ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > マニラFAME2018:フィリピンが誇る熟練職人によるフィリピン産品をプロモート

マニラFAME2018:フィリピンが誇る熟練職人によるフィリピン産品をプロモート
2018年10月18日更新
広告
広告

フィリピンの熟練職人たち、また、様々な企業が参加するマニラFAME2018が2018年10月19日から21日までパサイ市World Trade Centerで、Department of Trade and Industries (DTI)とCenter of International Trade Expositions and Mission (CITEM)により共催される。


 


こちらもどうぞ:第65回マニラFAME2017の見どころ

マニラFAME2018は、フィリピンで最も有名な生活デザインに関するイベントで、フィリピン産品の職人技、斬新なデザイン、熟練職人芸等を展示するイベント。今回で68回目を迎える。今回は、より規模が大きくなり、国内から360の企業が集う。この10月、マニラFAMEでは、最高の数々の生活デザインが、国内で育まれた熟練職人たちと共に、展示される。


 


こちらもどうぞ:マニラFAMEが織りなすイベント


 


この10月マニラFAME2018の見どころを独占でお届け。


 


・Design Commune


 



 


素材そのものの色合いとパステルカラーを特徴として、Design Communeでは、受賞アーティストであるTes Pasolaによる展示をメインとしている。80を超えるフィリピンブランドが、どの家庭にもマッチするハーモニーライフスタイルの展示をする。


 


・Bamboo 360


 



 


Bamboo360では、竹材のユニークなデザインを提案する。竹材を冒険的な素材として活用する高品質な技術を紹介する事が狙い。


 


・Tim Tam Ong


 



 


Tim Tam Ongでは、全国各地から調達された希少素材や石を使い独特なアクセサリーを展示。作品それぞれが異なる物語を語るかの如く誰にでも似合うような異なる特徴を持つ。


 


・Venzon Lighting


 



 


ローカル素材とモダンなデザインがマッチしたライティングのトレンドは、Venzon Lightingで展示。フィリピンの熟練工による高級素材を使った照明は、家庭にオフィスに、完璧にマッチするデザイン。


 


・Triboa Bay Living


 



 


木を基調とした家具・ライティングのクラシック・コンテンポラリーブランド。Triboa Bay Livingは、独特な温かみがあり気取らない仕上げが特徴。


 


360を超えるブース・ブティックや展示を、パサイ市World Trade Centerで2018年10月19日から21日まで開催されるマニラFAME2018で是非見てほしい。


 


こちらもどうぞ:注目:第65回マニラFAMEイベントの見どころ


 


いわゆる伝統的な展示会というものが、年々減少し、デジタルコマースに少しずつ取って代わられようとしている、と考えている人も多いが、実際、買い物をする時にはオンラインとオフラインとの両方を利用しているのが実態。


 


CITEM、Executive Director、Pauline Suaco-Juan氏いわく、「結局、人間関係は取って代えられない。会話を楽しみ、品物を間近に取ってみるというのがフィリピン人の好み。オンラインとオフラインの両方をうまく使い分けながら、展示者がいつでもマーケットの中心にいる事が出来るようにしている。」


 


マニラFAME2018の詳細は、フェースブックページManila FAMEで。バイヤーや展示者は、manilafame.comに事前登録し、マニラFAMEに参加可能。


 


詳細:


イベント:マニラFAME2018


開催日:2018年10月19日から21日


開催地:World Trade Center, 2/F WTCMM Building, 1300, Pasay Extension corner, Sen. Gil J. Puyat Ave, Pasay City


FaceBook: facebook.com/ManilaFAMEofcial


WEB: http://www.manilafame.com


入場料:


一般:500ペソ


シニア:400ペソ


学生:250ペソ


Google Map


 

ページ上に戻る

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2018年10月18日

日本との違いに戸惑って、フィリピンに来てから銀行取引を避けている人もいるでしょう。BDOジャパンデスクが、そんな皆さんの銀行に関するお悩みを解決します!

2018年10月18日

日本政府観光局(JNTO)は、フィリピンマニラへ事務所を開設にあたり、10/17日本大使公邸にて開所式を行いました。2017年、海外からの訪日旅行者数は過去最高の2,869万人を記録し、JNTOでは、オリンピックイヤーである2020年には海外からの訪日観光客を4,000万人誘致する政府目標を達成すべく、海外における訪日プロモーション事業を拡充しています。

2018年10月17日

BDOかRCBCのJCBカードをお持ちの方に朗報!2018年9月1日~10月31日までユニクロにて上記JCBカードを使って商品をご購入された方には20%キャッシュバック(最大P3,000まで)いたします!

2018年10月15日

エンターテインメント(The VR Zone)と食(The Food Park)を繋ぎ、新しい世界を創り出したThe Garageは、私たちのの想像を超えるバーチャルリアリティと多彩な料理とを体感できる場所として生まれた。
 City of Dreams Manilaの2階にあり、広さは2,714㎡、563席の収容数を誇り、店内のデザインは、パリに拠点を置くデザイン会社Malherbe Design社とWestar Architectural Interior Design社とのコラボで実現したデザイン。また。ストリートアートシーンで有名なKookoo Ramos と DeeJae Paesteが描いたウィンドウアートも雰囲気のあるいい味を出す。
 

2018年10月14日

ここ何週間かソーシャルメディアやニュースで、『6/58ウルトラロト』が国中で現在熱狂的大人気となっていることが報じられています。今回これほど人気になっているのは最大当選額が10億ペソまで膨れ上がっていることが理由として挙げられますが、そもそもフィリピンではどの様にして宝くじが普及したのかを調べてみました。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel