ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > レストラン情報

  フィリピンフィリピン料理レストラン情報

様々な国の文化が入り交じったフィリピン。中でも食文化はかなり発展しています。イタリアン、スパニッシュ、フレンチ、中華、その他西洋料理、アジア料理、バーやクラブなどなど。日本料理店もフィリピンで大人気!有名店から隠れた名店までプライマーがご紹介します。
広告
広告
【マカティ】筑地、アズタイ、シルクロと同系列のレストランで、同じパサイロードのビル内に店舗を構える。お店の前身は、60年代頃にマラカニアン宮殿の近くで現オーナーの母親が経営していたフィリピ…
【マカティ・サルセド店、タギッグ店】店名の由来はXO=Extraordinary(並外れた)と1946(フィリピンが米国から独立した年)を掛け合わせたもの。こちらではフィリピンの伝統を重んじ、民族衣装のバロ…
【マカティ】おしゃれなレストランが集まるパソン・タモ・エクステンションのKarrivin Plazaに、2016年3月にオープンしたばかりのモダンなフィリピ…
【マカティ・レガスピ】代々継承したレシピにオーナーのアイデアを加え、若者から高齢者まで楽しめるメニューが特徴。常連の日本人客もおり、店内…
【マカティ】1938年に創設され、長年フィリピンの人々に愛されてきたこちらのレストラン。Pancit LuglogやArroz Caldo、Lumpiang Ubod Sariwa を初…
【タギッグ】日本人の間でもよく知られたフィリピン料理店XO46の系列。フィリピン北部に位置するヌエバ・エシハ州の料理を提供している。
【タギッグ】食の都と言われるパンパンガ州の料理が主なメニュー。魚を開いて姿フライにしたBinukadkadna Pla Plaは見た目も楽しめ、一番人気。
【マカティ・レガスピ】蒸留酒製造Tanduay(タンドゥアイ)がプロデュースするレストラン。巷ではTKBと呼ばれ、日本人シェフとフィリピン人シェフ…
【マカティ・レガスピ】料理にソースをかけるのが大好きなフィリピン人の食欲を満たすために、シェフのJP Anglo氏がソースたっぷりにアレンジした…
【マカティ・レガスピ】料理を手掛けるのは、ラグナ州リリウ市出身の若手シェフ・Justin氏で、幼い頃から食べていた祖母の手料理を再現したメニュ…
【カビテ・シラン】木々に囲まれた環境でゆっくりと食事が楽 しめるガーデンレストラン。フィリピンの伝統的な建築スタイルの家屋「Kubo(クー ボ…
【オカダマニラ】ストリートフードやレストランが立ち並ぶマニラ首都圏の「キアポ」エリアから着想を得た、フィリピン料理店。味付けも洗練されて…
【アラバン】フィリピン各地のモールに100店舗以上展開する庶民派フィリピン料理店。豚足を丸ごと揚げたクリスピーパタはパリッとした皮とジューシ…
【タギッグ】毎月2,000~4,000頭のレチョンを販売しているセブ発祥の人気店。レチョンをベースにアレンジした様々なフィリピン料理を楽しめる他、…
【マカティ】セブで大人気のレチョン専門店。2017年にはメトロマニラへ展開を開始。各地のセブンイレブンでもレチョンとライスセットを販売してい…
【ケソン】1970年から営業している老舗。リサール州に牧場を持つ。豚は冷凍せずしめてからすぐに焼き、マニラへ運送している。
【バタネス】Batansを訪れた際のマストトライレストランがここVunong Dinette at Jessica's Place。伝統的なイバタン料理が自慢だ。
【バタネス】ウユガンの静かな自治区にある、昨年オーブ ンした趣のあるガーデンレストラン。まるで 自宅にいるような自家製の料理を提供すること…
【アラバン】マニラ各地に展開するフィリピン料理チェーン。セブから取り寄せたポークを使った豚バラ肉のレチョンLechon Belly de Cebu(1kg/P975…
【マカティ】シシグ、手羽先、レチョン、ステーキなどビールと合うメニューが豊富なフィリピン料理店。一品料理の他、カニ食べ放題(時価)や手羽…
【マカティ】マカティ、サンアントニオビレッジの住宅に紛れて佇む小さなレストラン。夜は地元の人が集まる人気のバーになっている。豚ばら肉を揚…
【アラバン】リーズナブルながらも美味しいフィリピン料理を食べたい時におすすめ。カリカリになるまで揚げたポークを豚の血で煮込んだイロコス地…
【アラバン】ダンなチャイニーズビストロで、シンガポール、広東、フィリピン料理のバラエティに富んだ料理が人気。中でもThomson Road Roasted Po…
【タギッグ】El Corazonのめざすのは、伝統的なフィリピン料理とスペイン料理の融合、そして現代的な味の追求。スペイン料理はもちろんのこと、フ…
【タギッグ】ローカルに愛されるレストランブランドを数多く手掛けるMax’s Groupのフィリピン料理店・バー。2018年10月には同グループの老舗フィリ…
【タギッグ】とんかつ新宿さぼてんなどを手掛けるRaintreeグループが2018年に新しくオープンしたフィリピン料理店。店名の通り、友人や家族と楽し…
【パンパンガ】Abe’s Farmは、パンパンガ州マバラカットの青々とした自然の中にある忙しい現実から心を解き放ちリラックスするには最適な場所。ア…
【マカティ、サルセド】フレンチの調理法を駆使するシェフがアレンジしたモダンなフィリピン料理が好評で、ランチ・ディナーはいつも人が入ってい…
【マカティ、サルセド】2017年にオープンしたカジュアルなバー・レストラン。シシグやレチョンなどのフィリピンのフィリピン料理やナチョスなどの…
【マカティ、サルセド】Citibank Towerの34階に構えるファインダイニングレストラン。かつては「Le Souffle」という名で知られており、20年以上の…
牛の骨つき肉を煮込んだスープ、ブラロが有名なお店。3人前から頼むことが出来る。牛骨の旨みを程よい塩加減で調節してあり癖になる味。
70年もの歴史を持つ家をレストランとして2008年にオープン。店内はカラフルなボートオールや100年前のピアノなど、ビンテージものの家具が並ぶ。
【ラグナ、パグサンハン】バグサンハンの美しい通りに沿って建つ伝統的なフィリピンの家。バグネット、ロンガニーサ、シニガン、メチャドといった…
【マカティ】テレビ番組の司会者やレストランのグルメライターとして活躍するシェフSandy Daza氏が手掛ける正統派フィリピン料理レストラン。また…
【グリーンベルト】2002年にオープンして以来、モダン風にアレンジした伝統のフィリピン料理で多くのグルメを唸らせてきた人気店。日本人の間で最…
【プエルトプリンセサ】 マングローブ林に囲まれた怪しげな入り口を歩いて行くと、パラワンの海が目に飛び込んでくる。心地よい潮風が吹き抜ける…
【イントラムロス】White Knight Hotel内にある、Coco Bango Café and Restaurant。マニラの一流レストランとして知られている。料理のほとんどは…
ダイナミックなパノラマビューが楽しめるモダンなフィリピン料理レストラン。月曜から金曜までの平日には様々な料理が並ぶ、ランチビュッフェを楽…
【バコロド】もともと小さな定食屋として営業をスタートさせたこのレストランではバッチョイが看板メニュー。多くの地元民に愛されている味だ。そ…
【バコロド】18th Street Pala-palaはバコロドにできた最初のPala-palaレストラン。レストランの創業から2年後に、フードブロガーやシェフの間で話…
【ギマラス】レストラン"Pitstop"は、マンゴーを使った料理を提供しているお店。中でも、マンゴーピザは看板メニュー。一口食べると、Guimarasのマ…
【タギッグ】SMオーラの1階に構えるレストラン。明るい木目調のインテリアがかわいく、オープンエアのバーエリアもある。ヨーロピアン風のインテリ…
【ラウニオン】サン フェルナンドの街中にある昔懐かしい味が味わえるレストラン。オーナーのおばあちゃんから代々伝わるレシピで、地元イロカノ料…
【ラウニオン】イロカノ料理とは、ここLa UnionがあるIlocos(イロコス)地方の郷土料理のこと。Cuisinaでは現代風にアレンジしたイロカノ料理をコン…
【ラウニオン】La Unionに訪れる人は誰しもこちらに訪れる。ハロハロだけではなく、手の込んだフィリピンの郷土料理もあり観光客だけでなく地元の…
【タガイタイ】フィリピンの家庭料理が楽しめるレストラン。お店の名前であるBalay Dakoは、「大きな家」という意味。フィリピンの昔ながらの豪邸…
【タガイタイ】レストランというよりも友達のお家の食事に招かれたような、そんな温かい空間で美味しいフィリピン料理を味わうことができるMilagro…
【ラグナ】リゾート内のレストランでは、日替わりでフィリピン料理をメインにした多国籍料理をビュッフェスタイルで提供している。ランチビュッフ…
【マカティ】レガスピビレッジの外れ、クリークサイドの斜め向かいにぽつりと立っているフィリピン料理レストラン。リーズナブルだが美味しいフィ…
【アルバイ】地元の新鮮な食材を使用したビコール地方伝統のメニューを、手頃な価格で提供するレストラン。2004年のオープン以来、ビコール地方の…
【アルバイ】独自のアレンジを加えた、フィリピンの郷土料理を提供するレストラン。優雅なインテリアを備えたモダンなインテリアも特徴だ。オスス…
【アルバイ】アルバイ州で最も古い家として、観光スポットとしても知られているレストラン。1913年に開業し、ビコール地方の豊かな食文化を促進、…
【マカティ】「パコ」と呼ばれるシダ植物を使ったユニークなサラダ。パコには味がほとんどなく、苦みがないので食べやすい。少し硬めの食感で酢ベ…
【ダバオ】1999年、高台にあるリゾート内にオープンしたこの店は、常にこの地域で人気のフィリピン料理レストラン。高台からの見晴らしがよく、夕…
【カビテ】カナダ帰りの料理好きな女性が手掛けるレストラン。タガイタイの静かな住宅街に佇むオーナーの自宅を使っており、まるで友人の家に招か…
【セブ】マラパスクア島のコカイズ・マルディト・ダイブ・リゾート内にあるレストラン。メニューはフィリピン料理を始め、ギリシャ、メキシコ、日…
【セブ】フィリピンの伝統料理で、お祝い事などでは必ず食べる子豚の丸焼き、レチョン。中でもセブのレチョンは味がしっかりと付いているので、ソ…
【モールオブエイジア】フィリピンのダバオ市にあるカジュアルダイニング、Blue Posts Boiling Crab and Shrimpsが、2店舗目をマニラのSMモール・…
【ケソン】クリスピーパタとは、カリッと揚げた豚足のフィリピン料理。ルセナ市中心に位置するこのレストランのクリスピーパタは、外はパリパリ中…
【ケソン】2008年にオープンしたケソン州、郊外エリアのベスト・レストラン。家庭料理を提供する小さなテナントの食堂からスタートし、その料理が…
【ケソン】フィリピン料理と中国料理が中心の、ケソン中から多くの人々が訪れるレストラン。海の町パグビラオに位置し、新鮮なシーフードメニュー…
【ケソン】断崖に位置する、大自然に囲まれたこのレストランからの眺めは最高! メイン料理は伝統的なフィリピン料理を提供している。中でもルセ…
【ケソン】ケソン州で採れたオーガニック食材を使用したメニューが味わえる、バリを意識して造られたコテージレストラン。どこかゆったりとした時…

フィリピン料理の月間アクセスランキング

【マカティ・レガスピ】蒸留酒製造Tanduay(タンドゥアイ)がプロデュースするレストラン。巷ではTKBと呼ばれ、日本人シェフとフィリピン人シェフが作る和食とフィリピン料理のメニューをタンドゥアイのラム酒を使ったドリンクと楽しめる。
2   Abe アベ
【タギッグ】食の都と言われるパンパンガ州の料理が主なメニュー。魚を開いて姿フライにしたBinukadkadna Pla Plaは見た目も楽しめ、一番人気。
【マカティ】1938年に創設され、長年フィリピンの人々に愛されてきたこちらのレストラン。Pancit LuglogやArroz Caldo、Lumpiang Ubod Sariwa を初めとするメリエンダフードから、伝統的なフィリピン料理が気軽に楽しめる。
【マカティ】おしゃれなレストランが集まるパソン・タモ・エクステンションのKarrivin Plazaに、2016年3月にオープンしたばかりのモダンなフィリピン料理レストラン。かつてBlack Sheepのシェフとして活躍したJordy氏とJP氏が作り出す料理は、味付けや食材こそフィリピンのものだが、伝統とはかけ離れた独創的な料理。
【マカティ・レガスピ】代々継承したレシピにオーナーのアイデアを加え、若者から高齢者まで楽しめるメニューが特徴。常連の日本人客もおり、店内はいつもローカルのリピーターや外国人で混雑している。
 

広告

食べる

ジャンルで探す

地域で探す

マカティ

タギッグ

マニラ

アラバン

パサイ

パシッグ

ルソン島北部

ルソン島南部

リゾート

ミンダナオ

パラニャーケ

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel