ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー(第5回)

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー(第5回)
広告
広告

住みますアジア芸人がフィリピンのマニラに上陸!

 

 

フィリピンで日本のお笑いを広めるため、フィリピン住みます芸人のハポンスリー(HPN3)がマニラにやって来た!タガログ語の芸でフィリピン人を笑わせます!?プライマーでは毎週金曜、ハポンスリーのお笑いムービー(日本語字幕付き)をお届けします♪

 

 

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」

 

 

なさん、こんにちは。HPN3 の堀越、田中、井上です!

本日はある場所へ行きました!フィリピンでここと言えばあれしかない!

という日本人の方は多いと思います!

 

その場所とは『アンへレス』です!

 

皆さんもう僕達が何をしにアンへレスに行ったかわかりますよね!

 

そう!!

アンへレスには有名フィリピン料理のシシグー発祥の店があるのです!

 

 

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」、こちらがフィリピン料理の中で有名な「シシグ」です

(写真)こちらがフィリピン料理の中で有名な「シシグ」です

 

 

 

ん?何か勘違いした人がいますか?

いませんよね!

 

というわけで僕達はシシグー発祥の店『Aling Lucing sisig』に行ってきました!

 

 

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」、シシグクイーンの看板もありましたよ!

(写真)シシグクイーンの看板もありましたよ!

 

 

出発の時には良い天気だったのが途中で大雨になるというフィリピンあるあるを体験しながら3時間の道のりを進んで到着しました!

 

美味しい料理を食べているとこれもまたフィリピンあるあるなのか日本では珍しい事が起きました。その様子は是非動画をご覧下さい!

 

 

 

個人でFacebook等もしていますので是非ご覧下さい

堀越田中井上

 

 

(田中)

広告
広告
広告

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー

皆さんこんにちはHPN3です。今週はフィリピンでごく普通の床屋さん(カット50ペソ=約120円)に行き、写真通りのカットになるかを検証してきました!カット50ペソと聞くと安すぎて色々と不安になってしまいますが、店内に入れば不安一掃!赤いオシャレな鏡、掃除の行き届いた店内、大量のヘアカタログ、丁寧かつ迅速なカット、撮影OKしてくれる優しい店員さん!
今回はフィリピン最大の激安マーケット、「ディビソリアでスマートフォンを買おう」です!日本人だけで行くと危ない、スリ被害が多いなど結構言われているが、やはり1度は行ってみたい!毎日のように電車やジプニーに乗って居るので、警戒心はすごいある。僕達が住むケソンでも道端でスマートフォンを買わないかとよく話かけられるが、買うならめちゃくちゃ安い物を買いたい!というわけで、ディビソリアに行ってきました!
セブ島で行われる盆踊り大会に出演する為に初めてセブ島に行ってきました!このセブ島の盆踊り大会の来場者数は毎年1万人以上。コスプレ大会やのど自慢大会など様々なイベントが開催されています。出店も沢山あって、本当の日本の夏祭りの様な雰囲気が楽しめます!
皆さんこんにちは。HPN3です!フィリピンに来て3ヶ月が過ぎまして色々な物を食べました。ですが、まだ食べてないものがありました。それは家庭料理です!もちろんフィリピン料理屋さんやトロトロ屋さんなどでフィリピン料理は食べているのですが本当の家庭料理は食べていません。という事で今回は『隣の晩ご○ん』方式でアポ無しの見ず知らずのフィリピンの方のお宅にお邪魔し、ご飯をいただこうと思います。
今回は「フィリピンの手遊びパッカヌーンが流行っているか検証して見ました。」です。パッカヌーンと最近良く耳にするので、意味を聞いたところ、「いいね」と言う意味らしく今フィリピンでは流行り言葉になっているようです。それが手遊びゲームになったみたいです。日本で言う「せっせっせのよいよいよい」みたいなものです。

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー 一つ前のコラムを見る

フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」のお笑いムービー
みなさん、こんにちは。フィリピン住みます芸人「ハポンスリー(HPN3)」の堀越、田中、井上です。今回は堀越の企画!『HPN3の中で誰が1番カッコイイか?!inフィリピン』日本ではあまりモテなかった堀越、、しかし!フィリピンでは価値観も違うのでモテるのでは!?

その他

現在、外資の参入を制限するネガティブリストの最新版の公表が待たれているところですが、大きな流れとしては外資規制が緩和されていく方向にあると言えそうです。これまで外資規制があったために60/40法人としてフィリピンに進出した企業も多く、外資規制がなくなった場合にはローカルパートナーから株式を譲り受け、独資100%となりたいと考えている会社も多いのではないかと思います。
ラウンド後はクラブハウス隣接のレストランではなく是非ともハイランドリゾート内にある中華かステーキかに足を延ばして頂きたいです。どちらもクオリティーが高く甲乙付け難いのが嬉しい悩みで行く度に迷ってしまいます。The Highhlander Steakhouseからの景色は絶景で天気が良ければテラスからタール湖とMidlandコースが見下ろせます。
今回は定番のアスパラベーコン串のご紹介です。日本のアスパラよりも細いので、写真のように何本かを束ねて巻いて串に刺してみましょう。一本を巻いたときとはまた違った食感が楽しめます。アスパラは沸騰したお湯でサっと下茹でをしますが、茹でたあとは水につけないでください。
海外にいると時々無性に和菓子が食べたくなること、ありませんか?あんこがたっぷり入った饅頭、羊羹、みたらし団子。フィリピンでは洋菓子やパンなどは食べられるものの、和菓子を置いてあるお店はほとんどありません。帰国時には爆買いならぬ、爆食いしてしまう当方でありますが、最近はフィリピンのローカル食材を使って和菓子作りを研究中です。
『フィリピンで交通事故にあったらどうするの?』 今回はフィリピンで車に乗っていて事故にあったときの手続等についてお話しさせていただきます。
今回は日本人が経営しているラーメンダルマに行ってきました! 実は前にも1度紹介させて頂いてその時は外で屋台のラーメン屋としてやっていたんですが 今回ラーメンダルマさんが店舗を構えたという事でお店に行ってきました!
フィリピンで食用とされているホタテ貝は主にビサヤ地方で収穫されており、日本のものより小型で成長が早いのが特徴です。品種はイタヤガイ、ヒオウギガイという貝で、通年市場にで回っている食材ですが、素潜り漁であるため海が穏やかな4-9月の方が安定して流通がされているようです。
昨年2月にフィリピン便の運航を開始した全日空(ANA)。就航から1年を経て、順調な「飛行」を続ける同社マニラ支店の操縦桿を握る、泉秀明支店長にここまでの道のりを聞きました。
今回はトンド地区の日本人オーナーの日本食屋さん「スズキカレンデリア」に行って来ました。トンド地区にも日本食のお店はいくつかあるんですがオーナーも日本人なのは恐らくココだけです。トンド地区といえば以前も紹介させてもらいましたが「東洋一のスラム街」とも言われる危険な場所です。その場所で63歳のおじさんが日本食屋さんをやっていると聞き行って来ました。
新たな取引先と取引を開始し、今月納品した商品の代金を2ヵ月後に受け取ることになり、2ヶ月先の日付の入った小切手を受け取りました。これは必ず支払われるのでしょうか?
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel