ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME >  コラム  >  フィリピンで役立つ!フィリピン法律あらかると第十一回

フィリピンで役立つ!フィリピン法律あらかると第十一回
広告
広告

『フィリピン人との結婚と離婚』

 前回はフィリピンでのプレビルド不動産の購入手続についてお話させていただきました(前回のフィリピンあらかると に掲載されていますので、見逃された方は是非ご覧ください)。今回は日本人とフィリピン人の結婚と離婚についてお話しさせていただきます。特に多いと思われるフィリピン在住の日本人男性とフィリピン人女性の結婚と離婚を念頭においてお話しいたします。

結婚のための手続

    フィリピン在住の日本人がフィリピン人女性と結婚するためには、以下の手続を取ることが必要となります。

① 大使館等にて婚姻要件具備証明書の入手

② 婚姻許可証(Marriage License) の入手

日本人男性とフィリピン人女性のそれぞれが自分の住んでいる市区町村役場から婚姻許可証を取ることが必要となります。この申請のために、①の婚姻要件具備証明書、②戸籍謄本の日本のフィリピン大使館による公証付き英訳、③市区町村等が実施する結婚等セミナーの受講証明書、及び④パスポートのコピーが必要となります。

③ 挙式の実施及び婚姻証明書
( Marriage Certificate)の入手

日本では挙式を行わなくとも婚姻届を出せば結婚が成立しますが、フィリピンでは必ず挙式を婚姻挙行担当官(牧師や裁判官など)の前で行わなければなりません。新郎新婦が婚姻挙行担当官と成人2名以上の証人の前で婚姻の宣誓を行い、新郎新婦と証人が婚姻証明書に署名し、これを婚姻挙行担当官が認証することで婚姻が成立します。

④ 婚姻届の提出

婚姻成立後、3ヶ月以内に日本の市区町村役場又はフィリピンの大使館若しくは総領事館に婚姻の届出を行います。ちなみに、③でフィリピンにおいて婚姻が成立した後に日本人の夫が亡くなったり、気が変わって婚姻の届出を行わなかったとしても、婚姻自体は成立していますので、フィリピン人の配偶者は自ら大使館又は総領事館に対して婚姻の届出を行うことができます。

在フィリピン日本国大使館HPもご参照ください。
http://www.ph.emb-japan.go.jp/visiting/consular_j/consular_update/marriage_info.pdf

離婚のための手続

    日本では離婚が認められていますが、フィリピンでは離婚が認められていません。そこで、フィリピンに住んでいる日本人夫とフィリピン妻の離婚は認められるのか、認められるとしてどのような手続が必要かについてお話ししたいと思います。

まずは日本の場合ですが、夫婦が離婚に合意している場合は離婚が成立しますし(協議離婚)、いずれか一方が離婚に合意していなかったとしても、一方の請求により調停や裁判が提起され、裁判所において合意がなされるか、裁判所が判決で認める場合には離婚が成立します(裁判上の離婚)。

これに対し、フィリピンでは離婚は認められていませんが、婚姻無効の判決を裁判所から得ることにより、もともと婚姻自体が成立していなかったという論法で離婚と同じ結果を得ることが可能であり、そのほか、外国で離婚の判決が出た場合にはこれを承認することにより離婚を認める場合があります。

(1) 双方が離婚したい場合

双方が合意している場合には日本法に基づき離婚をすることができます。日本に在住している場合には市役所等に離婚届を提出しますが、フィリピンに在住している場合、大使館は離婚届の受理権限がありません。そこで、日本人夫の本籍地の役場に直接離婚届を届けるか、日本に常居所がある場合はその地の役場に郵送して届け出ることが必要です。

離婚届を提出することで、日本人夫とフィリピン人妻との間では日本法上は離婚が成立しますので、日本人夫は再婚することが可能です。他方、フィリピン人妻は離婚自体がフィリピン法では認められませんので、既婚の状態が続いており、このままでは再婚することはできません。フィリピン人妻が再婚するためには、婚姻が無効であったと裁判で決定される必要があります。実務上婚姻の無効原因としては、結婚に伴う不可欠な義務を履行するにあたって心理的に無能力であった(フィリピン家族法36条)という理由がよく使われています。具体的な手続としては、フィリピン人妻が家庭裁判所に対して婚姻無効の裁判を申し立てます。裁判の継続中に検察官は実際にそのような婚姻無効理由があったかどうかを調査し、その結果を裁判所に報告し、裁判所が婚姻無効理由があったと認定した場合には婚姻無効が認められます。フィリピン人妻はいかに日本人夫がひどい人間であり、心理的に婚姻生活を継続する能力がなかったことを訴え、それが報告書に記載されます。他方、日本人夫に対しても調査を行う手続が取られますが、調査に協力しない場合が多々あります。そうなりますと、フィリピン人妻の主張のみによった報告書が出来上がりますので、こんなにひどい日本人夫との婚姻は無効であるとの判決が出、婚姻の無効が認められる場合があるということになります。

(2) 日本人夫が離婚したい場合

この場合、フィリピンでフィリピン法に基づいて上記の婚姻無効の裁判を求める方法も考えられますが、一般的には日本の裁判所で離婚を求める調停を起こし、裁判で離婚が認められた場合には離婚が成立します。

離婚が成立した場合、フィリピン人妻はフィリピンの家庭裁判所に対して外国の離婚判決の承認を求める訴えを提起し、裁判所がこれを認めることにより日本人との婚姻が解消され、再婚することが可能となります。

(3) フィリピン人妻が離婚したい場合

この場合も、フィリピンでフィリピン法に基づいて婚姻無効の裁判を求める方法が考えられるほか、日本で日本法に基づいて離婚を求める調停を起こすという方法があります。しかし、(2)とは異なり、仮に日本で離婚を認める判決が出たとしても、フィリピン人が原告として提起した裁判の判決の効力をフィリピンの裁判所が認めることはありません。よって、フィリピン人が離婚したい場合には、フィリピン法に基づいて婚姻無効の裁判を求めるよりほかありません。なお、婚姻無効の判決が出た場合、離婚届を提出するのではなく、判決の謄本などを添付して戸籍訂正申請を行うことになります。

 

 

本稿においてフィリピン法に関する記載につきましては、Quasha, Ancheta, Peña & Nolasco法律事務所の監修を受けております。



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

弊事務所は、下記のフィリピンの法律事務所と提携しており、フィリピン進出中の日本企業及び在留邦人の方々に日本語での法律面でのサポートを提供させていただいております。取扱業務:会社設立、企業法務、倒産、労務問題、税務問題、一般民事、相続等


Quasha, Ancheta, Peña & Nolasco
住所: Don Pablo Building 114 Amorsolo Street, 12290Makati City, MetroManila, Philippines
電話:02-892-3011(代表)・02-892-3020(日本語対応)
FAX:  02-817-6423
E-mail: [email protected]
URL: http://www.quasha-interlaw.com



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

(左) 弁護士 上村真一郎
(右) 弁護士 鳥養雅夫
(桃尾・松尾・難波法律事務所)
〒102-0083
東京都千代田区麹町4丁目1番地
麹町ダイヤモンドビル
電話:+81-3-3288-2080
FAX:+81-3-3288-2081
E-mail: [email protected]
E-mail: [email protected]
URL: http://www.mmn-law.gr.jp/

 

広告
広告
広告

法律あらかると

『フィリピンで交通事故にあったらどうするの?』 今回はフィリピンで車に乗っていて事故にあったときの手続等についてお話しさせていただきます。
今回は昨年11月以降巷をにぎわせているマニラ空港での銃弾恐喝事件(Tanim Bala)に関連して、従業員が事件に巻き込まれたときにどうすればいいかについてお話しいたします。
『こんな従業員は解雇できますか?(1)』 今回からはフィリピン人従業員を解雇することができるかどうかについてケースに分けてお話しいたします。
『こんな従業員は解雇できますか?(2)』今回もまた別の事例の場合についてお話しいたします。
前回からはいろいろな事例に基づき、従業員を解雇することができるのかどうかについてお話させていただいております(前回のフィリピンあらかると に掲載されていますので、見逃された方は是非ご覧ください)。今回もまた別の事例の場合についてお話しいたします。

法律あらかると 一つ前のコラムを見る

法律あらかると
『フィリピンでの不動産購入はどうやってやるの?』
今回はフィリピンで不動産を買うときの手続についてお話しさせていただきます。

その他

今回はフィリピンでの車の運転です。 前に初めてフィリピンで車を運転した動画を出したのですが、その時は久しぶりのマニュアル車に戸惑い公道に出ることなく終わってしまったのですが あれから半年、、
『フィリピンでビジネスを始めるには?』  前回はフィリピンの弁護士や法律事務所についてご紹介させていただきました(もし見逃してしまい、今から見たいという方は、 ...続きを読む
P&Aグラントソントンは、フィリピンでTOP4の規模の会計事務所。日系企業のクライアントは130社を超えています。
2005年ユネスコのサポート機関から「世界で最も美しい湾のひとつ」と認定された美しいリアス式のプエルトガレラ湾をはじめ、小さながらも素晴らしいホワイトサンドのビーチもたくさん点在しています。
今回の豚生姜焼きは、いつもの薄切りの豚肉ではなく、厚切りの肉を使用して作って見ました。ポイントは肉の下準備。肉に塩コショウ、そして片栗粉を薄くまぶしておきます。そうすることで味が絡みやすくなり、短時間の調理でも美味しく仕上げることができます。
フィリピンにはジープニー、トライシクル、バス、FX、電車などたくさんの交通手段があります。 中でも一番小回りが利き、地球に優しいエコな乗り物といえばやはり... サイドカー(ペディキャブ)です! サイドカーとは自転車の横にお客さんの乗る所を付けたフィリピンの人々の足となる乗り物です。 今回はそのサイドカーを運転してきました!
漬けておくだけ簡単おつまみ!漬けあたりめ。 おつまみとして、またちょっとしたお菓子として親しまれている”あたりめ”ここフィリピンでも食卓では大変親しまれている乾物の一つです。
先日フィリピンの友人から貰ったお土産。何かと思って調べてみたらチリガーリックという唐辛子とニンニクのオイル漬けでした。作り方は簡単。油にニンニクと乾燥させた唐辛子を入れて火にかけるだけ。
社用車で客先に商品を搬送中の弊社のドライバーが人身事故を起こして逮捕されてしまいました。どうしたらいいですか?
今回は「マニラ湾で釣りをしよう」です!僕、田中の趣味は釣りで、日本にいる時は千葉の館山などによく釣りに行っていました。なのでフィリピンに来たら綺麗な海が近くにあり、年中暑いという事でいつでも手軽に海釣りが出来るんじゃないかと期待していました。
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel