ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > 旅行・観光情報 > Le Monet Hotel レ・モネット・ホテル

Le Monet Hotel レ・モネット・ホテル

「The Manor Camp John Hay」内にあるホテル。鳥のさえずりが綺麗に聞こえるほど静かな環境で、ゆったりとリラックスできる抜群のロケーション。

広告
広告

豊かな自然に体を委ねてリラックス

 

「The Manor Camp John Hay」内にあるホテル。鳥のさえずりが綺麗に聞こえるほど静かな環境で、ゆったりとリラックスできる抜群のロケーション。客室にもゲストがリラックス出来る要素が満載。全ての客室にキングサイズベッドがあり、手足をグッと伸ばしてくつろげる。また、バギオの涼しい気候を利用して、エアコンに頼らない「自然の空調」で室内の温度を適温に保っており、体に優しい環境を提供。備え付けのバルコニーからは、緑あふれる森の風景を一望できる。フィットネスジムや温水スイミングプール、無料Wi-Fiを完備し、設備も充実。+P1,250でバギオの新鮮野菜をたっぷり使った、朝食ビュッフェを堪能できるのも嬉しい。徒歩数分の場所には、気軽に乗馬が楽しめるアクティビティも。都会の喧騒から離れ、豊かな自然に包み込まれるような心地良さを、このホテルで味わってみては。

広告
広告

詳細情報

インフォメーション

所在地:Ordonio Drive, Camp John Hay, Baguio
電話番号:(074)-661-0202
チェックイン:14時〜
チェックアウト:〜12時
JCB :◯
Web:lemonethotel.ph
facebook:LeMonetHotel

広告

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他・旅する情報

世界的に有名な芸術家、ベネディクト・カブレラ氏によって2009年に創設された美術館。広大で開放感ある館内には、多くの現代美術家の作品や、イフガオ、カリンガ族など山地民の伝統工芸品のコレクションが多数展示されている。
イフガオ州に暮らす山岳農耕民族、イフガオ族の居住跡地に作られたアートビレッジ。20を超える芸術家たちのグループが、自身のアートを発表する目的で作られたもので、至る所に独特の味のあるアートが並ぶ。
バギオを代表する果物であるイチゴの農場や、お土産店が集まる人気スポット。イチゴそのものはもちろん、イチゴジャムやワインといった加工品も格安で購入可能。
Santa Rosaの中心に位置しアクセス抜群のホテル。最も高級な部屋はBusiness Deluxe (一泊P5280)。黒を基調とした家具がラグジュアリーな空間を演出。
2010年にオープンしたこちらは、ゲストの7割以上が日本人。きめ細やかなサービスに日本人ビジネスマンからの評価が高い。
2013年4月にオープンしたゲストハウス。木目状のドアを開けるとそこはシルバニアファミリーの家のような白い壁に赤い屋根の家。
Nuvaliの地域で一際目立つラグジュアリーなホテル。ロビーにはMacPCが用意され、Wifi環境もスムーズでビジネスマンにとって効率良く作業ができる。
Solenad1にある、コイの餌やり。餌を求めて集まるコイはまるで赤い絨毯のよう。子供たちは餌に必死に食らいつくコイに興味津々。
サンタローサが誇る、フィリピン最大級のテーマパーク。「フィリピンのディズニーランド」との評判に偽りはなく、平日も多くの人で賑わう。
30年前の日本を連想させるホテル。部屋の中には畳や照明器具などオーナー自身が日本から持ってきた家具。お風呂は石畳で熱々の温泉に入り放題。
  

旅する

エリア

ホテル

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel