ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > レストラン情報

  フィリピンサンタローサレストラン情報

様々な国の文化が入り交じったフィリピン。中でも食文化はかなり発展しています。イタリアン、スパニッシュ、フレンチ、中華、その他西洋料理、アジア料理、バーやクラブなどなど。日本料理店もフィリピンで大人気!有名店から隠れた名店までプライマーがご紹介します。
広告
広告
日本人のシェフ兼オーナーが手掛ける居酒屋。2010年にサンタローサで1号店をオープン。P80のラーメンやP100の牛丼など、どこよりも安い価格で美味…
【ラグナ】1996年創業、パサイロード沿いの小さなラーメン屋として始まった。その後、ラグナ、バタンガス、カビテに支店を出し、日本人客のニーズ…
サンタトマスで45年の歴史を持つ老舗の2号店。伝統的なフィリピン料理の数々が味わえる。マストトライの一品はなんと言っても、牛骨がドンと入った…
13年前にオープンした24時間営業のパン屋さん。1時間ごとに新しいパンをその場で作っているため、いつでも焼き立ての美味しいパンがいただける。
ブラックを基調とした家具に赤の椅子がお洒落な空間の店内。料理はフィリピンと他アジア国のフュージョン料理。
ホセリサールが書いた二つの小説の登場人物の名前からメニュー名が付けられているレストラン。フィリピンでは既に7店舗もあり有名店。
スペイン料理レストランで食べるチュロスが大好きなオーナーがより気軽にチュロスを食べたいと思い、キオスクタイプでオープンさせたお店。
店名は韓国語で「クリスタル」の意味。韓国人シェフが作る本格韓国料理がいただける。もともと別名でオープンしていたが、オーナーが代わったこと…
こちらは、Paseo Premiere Hotel内にあるレストラン。日本の大手企業の工業団地に近いこともあり、多くの日本人が訪れる。
Claw daddy’sと姉妹店。席数は60席と広々しており、団体でも気兼ねなく利用できる。インドネシアン・アメリカン料理がメインで、甘めの味付けにス…
Nuvali Koiの目の前に位置するアメリカンレストラン。アメリカンカラーの椅子がお店のコンセプトを象徴している。Nuvali Koiの目の前に位置するア…
2015年5月にオープンしたばかりの、「世界の朝食」をコンセプトとするユニークなレストラン。「爽やかな朝には、身体に良い朝食を」というオーナー…
タガイタイにも支店を持つベトナムとフィリピンのフィージョン料理レストラン。「Buwai」とはベトナム語でおばあちゃんを意味し、おばあちゃんの家…
ウッド調の家具で統一され落ち着いた雰囲気の店内は、祖父母の家を訪れたような昔懐かしさを感じさせる。元々は家族経営のレストランだったため、…
2008年にオープンした高級中華料理レストラン。ベストセラーはSteamed Lapu-Lapu Fillet w/ Bean Curd Taosi Sal 。

サンタローサの月間アクセスランキング

【ラグナ】1996年創業、パサイロード沿いの小さなラーメン屋として始まった。その後、ラグナ、バタンガス、カビテに支店を出し、日本人客のニーズに合わせてメニューも拡大。今では300種類以上の料理を提供し、裏メニューも200種類以上用意されている。
日本人のシェフ兼オーナーが手掛ける居酒屋。2010年にサンタローサで1号店をオープン。P80のラーメンやP100の牛丼など、どこよりも安い価格で美味しい日本料理が食べられることで地元の人気店に。
 

広告

食べる

ジャンルで探す

フィリピン 外出規制中デリバリ情報

地域で探す

マカティ

タギッグ

マニラ

アラバン

パサイ

パシッグ

ルソン島北部

ルソン島南部

リゾート

ミンダナオ

パラニャーケ

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 求人プライマー