ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > フィリピンのコラム

フィリピン法律あらかると
フィリピンの法律や弁護士についての専門知識を紹介する、コラム連載「法律あらかると」。桃尾・松尾・難波法律事務所の上村真一郎弁護士と鳥養雅夫弁護士のお二方に、さまざまなテーマでフィリピンの法律について教えていただきます。
広告
広告

フィリピン法律あらかると

『フィリピンの倒産法制』 今月の事例 Q.フィリピン法人の倒産に関する法律はどのようになっていますか?     フィリピンにおいて倒産について定めている法律は2...続きを読む
『フィリピンの倒産法制』 今月の事例 Q.フィリピン法人の倒産に関する法律はどのようになっていますか?     フィリピンにおいて倒産について定めている法律は2...続きを読む
PEZA登録していないフィリピン子会社の社長が交代するにあたり、新たにビザ等を取得する必要があると思いますが、どのような手続が必要ですか?
PEZA登録していないフィリピン子会社の社長が交代するにあたり、新たにビザ等を取得する必要があると思いますが、どのような手続が必要ですか?
事業の選択と集中の一環で、工場の閉鎖を検討しており、工場労働者の整理解雇も併せて行う予定です。その際、退職金を支給する必要はありますか
事業の選択と集中の一環で、工場の閉鎖を検討しており、工場労働者の整理解雇も併せて行う予定です。その際、退職金を支給する必要はありますか
私は日本人父とフィリピン人母の子で、日本国籍のみを持っており、他に妹がいます。父は既に他界しており、このたび日本に住んでいる母が亡くなりました。母はフィリピンに不動産を持っていますが、どのような手続が必要ですか?
私は日本人父とフィリピン人母の子で、日本国籍のみを持っており、他に妹がいます。父は既に他界しており、このたび日本に住んでいる母が亡くなりました。母はフィリピンに不動産を持っていますが、どのような手続が必要ですか?
フィリピンで子会社を設立するにあたり、就業規則は作らなくてはなりませんか?
フィリピンで子会社を設立するにあたり、就業規則は作らなくてはなりませんか?
広告
広告
フィリピン人との結婚を考えており、後々のトラブルを回避するために婚前契約の締結を考えていますが、フィリピンで婚前契約を締結することは可能ですか?
フィリピン人との結婚を考えており、後々のトラブルを回避するために婚前契約の締結を考えていますが、フィリピンで婚前契約を締結することは可能ですか?
フィリピン人の夫名義の土地があるのですが、もし相続が発生した場合、フィリピン国籍を有する子供たちだけでなく、日本人の私も相続が可能でしょうか?
フィリピン人の夫名義の土地があるのですが、もし相続が発生した場合、フィリピン国籍を有する子供たちだけでなく、日本人の私も相続が可能でしょうか?
フィリピンと日本の両方のパスポートを持っている場合の出国方法が変わったと聞きましたが、どのような変更がありましたか?
フィリピンと日本の両方のパスポートを持っている場合の出国方法が変わったと聞きましたが、どのような変更がありましたか?
前回はフィリピン国内での仲裁について説明をさせていただきましたが、現時点ではフィリピン国内で仲裁を行うケースは少ないと思われます。そこで、今回は外国で得た仲裁判断のフィリピン国内での執行の実際について解説させていただきます。
前回はフィリピン国内での仲裁について説明をさせていただきましたが、現時点ではフィリピン国内で仲裁を行うケースは少ないと思われます。そこで、今回は外国で得た仲裁判断のフィリピン国内での執行の実際について解説させていただきます。
国際的なビジネスに関する紛争を解決するにあたっては、裁判手続を利用するのではなく、仲裁による紛争解決を図ることが増えています。特に、フィリピン法人との間で紛争となった場合にフィリピンにおいて裁判を行うことには懐疑的な外国企業が多いと言えます。そこで、フィリピンにおける仲裁につき、概説させて頂きます。
国際的なビジネスに関する紛争を解決するにあたっては、裁判手続を利用するのではなく、仲裁による紛争解決を図ることが増えています。特に、フィリピン法人との間で紛争となった場合にフィリピンにおいて裁判を行うことには懐疑的な外国企業が多いと言えます。そこで、フィリピンにおける仲裁につき、概説させて頂きます。
当社は不振となった会社の事業再編のため、一事業部門を他社に譲渡することを計画しています。当該事業部門に従事する従業員も同時に転籍させることは可能ですか?
当社は不振となった会社の事業再編のため、一事業部門を他社に譲渡することを計画しています。当該事業部門に従事する従業員も同時に転籍させることは可能ですか?
フィリピンで契約書を締結するときに公証を受けるのはどうしてですか?
フィリピンで契約書を締結するときに公証を受けるのはどうしてですか?
フィリピンの当局に日本の犯罪容疑者の引渡を求めることはできますか。
フィリピンの当局に日本の犯罪容疑者の引渡を求めることはできますか。
離婚歴のあるフィリピン人と結婚しようと思いますが、フィリピン国内でどのような手続が必要ですか。
離婚歴のあるフィリピン人と結婚しようと思いますが、フィリピン国内でどのような手続が必要ですか。
フィリピンに不動産と銀行口座を持っていた日本に住んでいた親が遺言書を残さず亡くなり、日本で遺産分割協議書を作成しました。これはフィリピンでも有効ですか。
フィリピンに不動産と銀行口座を持っていた日本に住んでいた親が遺言書を残さず亡くなり、日本で遺産分割協議書を作成しました。これはフィリピンでも有効ですか。
取引先への融資の担保として土地に担保権を設定していましたが、返済がなされませんでしたので、担保権を実行しようと思います。どのように担保権は実行されるのでしょうか。
取引先への融資の担保として土地に担保権を設定していましたが、返済がなされませんでしたので、担保権を実行しようと思います。どのように担保権は実行されるのでしょうか。
会社が個人情報を取り扱う場合、どのような社内体制が求められますか?
フィリピンの競争委員会はどのようなことをするのですか?
フィリピンで電子契約をした場合、裁判でも証拠として使えますか?
フィリピンで電子契約をした場合、裁判でも証拠として使えますか?
フィリピンで100%子会社を設立したいのですが、SECの申請方法が変わったと聞きました。どのような変化があったのでしょうか?
フィリピンで100%子会社を設立したいのですが、SECの申請方法が変わったと聞きました。どのような変化があったのでしょうか?
フィリピンの裁判所でフィリピン法人に対する金銭支払請求の裁判に勝訴しました。フィリピンでは判決はどのように執行されるのでしょうか?
フィリピンの裁判所でフィリピン法人に対する金銭支払請求の裁判に勝訴しました。フィリピンでは判決はどのように執行されるのでしょうか?
今回は、小売業自由化法の施行規則について解説します。
今回は、会社清算に関する新ガイドラインについて解説します。
今回は、フィリピンの選挙について解説します。
今回は、小売り自由化法の改正について解説します。
今回は、会社のための名義株の保有について解説します。
今回は、LMC(労使協議制)について解説します。
今回は、従業員の懲戒処分について解説します。
今回は、フィリピンの労働組合について解説します。
今回は、CREATE法施行規則について解説します。
今回は、取締役定員の減員について解説します。
今回は、小売業自由化法の改正審議状況について解説します。
今回は、フィリピン現地法人の株主総会のオンライン開催について解説します。リモート開催時の株主総会の進行方法についてもご紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。
今回は、フィリピン現地法人の株主総会のオンライン開催について解説します。リモート開催時の株主総会の進行方法についてもご紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。
フィリピンの法律の専門知識を解説する「フィリピン法律あらかると」のコーナー。今回はフィリピンでの刑事告訴について、当て逃げ事件をベースにご紹介します。
フィリピンの法律の専門知識を解説する「フィリピン法律あらかると」のコーナー。今回はフィリピンでの刑事告訴について、当て逃げ事件をベースにご紹介します。
コミュニティ隔離措置により工場が一時操業停止になったことにより、他の工場への異動を求められたところ、出勤しなかった従業員がNLRCに異議を申し立て、当社に通知が届きました。これはどのような手続でしょうか?
コミュニティ隔離措置により工場が一時操業停止になったことにより、他の工場への異動を求められたところ、出勤しなかった従業員がNLRCに異議を申し立て、当社に通知が届きました。これはどのような手続でしょうか?
税制改革法案が話題になっていますが、フィリピンではどのようにして法律ができるのでしょうか?今回は、フィリピンにおいてどのようにして法律ができるのかを解説しています。
税制改革法案が話題になっていますが、フィリピンではどのようにして法律ができるのでしょうか?今回は、フィリピンにおいてどのようにして法律ができるのかを解説しています。
現在駐在員が一時帰国していますが、家族はフィリピンに残っています。駐在員がフィリピンにまだ戻ることができない中、家族のビザの期限が近づいています。家族ビザの更新は可能で しょうか?
現在駐在員が一時帰国していますが、家族はフィリピンに残っています。駐在員がフィリピンにまだ戻ることができない中、家族のビザの期限が近づいています。家族ビザの更新は可能で しょうか?
コミュニティ隔離措置の開始時に駐在員を帰国させましたが、フィリピンに戻れる前にAEPと9(g)ビザが失効しました。今後渡比が可能になった場合、どうすればよいでしょうか?
コミュニティ隔離措置の開始時に駐在員を帰国させましたが、フィリピンに戻れる前にAEPと9(g)ビザが失効しました。今後渡比が可能になった場合、どうすればよいでしょうか?
現在、フィリピンパートナーと60/40法人で事業を行っていますが、これを完全子会社にしようと思います。どうしたらよいですか?
現在、フィリピンパートナーと60/40法人で事業を行っていますが、これを完全子会社にしようと思います。どうしたらよいですか?
私は日本以外にフィリピンにコンドミニアムを持っていますが、遺言は日本の資産に関するものとは別に準備した方がよいのでしょうか?
私は日本以外にフィリピンにコンドミニアムを持っていますが、遺言は日本の資産に関するものとは別に準備した方がよいのでしょうか?
広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 ジョブプライマー  |   BERENTA:Find the condo that suite you