ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > フィリピンを含む5か国からの訪日ビザ緩和へ 2020年に外国人旅行者数4000万人目指す

フィリピンを含む5か国からの訪日ビザ緩和へ 2020年に外国人旅行者数4000万人目指す
2016年04月01日更新
広告
広告

 

安倍総理は3月30日、総理大臣官邸で

第2回「明日の日本を支える観光ビジョン構想会議」を開催しました。

 

総理は「観光は成長戦略の大きな柱の一つで、GDP600兆円に向けた成長エンジン」と語り、

『明日の日本を支える観光ビジョン』を打ち出しました。

その中で、観光産業を国の基幹産業にすべく、古い規制の見直し、新しい市場の開拓、

観光地再生・活性化などを行うとしています。

 

フィリピンをはじめ、中国・ベトナム・インド・ロシアの5か国を対象にビザ緩和

戦略的に実施し、政府全体で、プロモーションによる認知度向上や受入環境の整備と

連携して推進する計画です。

訪日外国人旅行者数の目標は2020には4,000万人とし、インバウンド観光の促進を図ります。

 

 

(写真)訪日ビザ緩和などにより2020年の外国人旅行者数4,000万人を目指すと、

    今後の観光ビジョンを意欲的に語った、安倍総理 (首相官邸ホームページより転載)

 

 

会議の中で、総理は観光ビジョンについて以下のように述べました。

 

「4年後に迫った、オリンピック・パラリンピック東京大会に向けて、

そして、オリパラ後も見据えて、新たな目標に挑戦します。

訪日外国人旅行者数について、2020年に4,000万人、2030年に6,000万人を目標とします。

また、地方と消費をキーワードに、質の高さも求め、訪日外国人旅行者の消費額について、

2020年に8兆円、そして、地方部の外国人の宿泊者数について、2020年に7,000万人泊、

などの目標も設定し、観光を基幹産業へと成長させていきます。」

 

 

参照ウェブサイト : 

www.kantei.go.jp/jp/97_abe/actions/201603/30kanko_vision_kaigi.html

(首相官邸ホームページ)

 

 

ページ上に戻る

「ニックネーム」 daisuke
「自己紹介」   フィリピンに来て1年以上が経ちました。
ドゥテルテ大統領になり、どんどん変化する
フィリピンのホットな現地情報をお届けします!

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2016年03月31日

この夏注目のパーティイベント、サマー・サン・ミュージックフェスティバルがマカティで開催されます。イベントではDJが繰り広げるパフォーマンス、そしてフードやドリンクも楽しめます。ぜひ、友人たちと出かけてみてください。

2016年03月31日

車愛好家のためのイベント、Hot Import Night Manilaが開催されます。イベント期間中はDJプレイやファッションショーも行われるので、この機会に世界最高レベルの車を見に出かけませんか?

2016年03月31日

恒例となりました、お昼休みに勉強できる「BDOランチタイムセミナー」が

3月30日(水)にBDO Corporate Centerで行われました。

11回目となる今回のテーマは「送金と両替のよくある10の質問」です。

2016年03月30日

2018年ロシアW杯のアジア2次予選の最終戦が3月29日、アジア各国で行われました。フィリピンではフィリピン代表が北朝鮮代表と対戦。フィリピン代表は格上相手に見事、大金星をあげました!

2016年03月30日

人気アイドルグループ・AKB48が単独コンサートで、「AKB48」の海外版姉妹グループ、マニラ拠点「MNL48」結成をサプライズ発表。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel