ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー(第57回)

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー(第57回)
広告
広告

住みますアジア芸人がフィリピンのマニラに上陸!



フィリピンで日本のお笑いを広めるため、フィリピン住みます芸人のハポンスリー(HPN3)がマニラにやって来た!タガログ語の芸でフィリピン人を笑わせます!?プライマーでは毎週金曜、ハポンスリーのお笑いムービー(日本語字幕付き)をお届けします♪





なさん、こんにちは。HPN3 の堀越です!


突然ですが、僕は野球が大好きです。

見るのもプレーするのも好きです。

そんな野球好きは日本にはたくさんいます。


ですがフィリピンの人気スポーツといえばバスケットボール、ボクシング、バレーボールです。 残念ながらフィリピンの人気スポーツ上位に野球は入らないと思います。 もしフィリピン版「サザエさん」があるとするなら中島の「磯野ー野球しようぜー!」 というセリフは「磯野ーバスケしようぜー!」に変わると思います。

裏の爺さんの家の窓も野球ボールでなくバスケットボールで割られてしまいます。 被害が大きくなりますね。


そのくらい男子はほぼバスケをしています。


ただ少数ですが野球をしている少年もいるみたいで今回僕たちHPN3は「フィリピンの少年野球チームに参加してきました」


場所はトンド地区。

参加させてもらったチームは「Tondo Warriors」です。


(写真)Tondo Warriorsの監督、ロニーさんです!



最初少年野球のチームがあると聞いて珍しいなと思ったんですが、監督さんに話を聞いてみるとトンド地区だけでもいくつもチームがあり中でもスモーキーマウンテンチームが強豪とのことです。

「Tondo Warriors」は毎週土曜朝7時から練習をして下は7歳から上は17歳までで、まだ出来て5ヶ月のチームですが20人以上部員もいるみたいです。


思ったより野球が盛んでした!


監督も5歳から野球を始めたという英才っぷり!

9歳から野球を始めた清原和博に比べれば清原和博を超える事も無理では無かったかもしれません。


ただやはり「基礎などを教える指導者はいないんだろうなー」と素人目ですが思いました。

どなたか野球経験者の方でフィリピンの子供達に野球を教えたいという方いましたら連絡ください!


(写真)試合前はお祈りをします



(写真)この日は雨でグラウンドがびしょびしょでした



そしてやはり道具も足りていませんでした。

チームTシャツを着ている子はたくさんいるんですが、スパイクはもちろん無く、中には裸足でプレーしてる子供もいました。

バッドやグローブも持っていない子がほとんど。みんなで貸し借りして使います。

そして古いグローブをベース代わりとして使います。


(写真)ホームランを狙ってみる



思ったよりも野球が盛んなフィリピンでしたがまだまだ指導者だったり道具だったりの環境は整っていません。


(写真)僭越ながら、チームに貢献できたみたいで嬉しい限りです!



せっかく野球が好きな子供がたくさんいるのにもったいないなと思いました。


でもいつかそういう環境が整い、フィリピンで育った選手が日本でプレーしたりメジャーでプレーするかもしれないと想像するとワクワクしますね!

そしていつの日かフィリピンにもプロ野球チームが出来てル・リーグ(ルソンリーグ)、ミ・リーグ(ミンダナオリーグ)とか出来たらなーと妄想ばかり膨らみます。


(写真)勝利の記念に1枚



動画もありますので是非是非見てください!




個人でFacebook等もしていますので是非ご覧下さい

堀越田中井上



広告
広告
広告

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー

今回は「でっかい魚をつるぞパート2続き!」です。みなさん釣りをしましょう! 前回タイタイに行き釣りをしようとしたのですが、朝しか船は出せれないと言われ、カンコン農家の紹介になってしまいましたが、、 今回はリベンジしてきました!
フィリピンは一年中暑くて嫌になってしまう時がありませんか? クーラーの涼しさより自然の涼しさを感じたいと思う時がありませんか? そんな時はピクニックグローブパークに行ってみて下さい!
フィリピンといえば安くて美味しいご飯屋さんがたくさんあります! その中でもフィリピンでとても有名で、僕たちHPN3もよく利用させてもらってる 「Mang INASAL」に今回行ってきました!
今回は「でっかい魚をつるぞパート3!」です。釣りはお嫌いですか? 釣り動画ばかりですみません、、、釣りが好きなんです!!! ずっとでかい魚を求めて色々な所に行ってきましたが、やはり沖に出るのが一番早い! と言う事で今回は、プエルトガレラに行きました!
今回はフィリピンで買ったオモチャを紹介します!オモチャはなんでも揃うデビソリアに買いに行きました!

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー 一つ前のコラムを見る

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー
今回はアテネオ大学のすぐ近くにあるドッグカフェに行きました。 フィリピンで野良犬を見る事が良くありますが、流石に危ないので一緒に遊んだりできません。 でもここなら安全に犬達と遊ぶ事が出来ます。

その他

かつて、フィリピン航空機内食の総料理長を務めていたBergerさん。ヨーロッパ出身の友人らが、故郷の食べ物を懐かしむのを見てヒントを得た。「肉を輸入して、ここマニラでソーセージを作ろう!」それから30年。彼の経営するデリカテッセン、サンティスは、国内で一番と評価されている。
今回はフィリピンのジャンクフードを紹介します!フィリピン人に「お菓子買ってきて」とお願いして実際に買って来てもらったものを紹介します!なので今回はオススメお菓子を紹介する訳ではありません。普段フィリピン人が食べているであろうお菓子を紹介します!
来比10年目になる齊藤さん。女性ばかり400人のオフィスを束ね、今年は新たにパンガシナンに350人規模のオフィスを立ち上げました。日本の企業文化を浸透させるためにフィリピン人に寄り添って繰り返しぶれずに意思を伝えてきました。今度はその精神を受け継いだフィリピン人スタッフが教育にあたります。
前回はゴルフクラブを手に入れよう、という話をさせて頂きましたが、少しだけ前回の続きを。ゴルフクラブに入れる14本のクラブのうち、マイクラブとして最初に手に入れたいのはやはりドライバー(1番ウッド)ではないでしょうか。ホールごとの1打目であるティーショットで一番多く使うクラブはドライバー。
海外にいると、ふと和菓子が食べたくなったりすること、ありませんか?甘党の筆者はそんなとき日本食材店を物色しに行ったりするのですが、少しだけ手間をかければ簡単に和菓子の基本でであるあんこを作ることができます。今回ご紹介するのはフィリピンでMongoと呼ばれている小豆。スーパーの乾物コーナーでは様々な豆が売られており、安いところでは1パック数10ペソで購入することができます。
構えてからじっと固まってなかなか動かない”お地蔵さん”みたいな人がいますよね・実は止まっている時間が長いと、あれこれ考えてしまうので力みやすいんです。私は構えたらなるべく時間をかけ最低でも3秒以内です。
マニラの観光名所イントラムロスはスペイン統治時代に造られた要塞都市で非常に古い歴史を持つ場所です。その周囲を囲む壁や堀を利用して作られたのがイントラムロスゴルフコース。
今回は「フィリピンの釣り堀にいきました!」です! 久々に釣りが出来ましたので動画にしました! 場所はaling nene's pond です。 クバオからバスで1時間の所で、エントランス20ペソと安く手軽に釣りができる場所です。 魚の種類は沢山いて、何が釣れるか楽しみです!
世界を股にかけるような大きな仕事をしたいという思いを実現し、20年という長きに渡り海外で活躍を続ける重田さん。現在、フィリピンでは建設業におけるBPOという独自路線を指揮し、150名を束ねている。建設業務がスムーズに行えるように、裏方として常に気配りし、会社を支える大黒柱。オフのときも含め、バイタリティに溢れている。
特許侵害事件で賠償金90億円って本当なの? 皆さん、「下町ロケット」というドラマはもうご覧になりましたか? 本コラムでは、このドラマのシーンを織り交ぜながら、東南アジア域内で中小企業でも起こり得る知的財産権問題を紹介したいと思います。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel