ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  エビを使ったレシピ

エビを使ったレシピ
広告
広告

ebirecepitop.jpg

 

<海老のシニガンスープ@フィリピン>

材料(4人分)
えび 12尾 (260g)、たまねぎ 1個、トマト 小2個、だいこん 100g、オクラ 30g、カンコン 80g、
シタウ 3本、水 1リットル、Aji-Sinigang Sa Sampalok 20g、青唐辛子 お好みで

作り方
1.えびは殻をむき片栗粉を溶かした水でよく洗い水きりをする。      
2.鍋に火の通りにくい順にすべての材料を入れて煮る。好みで青唐辛子を入れる。      
 (大根(薄くスライス)、トマト(ざく切り)、シタウ(4cmに切る)、たまねぎ、オクラ、えび、カンコン(4cmに切る)の順)

ひとことメモ
シニガンはタマリンドの酸味がさわやかなフィリピンを代表する伝統料理の1つで、休日に食べられる家族団らんメニューです。使う食材や味付けは家庭によって異なる「お袋の味」で、さしずめ日本の「寄せ鍋」のようです。本来はタマリンドを煮出して酸味のあるエキスを絞りますが、手間がかかるので最近ではSinigang Mixが普及しています。タマリンドの酸味はワインから発見された酒石酸で、コクのある深い味わいが特徴です。


********** 

 

<海老入り生春巻き@ベトナム>

材料(4人分)
えび 16尾 (260g)、Aji-Ginisa Shrimp 3g、セロリ 50g、きゅうり 1本、ビーフン 45g、
豚肉うすきり 80g、アボガド(お好みで) 1/2個、コリアンダー 1束、ライスペーパー 8枚

【たれ】
カラマンシの絞り汁 5個分、ごま油 大さじ1、にんにく(みじん切り) 小さじ1、唐辛子 お好みで、
みそ 小さじ2、水 50cc、砂糖 大さじ2、ピーナッツバター 大さじ3、Aji-Ginisa Shrimp 4g

作り方
1.えびは殻をむき片栗粉を溶かした水でよく洗い水きりし、酒(大さじ1)、Aji-Ginisa Shrimpで下味をつける。      
2.鍋にごま油(大さじ1)を熱しえびを中火で蒸し焼きにする。      
3.豚肉を小さく切り400cc程度の熱湯でボイルする。お湯は捨てない。      
4.セロリ、きゅうりは3~5cmの細切にし、ビーフンは茹でて冷ます。      
5.ライスペーパーのつるつるな面を下にして、上の表面に豚肉の茹で汁を塗ってやわらかく戻す。2~3分でしんなりする。      
6.具をライスペーパーに並べ巻いて仕上げる。好みでアボガドのスライスを入れてもおいしい。      
7.たれを作る。ごま油でにんにくを炒め、火を止めてからすべての材料を入れて混ぜる。

ひとことメモ
ライスペーパーの戻し方が決め手。戻し方が足りないとバリバリでうまく包めず歯ごたえが硬くなります。豚肉の茹で汁には脂分があるので、ペーパー同士がくっつかず、巻き直しが簡単です。野菜はレタスやクレソンなどお好みのものを選んでみてください。ライスペーパーが手に入らない場合はルンピア用のクレープ(egg wrapper)で代用可能です。

**********



<豪華海老入り大根もち@台湾>

材料(4人分)
えび 8尾 (130g)、大根 300g、干ししいたけ 2個、ごま油 大さじ1、お湯 70cc、
Aji-Secret Sangkap 4g、上新粉 120g、片栗粉 大さじ1、砂糖 小さじ1

作り方
1.えびは殻をむき片栗粉を溶かした水でよく洗い水きりし、ざく切りにして酒(大さじ1)につけておく。      
2.大根はおろし金か、フードプロセッサーで細かくおろす。大根から全く水分がでない場合は更に30ccほど水を足します。(オートミールくらいのゆるさが目安です)      
3.水で戻した干しシイタケをみじん切りにして、ごま油で軽く炒める。      
4.材料すべてをよく混ぜて、炊飯器に入れて加熱する。(通常の白米炊飯と同じ扱い)      
5.バットに取り出して冷まし、食べる直前に適当な大きさに切り分け、ごま油(分量外)を使いフライパンで両面を焼く。

