ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > 旅行・観光情報

国際リゾートに変化を遂げる秘境スポットの宝庫 ボホール

広告
広告
秘境スポットの宝箱で、チョコレートヒルズやターシャなどに代表されるネイチャーアイランドBoholは、昨年11月に新パングラオ国際空港が開港。今、国際的なリゾートへと大きく変化を遂げようとしている。国際線はまだタグビララン - 韓国・仁川(ソウル)のみだが、現在もバングラオ島のリゾートエリアにはヨーロッパ、アメリカ、ロシアなどの国からの多くの観光客が、どこまでも続く白い砂浜をゆっくり歩きながら南国のひと時を楽しむ姿が印象的だ。変わりゆくボホールの新旧合わせた見どころスポット、ホテル、グルメを、Primerがご案内します。
ボホールの地図
・マニラからは、ニノイ・アキノ国際空港(NAIA)の国内線第4ターミナルからエアアジア・フィリピン、セブ・パシフィック、フィリピン航空のボホール行きで約1時間のフライト。
・パングラオ(Panglao)内のリゾートへは新パングラオ国際空港から約10分。タグビラランからは約25分。
・韓国ソウルからはボホールのパングラオ島までの直通便はフィリピン空港にて就航中。
広告
広告
ボホールの見どころスポット
広告
ボホールの人気ホテル
ボホール特集を掲載した号はこちら
2016年12月号 vol.105
はふはふ美味し~い、幸せいっぱい火鍋特集
日本ではいよいよ鍋の季節到来。フィリピンでは日本ほど寒くないですが、親しい人たちと鍋を囲んでワイワイしたい!そんな皆さんのために、マニラ中で美味しい火鍋やしゃぶしゃぶレストランを探してきました。新鮮な具材をスープでぐつぐつ煮る幸せ。美味しい鍋を食べて、心から温まろう♪
雄大な大自然が織りなす魅力が満載のボホール
セブ島の隣に位置するボホール島には、幻想的なチョコレートヒルズの絶景や世界最小のメガネザルが生息するだけでなく、島周辺はダイビングのスポットとしても注目を集めている。また、ボホール島から橋でつながったパングラオ島にはラグジュアリーなどビーチリゾートも多数あり、まさに今人気急上昇中の観光地だ。

旅する

エリア

ホテル

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel