ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ショッピング情報 > SM メガモール

SM メガモール

H&MやForever 21、有名日本食レストランに映画館、そしてスケートリンクも併設されている大型商業施設です。

広告
広告

1991年にオープンし、H&MやForever 21、有名日本食レストランに映画館、そしてスケートリンクも併設されている大型商業施設です。2014年に名だたるブランドが集結した新館「メガ・ファッション・ホール」もオープン。今やフィリピン最大規模のショッピングモールの座を獲得し、メガモールの名にふさわしく広大な敷地面積を誇り、ショッピングを思いっきり楽しめます。

住所

Epifanio de los Santos Avenue (EDSA) corner Dona Julia Vargas Avenue, Ortigas Center, Wack-Wack Greenhills, Mandaluyong

電話

02-633-1769 / 02-633-5042 ~ 46

営業時間

10:00 ~ 22:00

Mega A

家族みんなでショッピング

地下一階にはKiddle Cartというベビーカー、車いすの貸出ブースがある(有料)。1階にはスポーツ用品のお店が集まったエリアがあり、2階には赤ちゃん用品、子供服、カジュアルファッション(男女)のお店が多い。3階にはSMシネマが入っている。

●主なお店

3/F

SM Cinema(映画)

2/F

Forever 21 / Arrow / Baby Company(ベビー) / Onitsuka tiger(靴)

1/F

Adidas / Fila / The North Face / Levi's

LG/F

Club Synergy(ゲームセンター) / Comic Alley(アニメ) / Ourhomes(家具)

PICK UP!

Kultura
モール内でフィリピンらしいお土産を探すのは、意外と大変。そんな時におすすめなのが、Mega A 1階のこちらのお店。日本に持ち帰るお土産としてピッタリな、キーホルダー、お菓子、I Love マニラシリーズなどが揃う。フィリピン柄のTシャツは特に豊富で、他にもワンピース、サンダル、帽子など、南国フィリピンで必要な夏服は一通り揃えられそう。

PICK UP!

フードコート
フィリピン各地料理、BBQのお店が多い。他に海鮮、和食、中華のお店もちらほら。フードコート周辺には、Toy Kingdom(玩具)、ゲームセンター、室内遊戯施設、メリーゴーランドなどが集まっており、子供を遊ばせるにも良し。

Mega B

電化製品や美容関連の店舗も

地下から3階まではSMデパート、4階のCyberzoneには、パソコン、ゲーム、携帯ショップなど電化製品全般に関するお店がひしめく。5階には、マッサージ、ネイル、スパ、ヘアサロンなど美容関係の店舗が多数。航空会社、旅行会社も入っている。

●主なお店

5/F

Photoline(証明写真) / YAMAHA(楽器) / SEIKO(時計) / Deovir(画材) / Coleman(キャンプ) / Pain&Rehab / Bench Skin Expert(スキンケア) / Posh Nail(ネイル)

4/F

Cyberzone(電化製品)

3/F ~ LG/F

SM Department

1/F

swatch(腕時計) / The Body Shop(ボディケア用品) / Etude House(コスメ)

LG/F

Bio Research(ペット) / Bloomingdales(手芸、布)

PICK UP!

Power Books
2階のPower Booksは、文具、手帳、便箋、ラッピング、おもちゃ、パズルなど本以外も充実。子供向けの本が占める割合が、やや高め。

PICK UP!

Mega Trade Hall
5階にあるこのホールではブースごとの出店で、エキゾチックな置物、家具、インテリア、食品、雑貨などが並ぶ。

Mega D

人気のファッションブランドが集結

人気のアパレル店が集結するエリア。1階から3階までユニクロとH&M、ZARAも1、2階に入る。2階にはAMERICAN EAGLEが入るほか、Lacosteも。3階レストラン街には、一風堂ラーメン、大阪王将など。4階には人気レストランVIKINGS、ボーリング、ビリヤード、5階にはスケートリンクがある。

Atrium

日本食が恋しくなったらここへ

Mega AとMega Bの間にあるエリア。2、3階にはYabu、Kichitora Tokyoなど日本食レストランが目立つ。キッズ向けのアパレルショップなどもここに。また、3階にはスタバをはじめ喫茶店が多く、一休みできる。4階には日本食のほか、Mey Linなど中華レストランも並ぶ。

広告
広告

詳細情報

住所:EDSA corner J. Vargas Ave., Mandaluyong City
TEL:(+63 2) 633-5042 to 46
営業:月〜日 10時〜22時
休み:なし
Website:http://sm-megamall.com
Facebook:SM MEGAMALL
広告

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他、遊ぶ・買う情報

MYSTERY MANILAは、残された手がかりを元に部屋から脱出することを目的とした、いわゆる「脱出ゲーム」。トリップアドバイザーによると、マカティの「楽しく遊べる施設」ランキングでトップになっている話題のゲームだ。
米アニメーション制作会社「ドリームワークス」と開発したDREAM PLAY。
映画、芝居、ミュージカル、音楽のコンサートなどが行われる日本人経営の瓜生劇場。
今年の9月に開館から45周年を迎えた、フィリピンでも長い歴史を持つ芸術総合施設。大・中・小の3つの劇場を中心にアートギャラリー、図書館、売店、オフィスなど様々な機能を持つ建物で成り立つ。
2012年にボニファシオ・グローバル・シティにオープンした体験型科学博物館。原子、地球、生命、宇宙、テクノロジーの5つのエリアに分かれており、タッチスクリーンや模型などで遊びながら科学を学べるようになっている。
ワインを飲みながら絵を描く新感覚のお店で、「絵のスキルに関係なく、友達や家族と気軽にアートを楽しむ」がコンセプト。
マラテにある現代アートギャラリー。19世紀初頭の建物の中にあり、スタジオと宿泊施設も備えている。
2008年オープン。単独で企画した展覧会だけでなく、他のギャラリー、美術館、アーティストグループとコラボレーションした展覧会も随時開催している。
1980年代創立の老舗ギャラリー。当初はSMメガモールとマカティのLaO Centerに2つの小規模なギャラリーを構えていたが、2008年に450㎡の広いスペースを備えた現在の場所に移転。
シンガポールにも支店を持つ現代アートギャラリー。東南アジア初の写真専門ギャラリーとして2004年にオープンした。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel