ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > コラム > フィリピンゴルフ! 第二十回 The Country Club ザ・カウントリークラブ

フィリピンゴルフ! 第二十回 The Country Club ザ・カウントリークラブ
広告
広告

 
自己紹介

大橋 直輝

2013年7月にフィリピンに赴任し、約10年ぶりにゴルフ再デビュー。以来すっかりゴルフに夢中です。
年中温暖で美しく開放的なフィリピンのゴルフコースの撮影も楽しみの一つです。
 
The Country Club


 マニラから南に約50km、カンルーバンゴルフクラブ近郊に位置するのがThe Country。会員数が非常に少ないゴルフクラブとしても有名で、マニラゴルフ同様プレーできる機会の少ないゴルフ場です。メンバーが少ないため予約の必要がなく、僕がラウンドしたときは週末にも関わらず前後にスタートした組がなく、余裕のあるラウンドとなりました。

 
コース


距離のあるコース設計でレギュラーティでさえ6882ヤード、一番距離の短いForwardティーが6050ヤード。腕に覚えのある人でなければ素直にForward ティーでのラウンドが楽しめるでしょう。Ladies teeに該当するものがなく女性には少々タフなセッティングかもしれません。しかし、メンテナンスと景観の素晴らしさがタフなセッティングのことを忘れさせてくれるでしょう。
クラブハウスの目の前は大きな芝生が広がり、その向こうに18番ホール、その奥に見えるタガイタイの景色はとても贅沢。
また、練習場も広く、芝の上から本番さながらの感触で打てるのも嬉しいです。

 
印象的なホール


印象的なホールは17番パー3。距離は短いですが、グリーンエッヂぎりぎりに構える池と奥のバンカーが曲者。右手の渓流を含めて景観としては最高ですが、なかなか手強いホールです。特に手前にピンがある場合にはぴったりの番手を持つのはなかなか勇気がいること。ピンの位置に関わらずセンターまでの距離を打つのが最善策かもしれません。
一度は訪れてみたいゴルフ場のひとつです。

 

1番パー4。グリーン左が池でセカンドを右側に逃げすぎてしまいがち。

17番パー3。グリーンエッヂぎりぎりに待ち構える池が怖い。

 
詳細

18ホール/パー726,1987,256ヤード(Champion)



プレイフィー:

◆月、水、金/p1,500

◆休火、木/P2,500

◆週末、祝日/P4,000

住所:Canlubang, Calamba City Laguna 4028 Philippines

電話番号:(63-49)-554-9600

 

広告
広告
広告

その他

今回の豚生姜焼きは、いつもの薄切りの豚肉ではなく、厚切りの肉を使用して作って見ました。ポイントは肉の下準備。肉に塩コショウ、そして片栗粉を薄くまぶしておきます。そうすることで味が絡みやすくなり、短時間の調理でも美味しく仕上げることができます。
前回ではフィリピンでの紛争解決についてお話させていただいております。今回は事業の売却の方法についてお話しいたします。
26歳で今の会社をフィリピンで立ち上げ、最初はオンライン英会話からスタートしました。現在では、語学事業の中でより幅広くオンライン英会話、語学留学、海外インターンシップ、オープンカレッジ、フィリピン現地の駐在員の方たちを受け入れる、通学可能な英会話教室も運営しています。
フィリピンでシェフとして活躍する傍ら、外食産業のコンサルタント業務に従事していたStratenさん。2000年から2007年までは、スターバックスにてサンドウィッチの開発に携わる。2007年、日本全国で展開しているステーキ店「ペッパーランチ」とアジア各国に店舗を持つしゃぶしゃぶレストラン「しゃぶ里(Shaburi)」のフランチャイズを運営する会社、Benmark Group Holdingsを設立。
今回僕らは、とあるご縁からROUGEさんのライブに出させてもらう事になりました!ROUGEさんとは…Karaさん(Bass),Princessさん(Violin),Jeriさん(Guitar),Gyanさん(Drums)からなる女性四人組バンドです。
今回は知り合いの格闘家入江さんが試合に出場するという事で観戦に行きました! 今回がデビュー戦という事もあり応援に熱が入ります!
日本の高い技術力はそう簡単には真似できません!今回もトレードシークレットについて話したいと思います。東南アジアで日本企業が知的財産権問題で深刻な被害を受けているのが、トレードシークレットです。トレードシークレットとは、会社の重要な秘密の情報を他の会社へ漏らしてしまうことを言います。
今回は「運動不足のあなたにズンバを紹介したかったのですが、、」です! フィリピンに居る日本人の方達は、タクシーを使う機会が多いと思います。 ですので、中には運動不足に悩んでる方もいるのではないでしょうか?
年末年始、僕たちHPN3は仕事の為日本に帰らせてもらいました。 知り合いのフィリピンの方に 「日本に帰るけどお土産何が欲しい?」と聞いたところ 第1位は「日清のシーフードヌードル」でした。
強すぎるグリッププレッシャーはヘッドの走りを妨げて、振り遅れの原因になる。永峯咲希は、ショット直前に右手を脱力させることでショットの安定感を高めているという。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel