ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 日本でも人気のグランピングをフィリピンでも!

日本でも人気のグランピングをフィリピンでも!

2017年11月02日更新

最近、日本でも人気のグランピング。


”大変で疲れるキャンプ”ではなく、”とても豪華でわくわくするキャンプ”を意味します。


日本に帰ったらやりたいなあと思っていたみなさま、フィリピンでもできますよ~!




場所は、バタンガス州のタール・マラナン農場。都会からわずか3時間以内で豪華なキャンプが体験できます。

タール・マラナン農場でテントを張る手間がいらないキャンプを体験


タール・マラナン農場株式会社 - Facebook ページ


 


 


マラナス農場はタール住むとある一族が所有する土地財産で、昔はリゾートとして一般利用もされていました。




十分にある広い土地をみんなでシェアして、美しい自然環境を直接体験してもらおうという思いがありました。このリゾート兼、農場はグランピングをするのにうってつけの場所になっています。


 

大地をすぐそばに


タール・マラナン農場株式会社 - Facebook ページ


 


タール・マラナン農場は、少なくとも人生で一度はキャンプをするよう勧めています。


大地をすぐ下に感じながら、テントの中の快適なベッドで横になってみましょう。夜にはコオロギたちが奏でる美しい旋律のセレナーデを聴くことができ、朝は露の香りと清々しい朝日と共に目覚めることができます。そしてその土地で採れた新鮮な食材を使った季節ごとに変わる朝食を味わうことができます。


 

身体に良いものを食べよう!


タール・マラナン農場株式会社 - Facebook ページ


 


 


グランピングのテントは4人まで快適に泊まる事ができ、料金はP1,200。


またグランピングは遠くまで行って隠れて用を足す必要もありません。とても清潔なトイレが完備されているのでご安心を。


緑に囲まれたプールに入ってさっぱりしたければ、インフィニティ・プールも利用することができます。インフィニティ・プールとは水盤やプールの外縁を水で覆い、外縁が存在しないかのように見せかけたプールのこと。しばしば外縁が海などより大規模な水やそらと交じり合うように設計されています。

素晴らしい景色を見ながら泳ごう


タール・マラナン農場株式会社 - Facebook ページ


 


 


リゾートには他にも興味をそそる宿泊施設が沢山あります。


ホビット・ハウス(一晩6,000ペソ)やツリー・ハウス(一晩1,800ペソ)、フルーツ型コテージ(一日750ペソ)など様々です。


タール・マラナン農場はマニラから僅か2~3時間の場所にあります。通勤者は公共の交通機関を利用でき、タールのマーケットから三輪バイクの直行便が出ているので便利です。農場も、アジアで最も大きいカトリック教会としてしられるタール・バシリカ教会のような、街の魅力的な建造物へのアクセスもしやすい場所にあります。


 


 


詳細や予約はこちら


住所: Brgy. Iba East, Taal, Batangas Taal, Batangas

電話: 0917-309-7879

メール: admin@taalmaranansfarmville.com

ウェブサイト: taalmaranansfarmville.com

Facebook ページ: www.facebook.com/MaranansFarmville


 


 


 


 



ページ上に戻る

「ニックネーム」 かなっぺ
「自己紹介」   ダーリンはフィリピン人。
フィリピンと旅行と犬が大好きです!

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel