ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > フィリピン経済ニュース

経済ニュース

フィリピンの最新経済ニュースをお届け。
pheconomist.comの提供する経済、企業、国際、政治、マーケット、情報・通信、社会など各分野のニュースを1日数件ピックアップ。

広告
広告

フィリピン経済ニュース

【フィリピン経済ニュース】メルクの新型コロナ飲み薬、ロイド社が現地生産計画

2022年1月11日

貿易産業省(DTI)付属機関である投資委員会(BOI)は、フィリピンの有力製薬企業ロイド ラボラトリーズ(ロイド社)による、米国製薬大手メルクが開発した新型コロナウイルス感染症の経口薬(飲み薬)モルヌピラビルの現地生産に関する投資優遇措置申請を承認した。

【フィリピン経済ニュース】日本、比を「オミクロン株に対する指定国」に

2022年1月10日

   1月7日の日本外務省発表によると、新型コロナウイルス感染症に関する新たな水際対策措置において、フィリピンが「水際対策上特に対応すべき変異株に対する指定国」及び「オミクロン株に対する指定国」として指定されることとなった。

【フィリピン経済ニュース】首都圏のコロナ警戒レベル、急遽[3]に引き上げ

2022年1月3日

新興感染症管理のための省庁間タスクフォース(IATF)は、2021年12月31日、マニラ首都圏の新型コロナウイルス警戒レベルについて、2022年1月3日から1月15日まで、「レベル3」に引き上げると発表した。

【フィリピン経済ニュース】日本、コロナ低リスク国(グリーン国)指定から除外に

2021年12月31日

12月29日、フィリピン政府は、2022年1月1日から15日までの「グリーン」・「レッド」・「イエロー」国/地域等について、該当する国・地域等を以下のとおり変更すると発表した。なお、日本はこれまでの「グリーン」国から「イエロー」国へと変更された。

【フィリピン台風オデット】台風22号の死者375人、不明者56人:20日夜現在

2021年12月21日

12月16日にミンダナオ島北スリガオ州シアルガオ島に上陸、17日にかけて、フィルピン中南部を横断した2021年の台風22号(国際名:ライ、フィリピン名:オデット)は、ビサヤ地方ミンダナオ地方に甚大な被害をもたらした。

【フィリピン経済ニュース】初のオミクロン株感染確認、日本から帰国の比人

2021年12月16日

12月15日、フィリピン保健省(DOH)、フィリピン大学ゲノムセンター(UP-PG)、フィリピン大学-国立衛生研究所(UP-NIH)は、「最近実施された全ゲノムシーケンス(全遺伝情報解析)48例において、新型コロナウイルス変異種オミクロン株感染2例が確認された」と発表した。

【フィリピン経済ニュース】輸出企業の国内調達、VATゼロ・レート正式復活へ

2021年12月14日

内国歳入庁(BIR)は、輸出企業による国内企業からの物品やサービスの購入などに対する付加価値税(VAT)ゼロ・レートの適用を正式に再制度化する。すなわち、ゼロレート化を正式に復活させる。

【フィリピン経済ニュース】首都圏、ワクチン接種対象者の100%超が接種完了

2021年12月13日

12月9日付けフィリピン政府通信社報道によると、マニラ首都圏の新型コロナ(COVID-19)ワクチン接種完了者は、計算上、接種対象人口の100%超に達した。

【フィリピン経済ニュース】外食のフィガロ、上場予定日1月24日へ延期 大晦日上場を断念、IPOは1月10日~14日

2021年12月7日

喫茶チェーン「フィガロ」や「エンジェルス ピザ」など外食事業を手掛けるフィガロ コーヒーグループ(証券コード:FCG)のIPO(新規公募)とフィリピン証券取引所(PSE)メインボードへの新規上場計画の変更が、12月10日、PSEによって承認された。

【フィリピン経済ニュース】日系子会社や関連会社の9カ月決算、総じて大幅増益に

2021年12月1日

フィリピン証券取引所(PSE)上場企業の2021年9ケ月間(1月~9月)の企業業績発表が出揃ってきた。

【フィリピン経済ニュース】食品・飲料企業の9カ月決算、増収増益に

2021年11月25日

主要食品・飲料企業の2021年9カ月間(1月~9月)の決算発表が出揃った。2021年も長引く新型コロナウイルス感染禍やその対策としての断続的な地域隔離措置厳格化の影響を受けたが、巣篭り需要の寄与や比較対象となる前年同期が不振であったことの反動という要素もあって、総じて増収増益という結果となった。

【フィリピン経済ニュース】不動産業界、21年9カ月間の回復ピッチ緩慢

2021年11月19日

フィリピン証券取引所(PSE)上場の不動産企業の2021年9カ月間(1月~9月)の事業報告書提出がほぼ出揃った。

【フィリピン経済ニュース】10月のインフレ率4.6%、首都圏は3.2%

2021年11月8日

フィリピン統計庁(PSA)によると、2021年10月の総合インフレ率(消費者物価指数、2012年=100)は4.6%と前月から0.2%ポイント鈍化、3カ月ぶりの低水準となったものの、2021年年初から10カ月連続の4%台であった。

【フィリピン経済ニュース】新車総販売台数、9カ月間で26%増の20万5千台

2021年10月27日

2021年のフィリピンの新車販売は、長引く新型コロナウイルスパンデミックや感染力の強い変異株出現など環境は依然厳しいが、非常に不振であった2020年との比較では二桁増加ペースとなっている。

フィリピンニュース by google

     

    月間アクセスランキング

    地元タギグ市が発表、現地有力紙も報道 2017/05/08 マニラ首都圏タギグ市は、そのフェイスブックにおいて、三越伊勢丹がタギグ市のボニファシオ・グローバルシ...続きを読む
    2017年5月5日のPDS(フィリピン・ディーリング・システム)でのペソ対米ドル加重平均レートは49.905ペソで、前営業日の49.927ペソから0.022ペソ...続きを読む
    アジア開発銀行(ADB)は、アジア太平洋地域のプロジェクト形成と実施における高度技術の活用を促進するため、信託基金を設立することを発表した。日本政府が基金の最初...続きを読む
    5億ペソの合弁会社設立、来夏営業開始へ アコム(本社東京都千代田区)は、フィリピンにおいて個人向け融資事業に進出するため、伊藤忠商事(伊藤忠)との間で、関係当局...続きを読む
    日本外務省は 5月10日、「フィリピン:渡航する際のテロ等に対する注意喚起(その2)」というタイトルの海外安全情報(スポット情報)を発出した。その内容は以下の通...続きを読む
    2017年5月10日のPDS(フィリピン・ディーリング・システム)でのペソ対米ドル加重平均レートは49.963ペソで、前営業日の49.914ペソから0.049ペ...続きを読む
    2017年5月10日の株式市場は続落し、PSE株価指数は前営業日から129.33ポイント安の7,794.17ポイントで引けた。率にして1.63%の下落。  全体...続きを読む
    販売額20.9%増、前年同月-3.7%から急改善 フィリピン統計庁(PSA)は、主要製造業907社からの聞き取り調査による2017年3月の生産・販売動向速報「特...続きを読む
    フィリピン投資委員会(BOI)は先頃、コンスンヒ・グループ傘下サウスウエスト・ルソン発電社の13億4,000万ペソ規模のガスタービン発電所プロジェクト(カラカ、...続きを読む
    ジオブレイン(本社:東京都品川区)は、凸版印刷(本社:東京都千代田区)と、度ASEAN市場において、セールスプロモーション全般における事業協力を行うことで合意し...続きを読む

    金融・経済

    ジャンルで探す

    フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 ジョブプライマー  |   BERENTA:Find the condo that suite you