ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > フィリピン政府、ボラカイ島の復興計画ガイドラインを発表

フィリピン政府、ボラカイ島の復興計画ガイドラインを発表
2018年10月31日更新
広告
広告

真っ白な砂浜で有名なボラカイ島が戻ってきました。


オープンに際しフィリピン政府は島をキレイに保つためのガイドラインを発表しました。これからボラカイ島へ出かける計画がある方は10月26日に施行されたガイドラインの確認を忘れずに。以下はガイドラインの主要事項です。

 


ホテルの予約に関して


現在、環境天然資源省と地方自治省、観光省が定めた基準を満たしているホテルのみが運営可能となっています。


 



 


そのためフィリピン運輸省はこれからボラカイ島への訪問を計画している観光客に対し、下記のホテルリストにないホテルでの宿泊予約を行わないよう注意を呼び掛けています。運営許可が出ていないのにもかかわらず予約を受け付けているホテルに対して民事訴訟を申し立てる可能性があります。


現在運営許可が下りている116のホテル(計5677室)のリストはこちら


 


航空会社に関して


セブパシフィック航空とフィリピン航空はボラカイ島への渡航スケジュールを発表しました。その中でボラカイ島への入場者には営業許可が下りているホテルの宿泊予約確認書の提示が求められる場合があると勧告ししています。


フィリピン航空の渡航スケジュールはこちら(英語)


 


ビーチ・アクティビティに関して


 



 


現在、ボラカイ島でのダイビングを含むマリンスポーツは現在禁止。サンドキャッスルを作ることも規制されています。また、ボラカイ島周辺で魚に餌を与えたり珊瑚を採って持ち帰ることはできません。


以前はビーチパーティーが頻繁に行われていましたが、復興後のビーチパーティー(たき火を使用してのファイヤーダンスを含む)は禁止。


また、周辺に生息しているコウモリの保護のため夜9時以降の花火大会は禁止されています。


また、島内におけるカジノやオンラインギャンブルは禁止されています。


 


施設やビーチ用具に関して


ビーチ付近のお土産屋や飲食販売は禁止。また島内での養豚、養鶏は禁止。


ビーチでのテーブル、椅子、サマーベッド、パラソル等の使用は禁止です。また、ビーチでの電飾やその他電気器具の使用も禁止されています。


バーやレストラン、その他の施設では防音設備を設置しなければなりません。


 


喫煙


条例第26条により公共スペースでは禁煙です。


 


オフシーズンの制定


毎年約1か月間のオフシーズンを設けます。


 


その他の禁止事項


・公共スペースでの唾はき、排泄、排便、嘔吐


・ガソリン、ガス、灯油ランプ、たいまつなどの火の使用


・ビーチエリアへのペットの連れ込み

 

ページ上に戻る

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2018年10月30日

皆さん、フィリピンにキリン一番搾りがあるのをご存知でしょうか?今回一番搾りが新しくなりましたので、新旧の違いをご紹介していきます。

2018年10月30日

アラバンのモリトで10周年を迎えることができたSoga Migaは、この度Festival Mallへ移転し、平日10時半~15時に、ランチプロモを実施している。

2018年10月29日

今やフィリピンはもとより世界で話題のフィリピン産チョコレートを取り扱うチョコレートショップの「AURO」。イギリスの国際チョコレートアワードを受賞したことでも知られています。そんな「AURO」の東京第一号店が10月にオープンしました。

2018年10月28日

生活商品ブランド無印良品(MUJI)のデザイン担当顧問でグラフィックデザイナー専門家である原研哉氏が、フィリピンに初訪問し、マカティ市のAyala Museumでデザインについて、講演を行った。「無 – MUJIのデザイン哲学(Emptiness – The Design Philosophy of MUJI)」と題された原研哉氏の講演は、MUJIブランドの歴史とコンセプトが中心。

2018年10月27日

ホリデーシーズンもすぐそこ。今年の長期休みには海外へバケーション、なんて計画している方も多いのではないのでしょうか。海外旅行にあたり忘れてはならないのがパスポートです。そんなパスポートに関して、更新期限が迫っているフィリピンパスポート所持者には良いニュースが届きました。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel