HOME > ブログ > フィリピン日本人商工会議所の総会にてADB中尾総裁が講演 「アジア経済の今後の課題」

イベント情報など、このブログに掲載をご希望の方はお気軽にお問い合わせください

フィリピン日本人商工会議所の総会にてADB中尾総裁が講演 「アジア経済の今後の課題」

スポンサードリンク:

2017年05月18日更新

フィリピン日本人商工会議所の2017年度会員総会が5月17日(水)、マカティのDusit Thani Manilaにて開催された。


総会冒頭、石川大使が挨拶を述べ、昨年ドゥテルテ政権が誕生してから3度の日比首脳会談が行われ、今後さらに2回の会談が予定されており、日比関係が非常に良好であることを示した。


総会では2016年度事業報告(案)や2017年度事業計画(案)などが審議の結果、可決された。


 


 

(写真)総会冒頭にて来賓挨拶を述べる石川大使


 

(写真)役員を紹介する白石会頭


 


 


総会の中で2017年度の役員が紹介された。

主な役員は以下の通り。


◆会頭 白石 浩(フィリピン住友商事)

◆副会頭・専務理事 藤井 伸夫(CEZIA)

◆副会頭 野崎 栄徳(フィリピン日本通運)

◆総務理事 多胡 直人(丸紅フィリピン)

◆財務理事 山本 力(みずほ銀行マニラ支店)


 


 


総会に続いて、アジア開発銀行の中尾総裁が「アジア開発銀行50年の歩みと今後の課題」と題し、講演会を行った。

これまでアジア経済は順調に成長してきており、この先は成長が緩やかになるも、引き続き健全であるとの見方を示した。

アジア経済成長の課題を8つ挙げ、特に「マクロ経済の安定」と「開放的な貿易・投資体制、民間セクターの促進」がポイントであると語った。

また、アジア経済が成長しているものの、富の格差が拡大している点を指摘し、これを是正する必要性があるとした。


 


 

(写真)講演を行うアジア開発銀行の中尾総裁


 


 

(写真)会員250名ほどが参加し、会場は満員に


 




講演会後は懇親パーティが開催された。


 


 

(写真)懇親パーティにて美しい歌声を披露するマニラグリークラブの皆さん


 




現在、マニラグリークラブでは団員を募集中。

ご興味ある方は以下問合せ先にご連絡を。


【マニラグリークラブ 問合せ先】

Tel: 0917-523-1397(川原田)、0917-834-0235(飯島)

Email: mgc-inquiry@agesan.jp


 


ページ上に戻る

「ニックネーム」 daisuke
「自己紹介」    フィリピンに来て1年以上が経ちました。
ドゥテルテ大統領になり、どんどん変化する
フィリピンのホットな現地情報をお届けします!

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel