ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 無印良品デザイナー原研哉氏がフィリピンで初講演

無印良品デザイナー原研哉氏がフィリピンで初講演
2018年10月28日更新
広告
広告

生活商品ブランド無印良品(MUJI)のデザイン担当顧問でグラフィックデザイナー専門家である原研哉氏が、フィリピンに初訪問し、マカティ市のAyala Museumでデザインについて、講演を行った。

2018年10月22日にマカティ市Ayala Museumで行われたデザインについて原研哉氏の講演


 


「無 - MUJIのデザイン哲学(Emptiness - The Design Philosophy of MUJI)」と題された原研哉氏の講演は、MUJIブランドの歴史とコンセプトが中心。無印良品(MUJI)は、「ブランドを持たない」企業として知られ、日本が持っている簡素さを元にデザインを起こしている。MUJIは、Greenbeltを含みメトロマニラ内に店舗展開している。


 



生活商品ブランド無印良品(MUJI)のデザイン担当顧問でグラフィックデザイナー専門家である原研哉氏


 


講演では、無とは神が存在する場所であり、無のコンセプトとは神聖であると説明された。無が創造の源として日本の神社仏閣もデザインされている。無は、どんな事からも解放されており、従って、創造の場となりうる。


 



(左から)原研哉氏著 ガラパゴス、雪と氷にも似たデザインの長野冬季オリンピック(1998年)開会・閉会式プログラム


 


MUJIブランドのデザイン総責任者である原研哉氏は、MUJIのデザインは、簡素で必要最小限まで省いたスタイル、そして無を原則としていると説明した。原氏は、また、近年、MUJIがガラパゴス島を冒険する旅を「ガラパゴス」という本に執筆している。これは、非文明の自然に触れる事で発見される人間としての生活と幸せを再考するという企業プロジェクトを執筆したものだ。


 


 


ガラパゴス(2018)この企業広告キャンペーンは、ユニークさと進化の観点で、MUJIの商品とガラパゴス島の創造物との類似性を、ガラパゴス島で発見する冒険の旅を表現している。


 


MUJIの原研哉氏は、マニラのDe La Salle大学のTeresa Yuchengco Auditoriumを初訪問し、学生に講演を行った。その夜には、著名なデザイナー、来賓、メディア等をマカティ市Ayala Museumに招待し、デザインについての講演をした。その後株式会社良品計画(MUJI)代表取締役社長 松崎暁(さとる)氏が社歴等についてスピーチを行った。

 

ページ上に戻る

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2018年10月27日

ホリデーシーズンもすぐそこ。今年の長期休みには海外へバケーション、なんて計画している方も多いのではないのでしょうか。海外旅行にあたり忘れてはならないのがパスポートです。そんなパスポートに関して、更新期限が迫っているフィリピンパスポート所持者には良いニュースが届きました。

2018年10月26日

Appleファンの皆さんお待ちかね!最新のAplle製品が、10月26日0時よりオンラインで公式に購入できるようになりました。家から出てモールで行列に並ぶ必要はなし!オンラインショップのLAZADAで、最新のiPhone XS・iPhone XS Max・Apple Watch Series 4を手に入れましょう!

2018年10月25日

Fukudaya-BGC店は営業2周年という節目に20%引きのサービスを行う。このプロモをご利用になるには、上のプロモ広告を提示してください。期間は、11月1日~11月30日までの18:00~23:00のディナーでプロモ対象は食事メニューのみ。

2018年10月25日

プライマーユーザーの皆さまに朗報です。
全日本空輸株式会社(ANA)が80時間限定のフラッシュセールを行います!

期間:2018年10月26日午前9時 ~ 29日午後5時

2018年10月24日

短期間で日本語が身につくと話題の江副式教授法を紹介します!

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel