ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > BGCの「7107 Culture + Cuisine Restaurant」 ユニークなフィリピン料理が楽しめます

BGCの「7107 Culture + Cuisine Restaurant」 ユニークなフィリピン料理が楽しめます
2016年06月25日更新
広告
広告

フィリピンにはフィリピン料理のレストランが多くありますが、7107 Culture + Cuisine Restaurantは他のレストランとは少し異なります。

あなたが思う普通のフィリピン料理とは違う、新たな発見ができるはずです。

 

(写真)店内はスタイリッシュでオシャレな雰囲気。

 

今月オープンしたこのレストランを手掛けるProject 7107 Inc.は、Treston International CollegeMASE Investments Inc.の共同プロジェクトで、フィリピン文化と伝統を創造し育てる事を目的としています。

 

例えばケソン州の珍味、ピーナッツバターを使用するなどフィリピンの最高食材を使用。

また、料理だけでなく、内装はフィリピン人デザイナーが手掛けるなど、フィリピン人アーティストの発掘にも力を入れています。

 

壁画はフィリピン人グラフィックデザイナー、Daryl Feril氏のアート。彼は世界的に有名なブランド、LOUIS VUITTONやHERMES、ウォルト・ディズニーともコラボレーションしているアーティストです。

インテリアは、フィリピンのトップインテリアデザイナー&スタイリストのNix Alanon氏が手掛けています。

 

そして、料理は伝統の味を損ねないよう気をつけながらも、ひねりを効かせたフィリピン料理を提案。

“Kanto”、“ Dampa”、“ Talyasi”、“ Himagas”という4つのフードセクションに分かれ、それぞれ軽食やデザートなどのカテゴリーごとに提供されています。

それでは、そのセクションごとにメニューをご紹介します。

 

 

Kanto

フィリピンにはミリエンダという、食事と食事の間にスナックを食べる習慣があります。

そのスナックとして好まれるのが、ストリートの屋台フード。こちらでは屋台フードの軽食を提供しています。

例えば、ゆで玉子に衣をつけて揚げたkwek kwek (クエッククエック)や野菜が入ったフィリピン風春巻きlumpiaなど。

フィリピンの屋台フードについて詳しくはこちら! フィリピン屋台料理

 

(写真)こちらがその屋台フードのスナックです。(写真はイメージです。)

 

 

Dampa

こちらでは、地元フィリピンで採れた新鮮な魚介を使用した、様々なシーフード料理が提供されています。

フィリピン料理には人気のあるシーフード料理が多くあり、代表的な魚のバンガスを使った料理やクラムチャウダーのようなスープも。

バンガスをのせた珍しいシーザーサラダと、新鮮な魚介のビタミンシーチャウダーは試す価値あり!

(写真)バケットをくり抜いた中に、クリーミーなスープが絡んだシーフードがたっぷり詰まって美味!(VitaminSea Chowder)

 

 

Talyasi

このセクションにも、ユニークなフィリピン料理が用意されています。

“Talyasi”は、多くの家庭でお祭りやお祝い事の料理を作る際に使用する、大きな鉄のフライパンにちなんでネーミングされています。その名の通り、鉄板で提供されるメニューがラインナップ。

ココナッツミルクと豚肉を唐辛子で煮込んだ料理、ビコール・エクスプレスの上にトンカツを乗せた斬新なメニューや、

豚肉を炒めた料理ビナゴオンガァンのチョコレートソースがけなど。

トンカツがスパイシーでクリーミーなココナッツベースのソースに良く合います。

通常は塩辛いビナゴオンガァンも、ビタースイートなチョコレートと融合して絶品!

その他にも煮込み料理のカレカレや、牛肉と骨を煮込んだブラロなども提供しています。

 

(写真)チョコレート・ビナゴオンガァンとトンカツビコール・エクスプレス。

 

 

Himagos

最後は甘党の人のためにピッタリなセクション。

プリンのようなフィリピンのデザート、マハブランカやハロハロ、パンナコッタなどが揃います。

食後に甘いデザートは必須ですよね。

 

(写真)フレッシュなドリンクで喉を潤して。

 

 

フィリピン料理を食べ過ぎて飽きた! という方にもフィリピン料理をあまり知らない方も是非、一度訪れて見てください。

 

 

 

住所:G/F Treston International College, University Parkway District, 

   32nd street corner c5 road bonifacio global city, taguig city

電話番号:02616-7336

営業時間:9:00am ~ 9:00pm(月曜日~土曜日)

     9:00am~ 6:00pm (日曜日)

Eメールアドレス:[email protected] 

Webサイト:www.7107restaurant.ph

Facebook:www.facebook.com//7107restaurant

 

※写真はすべてH.P.より

 

 

 

 

「食べる」カテゴリーにも掲載してますので、ぜひご覧ください。

 

「食べる」カテゴリー掲載ページ:

http://primer.ph/eat/genre/philippine/7107-culture-cuisine-restaurant/

 

 

ページ上に戻る

「ニックネーム」 Ami
「自己紹介」   ファッション、洋楽ロック、
洋画が大好きです!
初めてマニラに上陸しました。

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2016年06月24日

ロドリーゴ・ドゥテルテ氏の大統領就任式は6月30日、大統領官邸であるマラカニアン宮殿のリサールホールで執り行われます。大統領就任式の生中継を見たい方は、国営テレビ(PTV4)を見るか、または国営テレビの中継画像使用許可を受けている放送局でのみ見ることができます。

2016年06月22日

フィリピンには、海外ブランドがどんどん進出しています。そんな中、フィリピン小売業界のオスカーと称される第19回OFR-SCYアワードが開催され、日本のアパレルブランドのユニクロが受賞しました。

2016年06月22日

あなたの映画鑑賞がより快適に! 6月15日のラグジュアリーホテル、コンラッド・マニラ開業と同時に、SMディレクターズクラブシネマもまたコンラッド・マニラ内にオープンしました。

2016年06月21日

日本の有名なメガネブランド、パリミキが6月15日ついにマニラに第一号店をオープン! 場所はオープンしたばかりのConrad Manila 内、 S Maison Mall です。

2016年06月21日

明日6月22日(水) メトロマニラではウェストバレー断層を中心に震度7.2を想定した防災訓練(Metro Manila ShakeDrill)が実施される。防災訓練はメトロマニラ防災会議(MMDRRMC)、首都圏開発局(MMDA)、市民防衛局(OCD)、その他の機関や利害関係者などの準備によって進められている。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel