ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 映画ファン待望♪ シネマテークセンター・マニラがOPEN!

映画ファン待望♪ シネマテークセンター・マニラがOPEN!
2016年01月08日更新
広告
広告

 

マニラ・エルミタに、シネマテークがオープン♪

◯シネマテークって?
映画の保存所。各国・各時代の映画を収集・整理・保存し、非営利目的で上映する施設。
主にフランス語圏で使われる呼び名で、英語圏ではフィルム・アーカイヴ(Film archive)と
呼ばれることが多い。近年は、過去の優れたフィルムの復元、映画を通じた教育活動など
その任務はさらに広がっている。

(はてなキーワードより引用 )

こけら落としは 1月8日(金)。 
フィリピン映画界の巨匠、リノ・ブロッカ監督の
『Maynila sa mga Kuko ng Liwanag (1975)』で幕を開けます。
cinematheque_facade
(写真) シネマテークセンター・マニラ、正面入り口。 (写真は FDCP より)
1-poster-maynila-sa-mga-kuko-ng-liwanag-lino-brocka-preen
(写真) 『Maynila sa mga Kuko ng Liwanag』のポスター。(写真は INQUIER.NETより)
エルウッド・ペレス監督の『Esoterika: Maynila (2014)』 や、ランベルト・V・アベラナ監督、
ニック・ホアキン脚本の『A Portrait of the Artist as Filipino (1965)』などのフィリピン映画が
1月の上映リストに含まれています。
そのほかにも、デンマーク大使館の協力で、最近行われたデンマーク・
フィルムフェスティバルから選りすぐりの映画シーンも楽しむことが出来ます。
座席指定はございませんので、上映開始時間より少し早めにお越しください。
入場料は無料、ただし、以下の作品は有料です。
◆ エルウッド・ペレス監督 『Esoterika: Maynila (2014)』 100ペソ
◆ ラヴ・ディアス監督 『Mula sa Kung Ano ang Noon (2014)』 200ペソ

詳しい上映スケジュールはこちら → SCREENING SCHEDULES
cinematheque_inside_2
(写真) 101席の劇場。(写真は Spot.ph より)
シネマテーク・マニラには劇場の他に、FDCP(フィリピン映画開発協議会)の
メインオフィス、カフェ、映画のための講習室、お土産店、
映画博物館(Museo ng Pelikulang Pilipino)が入っています。
映画博物館は1階、劇場を出てすぐの所にあり、フィリピン映画の歴史についての展示の
鑑賞が可能。(フィルム機材や、ポスター、映画館のミニチュアなど)
フィリピン映画アカデミー&サイエンスで多くの賞を受賞した、ジェラルド・デ・レオン氏、
アベラナ氏、ブロッカ氏、マヌエル・コンデ氏らの像もあります。
シネマテークはFDCPによって運営されており、現在マニラ、バギオ、ダバオ、
イロイロ、サンボアンガの計5箇所あります。
シネマテークで往年の名作を鑑賞する休日、なんていかがでしょう?(*^^*)

【Cinematheque Center Manila シネマテークセンター・マニラ】 住所:855 TM Kalaw St., Ermita, Manila 1100
TEL:02-708–7920 / 02-256–8331
Web:www.fdcp.ph

 

 

ページ上に戻る

「ニックネーム」 Hokuto
「自己紹介」   プライマーの巨人。背が高いけど気は小さめ。
フィリピンの魅力にとりつかれ、
セブからマニラへ。

広告
広告

コメントを投稿

コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
コメントを入力:

投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2016年01月07日

宗教にまつわる行事の中で新年最初にして最大と言えるイベント、ブラック ナザレ祭。今年は409回目にあたり、1500万人の人出が予想されています。

2016年01月06日

1月1日(金)、日本発の人気カレー店「CoCo壱番屋」が、BGCのForbes Town Center (フォーブス・タウン・センター)に新店舗をオープン。

2016年01月06日

あなたは「ACRI-カード」をお持ちですか?実はこのACRI-カードを持っている方は、毎年一回、入国管理局に申請をしなければならないことをご存知でしたか?

2016年01月04日

1960年~70年代にかけて一世を風靡した歌手「トム・ジョーンズ」が、2016年4月2日(土)に、ケソンシティのアラネタ・コロシアムでライブを開催。

2016年01月04日

ユーチューブでの動画配信をきっかけに人気となったロックバンド「Boyce Avenue( ボイス・アベニュー)」が今年2月に、5daysフィリピンツアーを開催!

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel