ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > フィリピンの経済ニュース > 【フィリピン経済ニュース】アークレイ、比で新型コロナ検出キット製造開始

【フィリピン経済ニュース】アークレイ、比で新型コロナ検出キット製造開始

2020年12月9日

臨床検査機器・体外診断用医薬品メーカーのアークレイ(本社:京都市中京区)のフィリピン製造子会社であるアークレイ インダストリー社(AII)は、「i-densy Pack UNIVERSAL」を使用した逆転写ポリメラーゼ反応(RT-PCR)新型コロナウイルス検査キットの製造を開始した。

フィリピン投資委員会(BOI)の12月4日発表によると、ルソン島バタンガス州ファーストフィリピン・インダストリアルパーク(FPIP)に立地するAIIは、2020年9月にフィリピン経済区(PEZA)の承認を得て、上記のような新型コロナウイルス検査キットの製造を開始した。検査キットの貯蔵寿命が短いため、現在は、受注生産で顧客のニーズに対応しているが、今後事業拡大に伴い500人を雇用する計画とのことである。この検査キットの価格は1セット1,600ペソ、検査所要時間は90分、検査精度は90~98%と高水準とも発表されている。

新型コロナウイルスの感染拡大防止には、早期発見に向けた検査体制の拡充が不可欠である。今回、フィリピンで生産が開始されたアークレイの遺伝子解析装置「i-densy(アイデンシー)」用検査薬キット「i-densy Pack UNIVERSAL」を用いた新型コロナウイルス検査法 (i-densy Pack UNIVERSAL SARS-CoV-2検出システム)は、2020年6月、新型コロナウイルスのPCR検査における日本の公的医療保険適用の対象となった。

アークレイが2009年より販売している遺伝子解析装置「i-densyシリーズ」は、日本全国の多くの医療機関に導入されており、院内における新型コロナウイルスの迅速なRT-PCR検査を実現。「i-densy IS-5320」は、煩雑で手間のかかるRT-PCR検査を全自動化し、迅速な結果報告のみならず、医療従事者の負担も軽減する。 アークレイ インダストリー社は、このRT-PCR検査用遺伝子解析装置「i-densyシリーズ」の製造も検討している。

アークレイは、フィリピンにおいて、AIIのほか、AIIの姉妹会社であるアークレイ ウエスト(所在地:カビテ州ロサリオのカビテ経済区)、販売・カスタマーサービス担当のアークレイ社(所在地:マニラ首都圏モンテンルパ市アラバン)を有している。

なお、フィリピン政府は先週、RT-PCR検査の価格上限を発表した。民間の検査機関は1検査当り上限4,500ペソ~5,000ペソ、公的検査機関は同3,800ペソとされている。

 

その他の記事

【マカティ・アラバン】医療をベースにした、お肌とカラダの美容治療を15年にわたりご提供しております。

総合病院/予約必要/日本語対応可/女医在籍

マカティ・メディカル・センターは、ドイツ、日本、アメリカからのワールドクラスに
匹敵する装置を完備、幅広い細胞研究に対応できる機能を取り揃えています。

各国の外交官も通院する、ベルナルド・デンタルオフィス。48年の経験を持つベテラン歯科です。

2006年にオープンして以来、私たちO2 スキンケア&レーザークリニックは、フェイシャル及び皮膚に関する最新のトリートメントをみなさまに提供してきました。

【マカティ】高品質、思いやり、そして痛みのない歯科サービスを提供

マカティから車で約45分。
3つのPEZA工業団地の中間に位置している高度医療機関。

【マカティ】最新の設備、快適な診療室でfASHION sMILEの歯科医師がお口の中のトラブルを改善、解決します。

【マカティ】すべての年齢層に広範囲な歯科治療を提供するマルチ専門歯科医院。高度な訓練と歯科技術を受けたナバレス医師は、1995年に日本で歯科医学の学位を取得し、”Best Dental Clinician Award”を受賞している。

【マカティ】アジアンアイ インスチチュートは2001年に設立、国際認定を受けているマカティ市内、ロックウェルにある総合眼科クリニックです。

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 ジョブプライマー  |   BERENTA:Find the condo that suite you