ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > ダバオ市で人気のシーフードレストランが、マニラで新店舗をオープン!

ダバオ市で人気のシーフードレストランが、マニラで新店舗をオープン!
2017年01月24日更新
広告
広告

フィリピン・ダバオ市で人気のシーフードレストラン、Blue Posts Boiling Crab and Shrimpsが、Mall of Asiaのエンターテイメントモール1階に新店舗をオープンしました。

 

(写真)オープニングの様子

 

カジュアルなレストランで、オーシャンビューとともにお食事ができ、その日に仕入れた新鮮な海鮮料理が楽しめます。

 

(写真) 店内の様子

(写真) Spicy Gumbo Soup P189、Garlic Fried Crabs 市場価格によるがP800前後

 

 

〜メニューの注文の仕方〜

 

その① 海鮮の種類を選びます。

エビ、カニ、ムール貝の三種類があります。

 

その② お好みの調理法とソースを選びます。

 

その③ 最後にお好みの辛さを選びます。

 

(写真) Shrimps in Garlic Lemon Butter Sause P573

 

袋に入った海鮮料理をそのままテーブルの上に散りばめ、フィリピンの伝統的なKamay-kamayan(カマイカマーヤン)と呼ばれるフ素手で食べる食べ方をします。

 

詳細はプライマーの食べるへ:Blue Posts Boiling Crab and Shrimps ブルーポースツ・ボイリングクラブアンドシュリンプス

 

 

ページ上に戻る

「ニックネーム」 Sena
「自己紹介」   フィリピン大好き!なインターン生です。
マニラの隠れスポットを探し回っています
趣味はサーフィンです。

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2017年01月24日

フィリピン観光事務局と主要な船旅会社による協議が進行中で、マニラをアジアにおけるクルーズ船の中心拠点とする方針です。
観光局長であるテオ・ワンダ氏は、観光部門(DOT)が主要な船旅会社と交渉していることを明らかにし、アジアにおける主要な拠点となることをさらに強く求めているとのこと。

2017年01月23日

フィリピン文化センター(CCP)の2017年地域ツアー認定プログラムへの応募申込みが開始されました。
このプログラムでは、各地域の6つの認定パフォーマンス団体に対して、それぞれ6万ペソを補助金として支給。地域内外への制作作品の上演を補助します。

2017年01月20日

英語版プライマー1月号で、最近フィリピン人からも注目を受けている北海道・函館の特集を取り上げています。こちらはウェブページでもご覧いただけます。

2017年01月20日

計画から8年近く遅れましたが、LRT1とMRT3、そして計画中のMRT7を結ぶ共通駅の建設がついに進行することになりました。

2017年01月20日

このたび,外務省から広域感染症情報「アジア・大洋州におけるデング熱の流行」が発出されました。詳細は,以下をご確認ください。

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel