ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  マルンガイを使ったレシピ

マルンガイを使ったレシピ
広告
広告

malunggayrecepitop.jpg

 

<マルンガイのココナッツ煮@フィリピン>

材料(4人分)
マルンガイの葉(枝・茎を取り水洗い) 80g (3カップ)、たまねぎ 小1個、にんにく(みじん切り) 1カケ 
ココナッツミルク 200cc、Aji-Ginisa(Aji-Ginisa Shrimpでも) 7g、唐辛子 お好みで
 

作り方
1.鍋にココナッツミルク、みじん切りにしたたまねぎ、にんにくを入れて弱火で煮る。
2.たまねぎが柔らかくなったらマルンガイ、調味料を入れて10分弱、弱火で煮る。
※えびの風味が嫌いでない方はAji-GinisaのShrimpでもおいしくできます。

ひとことメモ
ココナッツミルク(gata)で煮込んだ料理をGinataang○○と呼び、大変ポピュラーです。市場に行けば、完熟のココナッツの硬くなった果肉を削ったばかりのgataが手に入ります。もちろん缶詰めやテトラパック入りのものでもOKですし、粉末の即席タイプのものもあります。ビコール地方にはビコール・エキスプレスやラインなど、gataを使った名物料理がたくさんあります。


********** 

 

<スパゲティーマルンガイソース@イタリア>

材料(4人分)
【ソース】  
オリーブ油 大さじ2、たまねぎ 小2個、にんじん 300g、ドライトマト 1カケ、いんげん 100g 
トマト 小1個、マルンガイの葉(枝・茎を取り水洗い) 80g (3カップ)、Aji-Ginisa 4g、水 500cc 
  
【パスタ】  
スパゲティー 440g、Aji-Ginisa 3g、オリーブ油 大さじ2 

作り方
1.たまねぎはスライスし、にんじんといんげんはざく切りに、ドライトマトはみじん切りに、トマトは輪切りにする。
2.鍋にオリーブ油を入れてソースの材料を火の通りにくい順(リストの上から)に炒め、水を加え煮る。
3.ミキサーでソース状にする。
4.パスタを茹で、オリーブ油で炒めながらAji-Ginisaで味をつけておく。
5.皿に盛りつけソースをからめ、細かく切ったトマト(分量外)をトッピングする。

ひとことメモ
たくさんの野菜を炒め煮にしてからソースにするので多少手間がかかりますが味は絶品。マルンガイはグルタミン酸を多く含むため料理に使うとうま味が出ます。Aji-Ginisaはパスタとの相性が良い調味料です。

 

**********



<キムチチゲ@韓国>

材料(4人分)
白菜キムチ 300g、たまねぎ 小2個、白菜 100g、ズッキーニ 小1個 (80g)
にんにく(みじん切り) 1カケ、豆腐 1丁 (300g)、長ねぎ 小2本 
マルンガイの葉(枝・茎を取り水洗い) 約50g (2カップ)
唐辛子(種を取って細かく切る) 1個、豚肉(肩ロースまたはバラ) 200g
水 600cc、Aji-Ginisa 7g、バター 5g
  
【豚肉の漬込み用】  
醤油 小さじ2、酒 大さじ2、しょうが(みじん切り) 10g、にんにく(みじん切り) 1カケ
こしょう 少々、砂糖 小さじ1      

作り方
1.豚肉を調味料で30分程度漬け込む
2.鍋にごま油を熱し、スライスしたたまねぎ、豚肉(汁ごと)、にんにく、キムチ、ざく切りにした白菜を炒める。
3.鍋に水とAji-Ginisaを入れて豆腐、斜め切りにした長ねぎ、輪切りにしたズッキーニ、マルンガイ、唐辛子を入れて10分程度煮る。
4.最後にバターを入れて仕上げ。

ひとことメモ
韓国ではズッキーニ(西洋かぼちゃの仲間)が大変ポピュラーです。マニラでもズッキーニは安く手に入ります。キムチは韓国グロッサリーで本格的なものを買います。海苔、海草、牛乳、豚肉、米なども安く手に入ります。

 

 

moekosan.jpg

【萌子さんの感想】
スパゲティーマルンガイソースは、今回のレシピの中で一番おすすめかもしれません。マルンガイ以外はどれもおなじみの食材で味付けはAji-Ginsaだけなのに、とにかくびっくりするほどおいしい!!あまりの美味しさに、旦那は朝昼晩と続けて食べていました。(笑)マルンガイの葉をちぎったり、普段あまり使わないミキサーを使ったりと手間はかかりますが、だまされたと思って試してほしいです。我が家では、ソースは一度に多めに作って冷凍保存しています。料理をするのが面倒なときでもささっと作れるので本当に便利です。

広告
広告
広告

レシピ

  <海老のシニガンスープ@フィリピン> 材料(4人分) えび 12尾 (260g)、たまねぎ 1個、トマト ...続きを読む

レシピ 一つ前のコラムを見る

レシピ
  <マルンガイのココナッツ煮@フィリピン> 材料(4人分) マルンガイの葉(枝・茎を取り水洗い) 80g (3カップ)、たまねぎ...続きを読む

その他

先月のPradera Verdeに続きパンパンガゴルフ場を紹介します。Beverly Place Golf ClubはNLEXの高速沿いに位置しSan Fernando出口からも近く、マニラ方面からのアクセスも思いのほか良いです。
みなさん、こんにちは。 フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の田中です! 今回は「フィリピンでミニ四駆をやろー!!」です。 皆さんご存知!あのタミヤのミニ四駆です! 僕が小学生の頃ミニ四駆二次ブームで、すごく流行りました!
人気シリーズの,缶詰でチャチャっと一品シリーズ!今回はフィリピン人の大好物Corned Beef (コンビーフ)を使ったレシピのご紹介です。フィリピンの食文化に欠かせないコンビーフは、スーパーに限らずコンビニや道端の小さなストアでも売られている程、ポピュラーな食材の一つです。
マーケットが求めている商品やサービスを通じて、「商うこと」の先に広がる豊かさを提供していく「伊藤忠商事株式会社」マニラ支店長の河野一之さんにお話を伺いました。
自身の体験から整体の技術をゼロから学び、フィリピンに進出。整体に馴染みのないフィリピン人に指導し、国内に10店舗を構えるまでに浸透させてきました。ホスピタリティが大切な業界で生きてきた成瀬さん。フィリピンのマーケットやポテンシャルに大きな魅力を感じ、ここで会社が大きく成長するのを見届けたいと言います。
かつて、フィリピン航空機内食の総料理長を務めていたBergerさん。ヨーロッパ出身の友人らが、故郷の食べ物を懐かしむのを見てヒントを得た。「肉を輸入して、ここマニラでソーセージを作ろう!」それから30年。彼の経営するデリカテッセン、サンティスは、国内で一番と評価されている。
今回は「マニラの英語学校ベーシックイングリッシュキャンプに行きました。」です!フィリピンで英語学校、留学と聞くとセブ島なとを想像するかもしれませんがマニラにもあるんです!
フィリピンといえば?そう!ジープニーです! フィリピン人の足、そしてキングオブロードの異名のあるジープニー! フィリピン人はこのジープニーを巧みに乗り継ぎ、どこに行くにもジープニーを使います!
東南アジアの今後の知的財産権制度は今後どうなるのですか。東南アジアは、知的財産権制度そのものを統合しようと話し合いをずっとしてきました。考えてみてください。もし、1つの手続で東南アジアのすべてで会社や製品の名前が登録できたり、ハイテク技術の特許が取得できたりしたら、楽で良いですよね!
「フィリピンの名門ゴルフ場は?」と聞かれて思いつくゴルフ場はマニラゴルフと、今回紹介するサンタエレナだと思います。施設の充実、行き届いたフェアウェイの管理、またプレイフィーの高さも名門と言えるでしょう。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel