ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 禁酒法時代の雰囲気を楽しめる「Prohibition Era Party」開催!

禁酒法時代の雰囲気を楽しめる「Prohibition Era Party」開催!
2017年10月24日更新
広告
広告

1920年からアメリカ全土で施行された禁酒法。これは憲法修正第18条によるもので、飲料用アルコールの製造・販売・運搬等が禁止されていました。

そんな中、当時の人々は違法でお酒を提供するバーやナイトクラブに集まってお酒を楽しんでいました。

そんな禁酒法時代に浸りながらお酒を楽しむ「Prohibition Era Party(禁酒法時代パーティー)」がABV Cocktail & Absinthe Barにて10月28日の夜10時から開催されます。


ドレスコードは20年代のファッションの代名詞「フラッパー&ダッパー」で。禁酒法時代にタイムスリップして当時の人たちのように密かにお酒を飲んでみませんか?


 


 

イベント名: ABV presents Prohibition Era Party

日時:10月28日夜10時

場所: ABV Cocktail & Absinthe Bar, Basement Floor, 22 Jupiter St., Makati City

 

ページ上に戻る

「ニックネーム」 かなっぺ
「自己紹介」   ダーリンはフィリピン人。
フィリピンと旅行と犬が大好きです!

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2017年10月24日

フィリピン政府は第31回ASEANサミットに伴う国民の特別休日を11月13日から15日までの3日間に制定すると発表しました。この特別休日は大統領府宣言第332号(Proclamation No. 332)によるもので、実施地域は11月14日から16日のASEAN医療会議、11月10日から14日の第31回ASEANサミットで直接的な混雑が予想されるマニラ首都圏、ブラカン州、パンパンガ州が適用になります。

2017年10月23日

ドゥテルテ政権によるクリエイティブ産業の発展を目的とした取り組みの一環として、プレミアイベント「クリエイトフィリピン (Create Philippines)」が2017年10月20日〜22日にパサイ市で開催されました。

2017年10月20日

ファッションと芸術の祭典、Manila Fashion Festival Beyondがマンダルーヨン市、エドサ・シャングリラのMarquee Tentにて2017年10月17日〜20日の4日間にわたり開催されました。ファッショニスタ、著名人、ファッション好きの人々がイベント会場を埋めつくしました。

2017年10月20日

人気レストランPlato PHとPrivatus Diningがイベント会社のPortkey Eventsとタッグを組み実現したハリーポッターをテーマにしたイベント、「グレートホグワーツ・ハロウィンパーティー」が10月28日と29日にマカティ市内Pineapple Labで開催されます。一歩会場に足を踏み入れればそこはホグワーツ魔法魔術学校そのもの。ハリーポッターの世界観を再現したハロウィン限定イベントです。

2017年10月20日

BGCにお店を構えるフェイシャルサロン「M TOKYO(エム トウキョウ)」がファッションと芸術の祭典、Manila Fashion Festival Beyondにスポンサーとして参加しました。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel