ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > フィリピン経済ニュース > ジョリビー・フーズ好調、上半期14%増益に

スポンサードリンク:

ジョリビー・フーズ好調、上半期14%増益に

2017年8月15日

ファ−ストフード・チェーン最大手のジョリビー・フーズ(JFC)が、5月12日、2017年第1四半期(1月~3月)の決算速報を発表した。

 今上半期のグループ全体の総売上高は前年同期比13.5%増の811億ペソ、営業収入は同13.6%増の618億ペソに達した。原材料費や人件費が上昇したが、増収効果や効率化効果などにより、営業利益は同8.6%増の38億2,600万ペソ、純利益は同10.2%増の33億7,500万ペソ、帰属純利益は同14.2%増の34億8,900万ペソ、1株当り純利益(EPS:完全希薄後ベース)は同14.4%増の3.197ペソに達した。今上半期の設備投資額は前年同期比46%増の41億ペソであった。

 国内、海外双方での積極出店を続けている。この結果、2017年6月末のJFCがマジョリティーを有する事業におけるフィリピン国内店舗数は2,701店に達している。内訳はハンバーガーのジョリビー1,005店、中華のチャウキン496店、ピザのグリーンウイッチ257店、ケーキ・ベーカリーのレッドリボン395店、鶏肉・バーべキュ-のマン・イナサル470店、バーガー・キング78店 となっている。

 

金融・経済

ジャンルで探す

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel