ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 第38回 BDOマンスリーセミナー『守って得して安心生活!保険フル活用』が開催されました!

第38回 BDOマンスリーセミナー『守って得して安心生活!保険フル活用』が開催されました!
2018年09月20日更新
広告
広告

フィリピンで働く日本人や主婦、リタイヤメントの方に向けて毎月開催されているBDO主催のマンスリーセミナー。日常をより豊かにするために役立つ、お金にまつわる情報を無料で学ぶことができます。


 


今月のテーマは『守って得して安心生活!保険フル活用』


9月17日(水)にマカティのBDO Private Bankにて開催されました。


 


 

(写真)いつも丁寧なプレゼンテーションをしてくださる大竹さん


 


 


パッケージが決まっているもの、初心者の方でもとっつきやすい保険の申し込みの条件や流れについて、詳しくご説明をいただきました。


また、投資情報のご案内もありましたのでこちらも最後の方で紹介します。


 


さて、今回は次の5種類の保険についてご紹介していただきました。


1. デング熱保険


2. ゴルフ保険


3. 旅行保険


4. 自動車保険


5. 火災保険


 


それでは一つずつ簡単に紹介していきます。


 


1. 手軽の備える!デング熱保険 Dengue Insurance


デング熱に特化した保険。デング熱と診断された場合、医療補助金としてPhp10,000が支給される。


適切な検査でデング熱を診断され、かつ、医師がその診断を証明した場合(Claim Medical Report)、入院しなかった場合も支給される。


契約期間開始の15日後から適用。(デング熱には2週間の潜伏期間があるため)


年間保険料: Php 350


 


<申し込み条件>


対象年齢:1歳~70歳まで


対象ビザ:居住者ビザ


必要書類:お申し込み書と有効な本人確認ID


 


2.年間800ペソから「もしも」をカバー、ゴルフ保険 Golf Insurance



  • プレー中の色々なリスクを補償

  • 自分がケガをしたとき

  • 第3者にケガをさせてしまったとき

  • ゴルフ用品が壊れてしまったとき、盗まれてしまったとき

  • ホールインワンを達成した時のご褒美


 


ゴルフ場の外であっても、練習中であれば補償されます。また、ゴルフクラブの範囲内でも補償されます。


800ペソから3,200ペソまで様々なパッケージがあり、上で紹介したリスクに対する補償金額も異なってます。


 


 

(写真)自分以外の人のプレーでも、後ろから手を添えているため補償される


 


3. クレジットカードがなくても!旅行保険 Travel Insurance


海外・国内で起こった事故の費用を補償



  • 出発予定時刻が大幅に遅れたとき

  • スーツケースがなくなってしまったとき

  • パスポートが盗まれてしまった時

  • 病気になって入院したとき

  • 歯が急に痛くなったとき

  • 交通事故に遭って、人をケガさせたとき

  • 事故に遭ったとき、万が一の際にも


 

(写真)家を出てから家に着くまでを補償するので、空港で起こった事故もカバーされる


 


 


海外旅行保険は申し込むときに必ず旅行日数や旅行先などを申告する必要があります。ですので、予定外の行動は補償されないので、注意が必要です。


 


4. 日本と違う?自動車保険 Motor Insurance



  • 車の事故の費用を補償

  • 人にぶつけてしまったとき

  • 物件にぶつけてしまったとき

  • 他の車に衝突してしまったとき

  • 車が洪水で沈んで故障してしまったとき

  • 一緒に載っていた友達にケガをさせてしまったとき


 


保険に加入できる自動車の種類は?



  • 自家用車(セダン等)

  • 商用車(貨物輸送車等)

  • 自動二輪


 


自動車保険には、一般的にはレッカー搬送などのロードサービスも含まれています。


また、日本の自動車保険では人ごとの契約であるに対し、フィリピンでは車ごとの契約になっています。フィリピンではドライバーが変わることも多いので、そういう場合にとても使いやすい保険となっています。


例として、セダンの場合は年間2万ペソ前後、AUV・SUVの場合は1万2千ペソから申し込むことができます。※車種やどれくらい使っているかにもよります


 


5. 知っておきたい火災保険 Fire Insurance


物件の損失のリスクに対する補償



  • 火災 Fire

  • 落雷 Lightning

  • 台風 Typhoon

  • 洪水 Flood

  • 暴行、破壊 Riot and Strike

  • 自信による衝撃 Earthquake Shock


 



  • ガスタンクなどの爆発による損失・損害

  • 飛行機墜落、落下物による損失・損害

  • 車両接触

  • 煙被害


 


日本の場合、地震が原因の火災は地震保険にカバーされますが、フィリピンの場合自身が原因の火災は火災保険にカバーされます。


また、コンドミニアムにお住まいの場合はそのコンドがビル全体の保険に入っていれば、自室以外に保険をかけておく必要はありません。


 


<番外編>


医療保険 Medical Insurance



  • お申し込み条件


対象年齢:


主契約者/生後15日~60歳5ヶ月


家族特約/2歳~60歳5ヶ月


対象ビザ:


居住者ビザ(就労ビザ9G・結婚ビザ13Aなど)


 



  • 必要書類


記入済みお申込書


パスポートと居住者ビザ(ACRカードなど)のコピー


49歳6ヶ月以上の場合、指定の健康診断の診断結果


雇用契約書(お勤めの場合)


※Maxicareの場合


 


 

(写真)医療保険(Maxicare)のパッケージは4種類


 


 


メンバーシップの種類によっては部屋のグレードや使える病院が制限されるので、注意が必要です。


 


投資情報


最後に投資型の生命保険や社債などの投資情報をご紹介いただきました。


 


 



(写真)BDO Life生命保険、Money 8 Secure PlusとSAVEFLEX


 



(写真)Aboitiz Power社債


 


 



(写真)PETRON社債


 


 



(写真)RCBC特別長期定期預金 ※本日9月20日(木)が締め切りとなっています


 


 


 


BDOのメーリングリストに登録すれば、上記のような社債などが発行された際にお知らせしてくれます。


 


いかがでしたでしょうか?フィリピンでも保険を活用して、安心生活を送ってくださいね。


 


最後に吉本興業の芸人さん、HPN3(ハポンスリー)の堀越さんが特別ゲストでいらっしゃいました!


 


 

(こちらでHPN3さんのお笑い動画をご覧になれます→フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー


 


 



(写真)お弁当は小諸弁当さんでした!


 


 



  • 次回のテーマはこちら!●


「銀行取引トラブル解決集(仮)」


開催日:10月17日(水)昼


場所:マカティBDO本店


 


場所の詳細はBDOジャパンデスクのウェブサイトをご覧ください。


無料ですので是非ご参加ください! 




本日のセミナーで使われた資料はBDOジャパンデスクのウェブサイトにアップされます。


過去のセミナー資料も掲載されていますので、合わせてご確認下さい。(ページ下段にある「今までのマンスリーセミナー」をクリック)


BDOジャパンデスクウェブサイト




プライマーウェブサイト「ビジネス」の掲載ページも是非ご覧下さい。


BDOジャパンデスク




--------------------------------------------------------------------


【BDOジャパンデスク お問い合わせ先】


メールアドレス:[email protected](日本語対応)


電話番号:02-663-4001(日本語対応)


--------------------------------------------------------------------

 

ページ上に戻る

「ニックネーム」 Pochi
「自己紹介」   甘いもの大好き!
な編集部員です。
美味しい情報を求めて頑張ります♪

広告
広告

コメント / トラックバック 1 件

浅井 照正 | 
 

知っているようで知らない海外のゴルフ保険。マニラ滞在中は週に4日はゴルフをPlayしますので加入しました。有りがとうございました。

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2018年09月19日

フィリピンフットボールリーグ所属の「ダバオ・アギラスFC(Davao Aguilas FC)」が日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)の湘南ベルマーレとパートナーシップ締結する会見が16日にマカティ市内のホテルMAKATI DIAMOND RESIDENCESで開かれました。

2018年09月19日

マカティのYakalストリート、タギグのボニファシオハイストリート、アラバン、タガイタイなどに12の支店がある老舗デリカテッセン“サンティス(Säntis)”。ワインに合うチーズや生ハムがお好きでこちらに通っている方も多いのでは?
そんなSäntisから新しいグルメカードが発行されることになりました!

2018年09月18日

9月16日正午,フィリピン南部(ミンダナオ地方)ジェネラル・サントス市(危険レベル1)の幹線道路沿いで即席爆弾装置(IED)が爆発し,7人が負傷する事案が発生しました。

2018年09月17日

本格的な広東料理が楽しめるBGCのクリスタル・ジェイド(Crystal Jade Dining IN)。中華好きなあなたに、週末限定点心ビュッフェのご案内です!

2018年09月14日

世界中にあるタイ料理のレストラン。フィリピンでも増えてきていますよね。
各レストランが、本格的なタイ料理を提供しようとしのぎをけずる中で、タイ国政府が導入したのが「タイセレクトアワード」というプログラム。厳しい審査のもと選ばれた「タイセレクト」のレストランがここフィリピンにも4つあります!

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel