ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > コラム > 上達への近道!ALBAがお届けする極上ゴルフテクニック 第17回

上達への近道!ALBAがお届けする極上ゴルフテクニック 第17回

期待の若手プロゴルファー 小平智が教わったジャンボ直伝アプローチ

ジャンボ流

低く出てキュキュッと止まるアプローチは右手で打つ


ジャンボ流アプローチのポイントは右手の押し込み。角度を保って、フォローで長く押し込むように使う。小平は「まだまだマスターできていませんと謙遜するが、なかなかどうして、右手の使いはそっくりだ。


1.コックでクラブを持ち上げる

テークバックの始動でコックを使い、ヘッドを持ち上げていく。インには引かずに、スッと真っすぐ上げるのがポイント



2.右足には乗らない

ヘッドを上からボールにぶつけたいので、右足には乗らない。正確にコンタクトするためにも、体重移動はできるだけしない。



3.手首の角度をキープしてヘッドを落とす

コックを保ったまま、ヘッドの重みでダウンスイング。ウェッジの刃をボールの赤道付近に当てて、切り落としていくイメージ



4.ヘッドが手元を追い越さない

低く出したいので、ロフトは立てた状態をキープ。右手首の角度を崩さずに、フォローでもハンドファーストのままが正解



5.右手で低く押し込む

距離感を出すのも右手の役割。インパクト後も右手の向きを変えず、低く長く押し込むことで出球の強さをコントロールできる



このレッスンの続きは「電子版ALBA」で!
詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.alba.co.jp/magazines/e_book.php

 

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel