ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > ブログ > 【マニラのフラワーショップ】花束をオーダーできる店舗情報

【マニラのフラワーショップ】花束をオーダーできる店舗情報
2021年12月20日更新

ぱっと華やかなギフトやプレゼントの定番の花束。ウェブサイトからすぐにオーダーできる、マニラ近辺のフラワーショップをご紹介します!

Flower Delivery Philippines

おすすめ商品はオランダから取り寄せたチューリップ、オレンジ色の薔薇や花束一枚一枚が異なる色に染め分けられたレインボーローズなど。花束はもちろん、ケーキ、ギフトバスケット、巨大テディベアなども販売。価格はP1,995~P4,990。

 

サイト:https://flowerdeliveryphilippines.net/

 

Milo's Flower Shop

 

クリスマス向けに赤いバラとサンタさんの豪華な花束の他に、ミニクリスマスツリー(イトスギの葉もしくは人工の素材)なども。また、イチゴで作った食べられる花束などもユニークなギフトになりそう。価格はP3,599~P12,399。

サイト:https://flowermilos.com/

 

FlowerStore.ph

花束の他にエターナルフラワー(ワックスで作った造花)、プリザーブドフラワー、ステー
キセット(ワインとステーキ用肉のセット)などのギフトボックスも販売している。

 

サイト:https://flowerstore.ph/

 

FlowerChimp

 

16時前に注文すると当日配送してもらえる(メトロマニラなどのエリア対応)ので急な予定に便利。P1,000以下のカテゴリもあり、ちょっとしたギフトに使える。

 

サイト:https://www.flowerchimp.com.ph/

 

ほかにもフィリピンプライマー2021年12月号では、クリスマスプレゼントの定番をたくさんご紹介しています!ぜひあわせてチェックしてみてくださいね♪

 

 

 

 

 

 

 

ページ上に戻る

コメントを投稿

コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
コメントを入力:
※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

その他の記事

2021年12月17日

フィリピンプライマーが最新号の2022年1月号を発刊しました!今月の特集では「今年こそ英語力をゲット!」と題し、英語力の向上に役立つ情報やインタビューを掲載。ビジネス特集ではフィリピン製造業の樹脂、ゴム加工に関する情報をお届けします。ほかにもレストランの最新情報やビジネス情報が満載。ぜひ手に取ってご覧ください♪

2021年12月16日

在フィリピン日本国大使館は12月16日、台風22号(フィリピン名:オデット)の上陸に伴う注意喚起のお知らせしました。

2021年12月16日

在フィリピン日本国大使館は12月16日、フィリピン政府は、12月16日から12月31日まで、フィリピン全ての地域の警戒レベルについて、「レベル2」の継続を発表しました。
また、12月16日から12月31日までの「グリーン」・「イエロー」・「レッド」国/地域/管轄区域を変更することを発表しました。
なお、日本は「グリーン」国/地域/管轄区域に該当します。

2021年12月16日

在フィリピン日本国大使館は12月16日、フィリピン政府は、12月3日以降の「レッド」国/管轄区域/地域以外の国/管轄区域/地域からフィリピンに入国するすべての渡航者の検査・検疫規則を再変更することを発表しました。なお、日本は「グリーン」国/地域/管轄区域に該当します。

2021年12月16日

クリスマスや年末年始のパーティーには、定番レチョンはいかがでしょうか?Fatitude house of porkではミニサイズのレチョンを販売しています!一部地域はデリバリーも無料ですので、ぜひ詳細をチェックしましょう♪

広告
フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 ジョブプライマー  |   BERENTA:Find the condo that suite you