ひとことメモ
香港・台湾から広まった大根もちは人気の点心メニュー、普通は干しえびを入れますが贅沢に新鮮なえびを使いましょう。上新粉は日本食材店で、その他の材料はローカルのスーパーマーケットで手に入ります。上新粉が手に入らない場合は、小麦粉60g、片栗粉60gで代用します。

 

 

moekosan.jpg

【萌子さんの感想】
シニガンは、レストランで食べたことはありますが、家庭でこんなに簡単に作れるとは驚きでした。トマトやオクラなどの夏野菜をたっぷり摂れるし、家庭で作れば材料も酸味も好みによって調節できるので、苦手な人でもぜひ挑戦する価値ありです。

広告
広告
広告

レシピ

  <イカのにんにく炒め@タイ> 材料(4人分) イカ 1ぱい、にんにく 35g、しょうが 10g、醤油 大さ...続きを読む
  <太刀魚のムニエル@フランス> 材料(4人分) 太刀魚 4切れ (約150g/切)、Aji-Shio Pepper ...続きを読む
  <マルンガイのココナッツ煮@フィリピン> 材料(4人分) マルンガイの葉(枝・茎を取り水洗い) 80g (3カップ)、たまねぎ...続きを読む
  <バナナハートと春雨炒め@中国> 材料(4人分) 春雨 80g、にんにく(みじん切り) 4カケ、たまねぎ 70g、豚...続きを読む
  <鶏肉とオクラのトマト煮込み@ブラジル> 材料(4人分) 鶏もも肉 400g、オリーブオイル 大さじ4、サヨーテ 2...続きを読む

その他

改正された会社法で一般の株式会社についてはどのような点が変更されましたか?
こんにちは、ハポンスリーの井上です!今回はセブンイレブンの牛丼を紹介します!僕は普段フィリピン料理を食べて生活しているのですが、やはりたまに無性に日本食が食べたくなります!しかも夜中に。
マニラのみならず地方の町でも目にする「KUMON」の看板。アジア・オセアニア地域でトップの成長率を誇るフィリピンの教育観などについて、辻将則社長にお話を伺かがいました。
今回は「田舎の学校に行ってみよう」です!皆さん!フィリピンの学校には行った事がありますか?日本人学校などは行った事があるかもですが、ローカルの学校は行った事がないんではないでしょうか!
クライアント企業のマーケティングを含めたWebサイト構築やアプリ開発と自社 サービス提供を行っています。
大根はアブラナ科ダイコン属の1年草で、昔から私たち日本人になじみのある野菜の一つです。肌寒い日に食べるおでん、味の染みた大根の煮物、家庭料理には欠かせません。そんな大根ですが、フィリピンでもスーパーなどでよく売られています。
先月号ではフィリピンでの紛争解決方法についてお話させていただいております。今回は外国で得た仲裁判断の執行についてお話しいたします。
フィリピンに数あるゴルア場の中でも名門中の名門が Manila Golf。歴史をひも解くと1901年に力口ーカン に開場。後1949年に現在のマカティ市に場所を移して います。都心部の中心に位置しコース脇に高層ビルが 立ち並んでいますが都会の喧騒とは無緑でコース内 はとても静かで落ち着いた空問となっています。
「アウトバウンド」というフィリピンから海外への旅行を扱う仕事と、「インバウンド」というフィリピン国内の旅行を扱う仕事があります。今はインバウンドの仕事をしています。
こんにちは、ハポンスリーの井上です。 フィリピン料理をもっと日本人に知ってほしい!! という事で、今回ご紹介するフィリピン料理は、、、paresです! Paresは甘辛いタレに柔らかく煮た牛肉が入っている料理です。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel