーキチェーン。「前菜などを抜きにして、もっとお腹いっぱい食べたい、誰でも手軽に、気軽に「ステーキ」が食べられるようにしたい!」というコンセプト。

ステーキ  マカティ  パサイ  モールオブエイジア

Wild Steak(P599/200g

 

 

コストパフォーマンスを追求したステーキとワインを楽しめる日本の人気ステーキチェーン。「前菜などを抜きにして、もっとお腹いっぱい食べたい、誰でも手軽に、気軽に「ステーキ」が食べられるようにしたい!」というコンセプトの下、2013年に銀座に創業。フィリピンには2022年に上陸し、SMモール・オブ・アジアに1号店を開店。

厳選された上質なお肉をリーズナブルな価格で提供しており、普段使いにぴったりのステーキ店だ。ワイルドステーキはP599/200g。その他メニューも200gでP1,400とどれもお手頃。

アツアツの鉄皿で運ばれてくるので、熱いうちにステーキの味を引き立てる絶品ソースをたっぷりかけよう。ビール、ワインも提供しているので、ステーキと一緒にぜひ!

 

画像提供:Ikinari Steak

 

 

SMモール・オブ・アジア店

 

SMモール・オブ・アジア店

 

 

Tenderloin

 

 

Ribeye

 

 

Ikinari Hamburg Steak

 

 

マカティのOne Ayala店

 

マカティのOne Ayala店

 

 

ケソン市のRobinsons Magnolia店

 

 

ケソン市のRobinsons Magnolia店

 

※画像を左右にスクロール出来ます。

店舗情報

  • Barangay Mall of Asia Complex, G/F MOA Square, Seashell Lane, cor Marina Way, Pasay
  • 0926-298-5766
  • 月~水曜・木曜 10時~22時/金~日曜 10時~23時
  • ikinariph
  • Instagram:ikinariph
  • 1 Ayala Ave, Makati, 1226 Metro Manila
  • 0977-797-8962
  • 木~水曜 10時~21時/金~日曜 7時~22時
  • ikinariph
  • Aurora Blvd, corner Doña Hemady St, New Manila, Quezon City, Metro Manila
  • 0969-142-8337
  • 10時~22時
  • ikinariph
  • 2024年05月31日更新

    ※情報の更新・訂正は、こちらからお知らせください。皆様からの情報をお待ちしております!

    広告

    コメントを投稿

    コメントを入力:
    質問等は店舗・企業に直接ご連絡ください。
    広告

    その他レストラン情報

    1965年創業の米国ステーキチェーン店。店内はオリエント急行をイメージしたデザインになっていて落ち着いた雰囲気だが、全体的に過度にかしこまっているわけでは無く、節度あるカジュアル感が心地良いお店。
    ケソンシティのエスゲラ通りと、フォートのブルゴスサークル、そしてアラバンのウエストゲートに店舗を構える高級ヨーロピアン・レストラン。 特筆すべきは和牛ステーキ。ゲストが牛肉を等級で選ぶグレードシステムをフィリピンでいち早く導入。
    タガイタイのリゾート施設「タガイタイ・ハイランド」の会員のみが利用できたというステーキの名店がマニラに出店。
    ニューヨークのステーキの名店。日本でも六本木などに構え、高級ステーキハウスとして名を馳せている。当店は極上のUSDAプライムビーフを使用し、約28日間ドライエイジングを施している。
    BGCハイストリートに店舗を構えるアジア西洋フュージョン料理レストラン。オーナーシェフのFerdie Agustin氏が仕上げるシンプルな塩と胡椒のグリルステーキが自慢。注目の料理は、42日間乾燥熟成させたポーターハウス、リブアイステーキフリットなど。
    シャングリラプラザモールにあるカジュアルなステーキ店。メニューは主にアメリカン。おすすめステーキはU.S. Angus Ribeye(450g)。チョイス(P1,145/180g、P1,625/300g)とセレクト(P575/150g、P895/300g)の二つのグレードから選ぶことができる。
    【マカティ】マカティ・シャングリ・ラの2階に構えるステーキハウス。全面ガラス張りの窓に映る緑が心地よく、雰囲気とサービスは高級ホテルならでは。ステーキは全て「ジョスパー・グリル」と呼ばれるグリルとオーブンを合わせた特殊な調理機器で焼いている。
    「ホームキッチン」と銘打ってるように、上質な食材を使いつつ家庭料理をベースにした気取らない素朴な味が信条。料理は全て旅行好きのオーナーが世界各国の料理からインスピレーションを受けたオリジナルメニュー。ステーキが人気。
    アルゼンチン産アンガスビーフを取り扱う精肉店兼レストラン。アルゼンチン人起業家のNico Bolzico氏と、YouTuber、シェフ、ブロガーと多岐に渡り活躍するフランス・フィリピン人ハーフのErwan Heusaff氏が立ち上げた有名店。
    BGCに構えるアメリカン料理レストラン。米国産のお肉を使ったステーキやテンダーリブ、チョップスなどが楽しめる。毎週水曜日にはライブパフォーマンスもあり。現代的な西部風サルーンの雰囲気で、家族や友人とのカジュアルな食事に最適。Grill Areaでステーキが調理される様子を見ることができる。

    食べる

    ジャンルで探す

    地域で探す

    マカティ

    タギッグ(BGC)

    マニラ

    アラバン

    パサイ

    ケソン

    マンダルヨン

    パシッグ

    ルソン島北部

    ルソン島南部

    リゾート

    ミンダナオ

    パラニャーケ

  • ラスピニャス
  • フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 ジョブプライマー  |   BERENTA:Find the condo that suite you